猫と我々

川に捨てられた子猫3匹を拾って育てるケーススタディ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

★ 動物実験していないキャットフード ★
3年連続ペットフード・オブ・ザ・イヤー受賞の世界トップレベルの猫用ドライフード!新鮮なお肉...
キャットフード オリジン【15%OFF】【送料無料キャッ...
19年前から安全健康の為『こだわりフード』提供店、自信の品!アカナ グラスランドキャット2.5...

子猫保護の記録まとめ

2011年6月28日に拾った子猫3匹の記録です。
茶トラ(♂)、白茶(♂)、三毛猫(♀)

★子猫保護の記録まとめ※順次追加

★3匹が流されていた川


→【 里親募集中の保護猫さん一覧

→【 猫と我々の賢いお買い物特集

どうぞよろしくお願い申し上げます。


近頃の肥満傾向

先日出会った肥満猫さんの栄養を蓄えてコブ状に膨らんだ衝撃のお腹

について他の人にも聞き乗り調査をしたところ、2〜3歳頃には既にお腹に膨らみができるらしいので、2歳を控えた我家の猫ズのお腹を触診してみた。

そうして発覚した衝撃の事実。
ズバリ茶トラさん、肥満気味。

ペッティングアグレッシブを考慮して、これまで猫ズのお腹をあまり触ってこなかったので気がつきませんでした。

肥満猫のコブ状の膨らみがあった後ろ足の付け根付近のお腹を触ってみると、茶トラさんのお腹がたぷんたぷん。ショック!

スレンダー美猫の三毛猫さんのお腹は全くたるんでおりません。かわゆい。

1番体格が大きくて体重も重たい印象のあった白茶さんのお腹は、少し柔らかいけれども意外にもスッキリとした手触り。イケにゃん。

それに比べて、茶トラさんのお腹のたぷたぷ傾向・・・まだコブ状の膨らみはないけれど、要注意だ。

そして発覚したもう一つの事実。
茶トラさんは下っ腹をモフられるのがすんごく好きみたいw

肥満傾向も発見したけれど、ちょっぴり良いこと発見したにゃー。

白茶さんと長崎の教会群

近頃、長崎の教会群を世界遺産にしたい動きが活発だから、白茶さんと一緒にチェキッ娘。

長崎歴史文化観光検定のテキストもチェキしてみたけれど、長崎のことほとんど知らなかったw

★白茶さんとザビエール

イエズス会とか踏み絵とか島原の乱とか鎖国とか開国とかは中学校で習った記憶がある。

★白茶さんと大浦天主堂

長崎の教会群はキリスト教の繁栄と弾圧、潜伏と復活の歴史なんですって。

黒い思惑は今も形を変えて善的なものを装って世の中を侵食していくから怖い。
そしてやっぱり神は単なる愛っていう考え方がワシには1番しっくりいく。にゃ。

白茶さんに似ている猫さんの里親募集発見

長崎県動物愛護情事ネットワーク」の譲渡猫コーナーに、7歳〜10歳の猫さんが5匹も掲載されていて、その中の10歳のメス猫さんが我家の白茶さんに似ている(>_<)(→詳細はコチラ

掲載期間が短いから詳細ページはそのうちリンク切れになりまふ故にお写真を勝手に頂戴して参りました。問題ありましたら削除しまふ。

★10歳のメス猫さん

人が大好きで、いつも機嫌良くゴロゴロ言います。 ピンポン玉を転がして遊ぶのが大好きです。 毛並みはフワフワです。 室内で可愛がってくださる方を探しております。(No.4708、避妊済み。■問合せ先: 長崎県生活衛生課 tel:095-895-2364 )』

無邪気にピンポン玉を転がしているんだろうなー。めんこい姿が目に浮かぶ。

ほら、白茶さんの頬、頬が窪んでいるのか、ひげ袋が膨らんでいるのか。

色柄も似ているけれど、お顔の骨格が、頬のくぼみ具合とかひげ袋の感じとか、目の形も似ている。

1人暮らしの高齢者が悪気なくピチピチの子猫を欲しがる場面はちょいちょい見かけまふ。悪くはないけれど、猫は20年生きることもあるし、人間は平均80歳位で死ぬし、どちらも老いることを念頭におかねば。

我家の3匹ももうすぐ2歳だけれど、子猫の時と変わらず無邪気に遊ぶし、3匹で追いかけっこをして走り回っているし、子猫の時よりもむしろ甘えんぼうのような気がする。

生まれたてほやほやの子猫からしか飼ったことがない分際で偉そうなことは言えないけれど、私がもし年金生活の悠々自適な高齢者になって、でも健康で元気で猫と暮らしたいと思うなら、自分にもしもの事があった場合に猫を引き受けてくれる人もしっかり確保して、子猫ではなく10歳くらいの猫さんを選びたいと思ふ!

先日出逢った15歳オーバーの三毛猫さんだって初対面のわたくしと遊んでくださったし、猫の性質は永遠に子猫よ! 誰かー! ニャー!

譲渡猫(長崎県動物愛護情事ネットワーク)

3月11日

我家の3匹の猫ズは、東日本大震災(2011年3月11日14時46分)が起きた約1ヶ月後の4月後半頃に母猫が発情して父猫と出会い、受精から63日後の6月末頃この世に誕生し、ティッシュ数枚を敷いた小箱に入れられて川に流され、6月28日夜わたくしの元へ辿り着き現在に至る。

★お膝大好きっこ

今日は長崎県でも14時46分にサイレンが鳴り、私も黙祷を捧げました。
ご冥福をお祈り申しあげます。

そういえば、震災後にすごく便利で誰でも参加しやすくて素晴らしいシステムだなと思ったのが支援物資を求めるツリー形式の掲示板で、支援して欲しい人と支援したい人のやり取りがリアルタイムで公開されていて、

ネコトイレ 30個 送ってください(現地ボラさん)
┠・5個送りました(Aさん)
┠・3個送りました(Bさん)
┠・必要数あと23個です(掲示板管理ボラさん)
┠・サイズは何でもOKですか?(Cさん)
┃├・30cm × 45cm位が良いです(現地ボラさん)
┃└・23個送りました(Cさん)
┗・必要数に達しましたので募集を締め切ります(掲示板管理ボラさん)

みたいな。
支援したい人は誰でも携帯からでも参加できるし、望まれている事と自分に出来る事が明確で、シンプルなやり取りでお互いに気を使わなくて良いし、全てがわかりやすいし、スピーディに事が運ばれていた。
こういうの好きだ。

そして震災後2年経って私が感じるのは、人々の絆の素晴らしさや感動的な美談も沢山あるみたいだけれど、希望よりも不安の方が大きい。被災もしてないけれど。

私は自然が好き。
行動しないと何も変わらないぞ(棒読み)
にゃ。

あと、教訓。
まだかな?

猫とニットと思考と意識と愛

見てください。
この紺色のニット、三毛猫さんのふみふみによる穴が3つも、しかもかなりの大穴です。

肩と脇腹と背中に穴が開きましたがチワワズとのお散歩の時なんかにまだ着ています。エコらった(>_<)

三毛猫さんはふみふみする時に布類をお口に咥えて鋭利な牙を突き刺してからふみふみするのです。

こんな感じで。

クローゼットを開けると三毛猫さんがすかさず中に入って「ちょっと眠るだけだからお構いなく」と香箱座りで瞳を閉じるので、ご意向にそって放置していると結果的にワシの服に穴が開いているわけです。

この穴のあいたニットに付着した抜け毛を粘着テープでコロコロと排除しておりますと、三毛猫さんと白茶さんがやって来て、コロコロしているニットの上で可愛くねむねむ。香箱ダブルス

三毛猫「気がつくということは、意識であって、それは思考よりも上なんだよ
白茶「地球じゃ、思考こそが最高だと思っている。つまり、やっと第三位の水準にいる。思考では、愛を味わうことはできない。

・・・愛読書「アミ 小さな宇宙人」の言葉でアテレコしてみました。

・猫が服に穴を開けても可愛いから許す(←これは思考)
・猫は可愛い(←これは意識)
・猫が好き(←これは愛、人間がもつ最高の可能性だよ)

服に穴を開けられても猫を許せるのは猫を可愛いと思う意識があるからで、猫を可愛いと思うのは愛があるからで、愛がなかったら猫を許せずに憤慨に至る暗い日々なわけです。

思考は理論次第でどうとでも正当化できるから第三位の水準なんだって。納得納得。

猫が可愛いとか可哀想とか助けたいとか、愛からくる意識には人間がもつ最高の可能性があるから人間がもつ最高の可能性を潰してはならない、という理論でイケてるはずなんだけどイケてないのは第三位の水準だから他にも別の理屈があれやこれやで、最初からどーんと第一位の水準の「愛」で始まっていれば話がはやいのだ。「猫が好き」が基準なら捨てるとか殺すとかに至らないはず。え?

近頃、夜中にお外から「ギャォーーーッ」という猫の情事的な音が聞こえるような気がするのです。幻聴かな・・・
捨て猫なんてやめてくり。
殺処分なんて本当に怖い。そこに愛はあるのかい。利権があるのは少し理解できましたけど。

「愛をもって生きるほうが、ずっと楽しく生きられるんだよ。」 by アミ

白茶さんと小鳥

猫の皆さんがお好きな時に瑞々しい野菜を食せるように、小鳥用の菜差しにブロッコリーの葉を差してみたら、すかさず白茶さんの餌食になった。

茎は残しまふ。

そしてなぜか、壊れて動かない機械仕掛けの小鳥をいただいた。

人間は多くの動物から自由を奪っております。
自分が許せにゃいわ! 許すけど! にゃ!

猫とニットと飴と鞭

三毛猫さんの全体重を1本のお爪にかけて引っ張り出された糸がぴゅるぴゅると。

糸1本ではなく、糸1本に撚られた繊維のうちの半分位だけが引き出されております。厄介です。

でも大丈夫。ちょっとずつ引っ張り直してゆけば元通りだから。

★左半分を引っ張り直したところ

三毛猫さんが至近距離で作業を見守りまふ。
やらせではなく本当にこの至近距離に位置しているですが、静かに見ているだけなので全く邪魔にはなりません。ねこねこマジック。

三毛猫さんの次は茶トラさんが見守ってくれまふ。

このピンクのとじ針を使ってちまちまと引っ張り直しまふ。
綺麗に元通りになると少し嬉しいでふ。

心理的なショックに始まる試練を与えて達成させる間、至近距離で可愛く見守る。という飴と鞭。にゃ

猫砂「猫まねき(おから)」

頼んでもないのに「猫まねき」キター───O(≧∇≦)O────♪

元局員さま、いつもありがとうマジでありがとう心の底からありがとう!

元祖おからのネコ砂「猫まねき」7.5L
・安心で地球に優しい(化学的な消臭剤は添加していません)
・驚異的消臭力(アンモニア臭99.5%シャットアウト 日大生物資源学部応用生物学科 分子微生物研究所調べ)
・中空構造
・燃える
・トイレに流せる
・経済的
・すばやく固まる

さっそくお出ししてみました。

白茶さんによる厳しい審査中。
変な香料の匂いがしない所がまず良い。
白茶さんの太い首と頭部の丸いラインそして耳、後姿もすんごくめんこい。

はむはむはむはむ・・・味見ちぅ。

白茶さん、「猫まねき」は無害だけど食用ではありませんって書いてあるよっ。

近頃ようやく三毛猫さんがトウモロコシの猫砂でもウンコしてくださるようになりました。

でも我々の猫ズはまだベントナイトから抜け出せずにおります。
はやくおからの世界へ舞い戻りたい。
今後の受け入れ具合は随時ご報告するデス。

今のところ白茶さんが「猫まねき」をトイレの外からしきりにザックザックと掘り掘りしておりまふ。
猫砂としてなのか、食べ物として砂掛けしているのかは不明w

「猫まねき」って商品名も可愛い(=^x^=)
きっと我々の猫ズを自らの家族同様に思って猫砂を贈ってくださったのだろう。
愛を感じずにはいられにゃいわよね!
ありがとーーう! ニャーーー!

三毛猫さんとくず粉

地元産のこのくず粉、他のくず粉よりも値段がかなり安いんだけど、きっと善意の商品に違いないと信じている懲りないわたし。

くず粉ブームにゃう。

揚げ物の衣に卵の代わりに使うとちょこっと弾力が出て美味しいよ。

手作りおもちゃ「綿と麻の毛糸ボール猫じゃらし」

アクリルたわし作りにハマったわたし、アクリル毛糸の付近で綿と麻(ジュート)の毛糸を発見し、猫おもちゃ用に適当にボールを編んでみました。

アクリルたわしとの出逢い、猫、全ては必然だ。

しっぽ的なヒラヒラも適当に付けまふ。

園芸用の竹棒の端にキリで穴を開けてゴムを通して完成!

費用は、
・園芸用の竹棒(20本入り): 100円(1本5円)
・丸ゴム(7m): 100円(70cmで10円)
・綿と麻の毛糸(25g玉): 100円(1玉でボール3〜4個作れるから、ボール1個分は30円くらい)
・ボールの中に詰めた梱包用の麻紐: 2円分くらい?

なんと、こーんなに丈夫でナチュラルで使いやすくて可愛すぎない猫じゃらしが、たーったの 50円以下 で簡単に作ることができるのです。ニャー!

黒い毛糸で目と口をプラスして、愛に満ちたアミ 小さな宇宙人の本とコラボしてみるとUMA的な雰囲気に。

この本ね、素晴らしいからね、わたくしもアミを信じるよ!

そして愛に目覚めるわたくしは図々しくも出会ったばかりの猫さんにプレゼントしちゃうからね。だって遊んで欲しいから。愛だから!

★拾われてから15年位の三毛猫さん(♀)

寝ていたのにおもちゃを見せると起きてきて元気にじゃれてくださりました。

★この色柄はえーとサバトラ白足袋柄?(♀)

半身不随で保護して、1ヶ月位入院して、費用は獣医さんが半額持ってくれて(優しい!)、元気に動きまわれるようになったそうです。

寝ていたのに起きてくれてじゃれまくり。そして肥満w

ご覧くださいませ。
肥満のお腹に柔らかい膨らみがあって、ラクダがコブに栄養分を溜め込むように、猫さんもお腹に栄養分を溜め込むらしいのです・・・

もう1匹の肥満黒猫さん(♀)のお腹にも膨らみがありまふ。

じゃらしで運動してくり(=^x^=)

肥満の猫さんとじゃれた後に我家の若い猫ズとじゃれると、ジャンプも高く跳ぶし動きにもキレがある。と、すぐに自惚れてしまうけれど仕方ないよね。えへへ。

園芸用の竹棒は長さが60cm程で、短すぎず長すぎずで猫じゃらしにちょうど良いし、市販の猫じゃらしの棒はゴムを通す穴がすぐに壊れがちだけれども、竹にキリで穴を開けただけの無骨さ故に丈夫。

綿と麻の毛糸も丈夫で、白茶さんがキュッキュッと音を出してかなりカミカミしてもほつれずに意外と持ちこたえています。

おもちゃやゴムを取り替えれば、棒はずっと使えます。エコ。オススメ。

緑色もありまふ。かわゆいです。

いちいちアミとコラボします。愛はすべてをこえて。

それにしても猫はどうしてこんなにもじゃれるのか。
自分の猫だけでなくよそ宅の猫さんにまで触手が伸び始めちゃったような気がする・・・愛は世界を救うからね・・・ノーボーダー・・・なんーでーこんーなーにー可愛いのーかーよー

今日の3匹

なんてことないブレた写真の3匹。

なんだろう、どうして猫はこんなにも可愛いのか。

猫ベッドにメンズ2匹で仲良く寝ていると思いますでしょ?

猫ズを見ているだけで、わたくし、癒されるどころか、堕落してしまうよ。

ベッドから出てくる茶トラさん。

ベッドの奥をよくご覧あそばせ。

メンズには無いはずの黒い毛、三毛猫さんです。
1枚目の写真を撮った後、撮った写真をチェキするほんの数秒目を逸らした隙にいつのまにか三毛猫さんもインして3匹入っていたのです。ちゃっかり娘。

ぎゅうぎゅう過ぎる3匹寝。

どうして猫はこんなにも可愛いのだ。どうしてこんなにも!ニャー!

猫トランプ

白茶さんと猫トランプ。

52種類の猫がイラストで描かれているトランプで、普段は緊急避難袋の中に収納されています。

我家の緊急避難袋の中身は9割が犬用品でいっぱいいっぱいだから、トランプなんか要らねえよ!と思うけれど、普段は使わないし可愛いから入れておく。

犬用品がやたらと多いから減らしたいけれど、どれを減らせば良いか悩む。
それにテントも欲しい。寝袋も欲しい。あれも欲しいこれも欲しい。

緊急避難時に犬猫5匹は正直キツいと思われる。にゃ。

3匹のシッコ玉の大きさ比較

3匹のシッコ玉、レッツ 大きさ比較。
左から、三毛猫さん、茶トラさん、白茶さん作。

トウモロコシ由来「猫砂楽園」の上に、ベントナイト製のシッコ玉を置いてみました。(理由: 猫愛由来)

三毛猫さん(体重3kg)作のシッコ玉の大きさは、メンズ(体重は三毛猫さんの1.5倍位)の半分でございます。大きさ比較、以上。

おもちゃでおびき寄せた茶トラさんとパチリ★

猫砂楽園には三毛猫さんがシッコしてくれているのですが、猫砂楽園はしっかり固まらない。

そしてウンコはベントナイトの猫砂トイレでしかしていない。
ちなみにウンコも、三毛猫さんのはメンズのよりも小さい。モア三毛猫ザンメンズ。にゃ。

猫砂「猫砂楽園(とうもろこし由来)」

今使っている水に溶けない鉱物(ベントナイト)の猫砂は、肺や胃で粘土状になって溜まり手術に至るかもしれないらしく、お気に入りでしたがもう使いたくなくなり、水に溶ける猫砂模索中。

とりあえず近所で売っていたトウモロコシの猫砂、おからの猫砂よりも少し粒が小さくて表面に凹凸がありまふ。

「猫砂楽園」
大塚グループ アース・バイオケミカル株式会社
■主原料: トウモロコシ植物体、抗菌剤、クエン酸、香料

とうもろこし由来の素材使用、固まる、消臭、トイレに流せる、燃やせる、爽やかな草原の香り、国産

使いはじめは今までの砂に少しずつ混ぜて使うように書いてありましたが、いつもの流れでいきなり丸っと総入替えしてお出ししてしまい、昔似たようなおからの猫砂を使っていたこともあるから使ってくれるかなーと期待して様子を見ていますが、1日経過してもだーれも使ってくださりません。

とうもろこし、軽い。
もうちょっと重くて小さい粒にして欲しい。

シッコ玉を置いて誘致ちぅ・・・

猫砂楽園から爽やかな香りがいたします。
果てーしなーいー闇の向こうに、あーあー・・・で、誘致の甲斐あってどなたか(たぶん三毛猫さん)がシッコしてくれていましたが、トウモロコシ、しっかり固まらないみたい。

★左が猫砂楽園、右がベントナイトのシッコ玉

猫砂楽園はボロボロと崩れる。
イマイチにゃ。

流行に敏感な茶トラさん

猫さんたちが恋する季節、我家の茶トラさん(去勢済♂1歳7ヶ月半)も元オス猫のはしくれ、なんとなくそわそわしております。

茶トラ「三毛猫さんのお尻、くんかくんか・・・」

いつもより独り言が多くなり、たたたーと遠くに走って行って「にゃー」と鳴くんです。
巷の春めいた空気を察知しているっぽい。

わたくしもそわそわしております。不安で。
捨て猫、絶対反対。飼い猫を外飼いしている人はすぐに避妊去勢してくり。

今までは運良く健康な子猫しか保護したことがありませんが、治療が必要な子猫に出くわしたらと思うと恐怖でございます。

採れたて野菜市場で、わらが売られていました。500円。

あたい、次、もし乳飲み子拾ったら、わらを敷いた寝床を作ってあげたい。と思ったけど、万が一農薬まみれのわらだったらあんまりよろしくない。

余計なことばっかり考えないようにしよう。にゃ。

猫ズとキャベツ

キャベツの葉の柔らかい端の部分を食します。

キャベツはビタミンCとUと繊維が豊富で消化が悪く、猫にはリンが尿結石、犬にはグルコシノレートが甲状腺肥大や甲状線腫を引き起こす可能性があるとの噂ありではございますが、たまにかじる程度なら問題にゃかろう。

むしろガンを予防して、酵素が歯石を予防する。微妙だけど。

それにビタミンUは別名キャベジンという胃腸薬的な成分だし(キリッ

★三毛猫さんとかじられた後のキャベツ

青虫的な虫食いならぬ猫食い。

そう言えば、同じアブラ菜科の白菜に対しては、三毛猫さんは好んでかじるけれど、メンズはあまりかじらない。
白菜には利尿作用があり、略。

要するに、キャベツにかぶりつくというかチミチミむしるというかネロネロ舐めるというかそんな猫ズの姿がめんこいというわけ、にゃ!

【済】黒猫4兄妹「ダイ君、ゴウ君、ハムちゃん、ソノちゃん」(代理掲載)

【 黒猫4兄妹の仮名 】 (代理掲載)
1.ソノちゃん(黒♀避妊済) 《譲渡済》、2.ゴウ君(黒♂去勢済) 《譲渡済》、3.ハムちゃん(黒白♀) 《譲渡済》、4.ダイ君(黒♂去勢済) 《譲渡済》

【 経緯 】
2012年8月16日、公園に捨てられた子猫を保護。
(この子猫たちを捨てた人は、避妊手術をしていない家猫を自由にお外へ出し、子猫を産ませ、産まれた子猫の里親探しをすることもなく無責任に公園へ捨てたらしい。憤り!)

保護から約半年かけて4兄妹みんなに里親さまが見つかりました。
保護してくれたFさんと、ソノちゃんとダイ君を預かってくれたYさんファミリーと、そして子猫を家族に迎え入れてくださった里親さまたちに果てしなく感謝!

・2013/2/23、祝★ソノちゃん正式譲渡。
・2013/2/2、祝★ゴウ君もダイ君の里親様宅へ正式譲渡。
・2013/1/20、祝★ダイ君の里親希望者さまが見つかりました。
・2012/12/11、ダイ君・ゴウ君・ソノちゃんの避妊去勢手術が無事に済みました。


《譲渡済》ソノちゃん(黒猫♀避妊済)」
食い意地のあるスレンダー美猫。気の強さがお茶目な魅力!
→ | 譲渡会(1/20) | 譲渡会(1/6) | 譲渡会(12/16) | 譲渡会(11/18、10/28) | 譲渡会(10/7) |


《譲渡済》ゴウ君(黒猫♂去勢済)」
落ち着きのある優しい紳士。胸元にチラッと白毛有り。
→ | 譲渡会(1/20) | 譲渡会(1/6) | 譲渡会(11/18、10/28) | 譲渡会(10/7) |
※2匹一緒の写真はダイ君とゴウ君ではなくゴウ君とソノちゃんかも・・・区別つかず申し訳ない。


《譲渡済》ダイ君(黒猫♂去勢済)」
→ | 譲渡会(1/6) | 譲渡会(12/16) | 譲渡会(11/18、10/28) | 譲渡会(10/7) |


《譲渡済》ハムちゃん(黒白♀)」
→ | 譲渡会(10/7) | 譲渡会(8/19) |

→【 里親募集中の保護猫さん一覧
どうぞよろしくお願いいたします。

子猫保護の記録「生後43〜56日(6〜8週齢)」

→「子猫保護の記録まとめTOP」へ

2011年6月28日に拾った子猫3匹の記録です。
茶トラ(♂)、白茶(♂)、三毛猫(♀)

★子猫保護の記録「生後43〜56日(6〜8週齢)」
[ 一般的な成長目安 ]
・5〜6週齢で離乳と自力排泄。


---6週齢------7週齢------8週齢---
★我々のケーススタディ
【 離乳 】
・41日目頃から離乳が加速し、54日目には完全に離乳した。

【 トイレ 】
・30日目には自力で排泄し、その後順調にネコトイレ完全マスター。

【 瞳の色 】
・徐々に黄色みが出てグレー色っぽくなってきた。

→「子猫保護の記録まとめTOP」へ

子猫保護の記録「生後29〜42日(4〜6週齢)」

→「子猫保護の記録まとめTOP」へ

2011年6月28日に拾った子猫3匹の記録です。
茶トラ(♂)、白茶(♂)、三毛猫(♀)

★子猫保護の記録「生後29〜42日(4〜6週齢)」
深夜早朝大運動会の日々。
[ 一般的な成長目安 ]
・生後35日頃までに26本の乳歯が生えそろう。
・5〜6週齢で離乳と自力排泄。


---4週齢------5週齢---

http://youtu.be/8Rhf8b1GJKA---6週齢------
★我々のケーススタディ
【 離乳 】
・41日目頃から離乳が加速し、54日目には完全に離乳した。

【 トイレ 】
・30日目には自力で排泄し、ネコトイレを使えるようになった。

【 瞳の色 】
・32日目頃には瞳孔の周りに茶色い色素が見えてきて、53日目には黄色みが出てグレー色っぽくなってきた。

→「子猫保護の記録まとめTOP」へ

去勢済みオス成猫のハート部位

★茶トラさん

長崎の街のあちらこちらの石畳などにハート型の石が紛れていて、ハートストーンを見つけると少しハッピーみたいな企画があるけれど、我家のオス猫らにもハート型の部位が紛れているし、見えたら少しハッピーな気持ちになる。

★白茶さん

白茶さんのハート部位でやたらと目に付くのが尿道の丸い穴。
やたらと穴が目立つ・・・かわゆい。ポッ
そう言えば白茶さんのシッコ玉は3匹の中で1番大きい。にゃ。

猫砂「キャットリッター(ベントナイト)」

追記: ベントナイトの砂埃が猫の肺や胃の中で粘土状になって溜まる危険があるようです。ベントナイト危険かも!

最近のお気に入り猫砂は「Cat Litter(キャットリッター)」という鉱物系(ベントナイト)、10Lで298円。

ドラッグストア・コスモスのPBでございます。

ベントナイトで10L 298円の猫砂は2つ把握しておりますが、製造元が違い、キャットリッターはアイリスオーヤマで、もうひとつはサンメイト。

我家の猫ズはどちらの猫砂も使ってくださりますが、キャットリッターの方が砂のサラサラ具合が硬めで、梅雨時でもシッコ玉がしっかり固まるし、砂埃が立ちにくいし、消臭効果も若干高いような気がする。

同じベントナイトの猫砂で、セリームバイオサンド(7Lで千円位?)とキャットリッターを比較すると、
  • 消臭効果が高い→ バイオサンド
  • 砂埃が立ちにくい→ バイオサンド
  • 素早くしっかり固まる→ キャットリッター
  • 粒の大きさ、重さ→ だいたい同じ
価格の安さ、固まり具合、いつでも買いに行ける便利さで、高価なセリームバイオサンドと決別(大袈裟)いたしましたw

ナフコのPBでベントナイトの猫砂 10.5L 498円も見つけたので梅雨時にでも実力の程を試してみようと思ふ。

「最高の品質 信頼のトイレ砂」と書いてあります。基準どこ?

ベントナイトの猫砂は、買って持ち帰る時も、燃えるゴミの日に捨てる時も、すんごーく重たくて一苦労だけど、鉱物好きの猫ズの為ならえんやこら。

因みに、我家は10Lの猫砂を3匹で約1週間で消費いたします。
猫砂代は月に約1200円程度。安上がり〜

最初はトイレに流せないタイプの猫砂だからウンコも流せないのかと思っていましたが、シッコ玉は流せないけれどウンコはトイレに流しております。

でもたまに不安になるのは、普段の健康な時のウンコには猫砂は殆どくっつかないから問題ないけれど、下痢になったら猫砂でかっちり固められるから、下痢をトイレに流せないということは、ゴミの日まで下痢をシッコ玉同様に保管せねばらなぬのか? 恐怖!

子猫保護の記録「生後15〜28日(2〜4週齢)」

→「子猫保護の記録まとめTOP」へ

2011年6月28日に拾った子猫3匹の記録です。
茶トラ(♂)、白茶(♂)、三毛猫(♀)

★子猫保護の記録「生後15〜28日(2〜4週齢)」
乳歯が生えてくるよっ
------3週齢------4週齢---
★我々のケーススタディ
【 離乳 】
・23日目頃に乳歯がはえて、少しずつウエットフードを食べられるようになるが、4週齢ではまだ離乳できていない。

【 トイレ 】
・砂をかく素振りは見せてもネコトイレは使えない。(※翌29日目にはネコトイレでシッコ出来るようになった。)

【 瞳の色 】
・瞳の色はまだ濁りのあるブルーだが、少しずつブルーが薄くなってきている。

→「子猫保護の記録まとめTOP」へ

子猫保護の記録「生後0〜14日(〜2週齢」

→「子猫保護の記録まとめTOP」へ

2011年6月28日に拾った子猫3匹の記録です。
茶トラ(♂)、白茶(♂)、三毛猫(♀)

★子猫保護の記録「生後0〜14日(〜2週齢)」
お腹いっぱいミルク飲ませて、シッコウンコ出して、適温の寝床で眠らせてあげるべし。
------1週齢---
最初の1週間は1日中1〜2時間おきのミルクに追われてフラフラ。でも不思議と幸せw ここを乗り越えれば後は徐々に楽になりまふ。
------2週齢---
★我々のケーススタディ
【 離乳 】
・ひたすらミルクオンリー。
・シリンジやスポイトは使えるが哺乳器は使えない。

【 トイレ 】
・まだ自力で排泄出来ない。

【 瞳の色 】
・目が開いた直後の瞳は白っぽい色で、次に黒、そして濁りのあるブルー、いわゆるキトンブルーになった。
・瞳の色素がまだ定着しておらず弱いので、撮影時にフラッシュを使わない。

【 ワクチン 】
・母猫の初乳を飲んだ子猫には初乳を通して貰った抗体があるけれど徐々に減っていくので、その移行抗体が無くなって自分で抗体を作りだす8週齢頃からワクチンを接種すると効果的だそうです。
ワクチンは稀に副作用もあり、効果はイマイチ不明な部分もあり、なんだか諸説あるようですし、飼育環境にもよると思うので、8週齢頃までに自分で調べて自己判断したらええと思ふ。

→「子猫保護の記録まとめTOP」へ

ねこねこアクリルたわし量産中

じゃじゃーん、ザ・猫の顔アクリルたわし!

ゆるすぎずキモすぎず可愛いすぎずダサすぎず主張しすぎず平凡すぎず、媚びすぎず冷めすぎず不満なのか嬉しいのかわからない、猫すぎないねこねこアクリルたわし、参上。

こんなにプリチーなたわし、もったいなくて使えない。使うけど。とっかえひっかえ使うけど。

裏面は平面のものとモワモワしたものの2パターンござります。

モワモワしたたわしの方がわしわし洗えます。
茶渋は薄いたわしで指の力を一点に集中させて力強くゴシゴシした方が良く落ちます。

猫たわしにオリジナリティを表現でき始めた自惚れ屋のわたしのたわし。たわしのわたし。わたし LOVE たわし。あなたがわたしたたわしがわたしのハートをわしづかみ。それらは誰のたわしですか、それらはわたしのたわしです。それはたわしですか、いいえ、それはわたしです。自惚れすぎ、にゃ!

怪しい平屋

ヨーキー、シーズー格安と電話番号が書かれた看板がある平屋を発見。

こ、こりは、噂のパピーミル(ペットショップ等に卸す子犬の生産工場)のような気が、、怖いよー

中略、というか食肉や毛皮などの畜産業界と比べればパピーミルなんてまだ可愛い世界のような気がする。にゃ。

香箱座りとお伽犬

★香箱座り→wikipediaをチェキ

香箱を画像検索したらトラの香箱座りが1番最初に出てきて、ときめいた。胸きゅん→「だってネコ科だもん

香箱座りと言うと前脚を胸の下に格納する姿にばかり目が行くけれど、重要なのは背中の丸まり具合なんだぜ。(←知ったかする時の口調)

英語圏ではパンの塊に例えて「catloaf」と呼ぶそうですが、確かに香箱よりもパンに見える。

★お伽犬

犬に「香箱座り」とは言わないから、「手を胸の下に格納してちんまりなる可愛い姿」と言っていましたが、犬の場合は「お伽犬」と言うらしい。

お伽犬は背中が真っ直ぐで、香箱座りは背中が丸い。猫は本当に丸い。ネコ科、可愛い。大好き。にゃ!


キャットタワー激安情報

諫早にお住まいの皆様、見てー!

幸町のナフコにお気に入りのワイドサイズの爪とぎを買いに行ったらさー

キャットタワーやらキャリーやらケージやらベッドやらが1,000円で売ってるの〜ウフフウフフ

ベッドキャリーは1,500円だったかも。

コレ買っちゃった〜

まだキャットタワー持ってないからさー、1,000円、買うよね〜(=^x^=)

ひとまず窓辺に設置

あっちでもこっちでもバリバリ!

ぶら下がったりカミカミしたり

すんごく悦んでいただけたみたい。

もう1個買おうかな・・・

この機会をお見逃しなく。にゃみー!

展示ケージに大きめの写真作戦ズキュウウウン

★展示ケージに大きめの写真作戦

写真は1/20の譲渡会の様子です。

黒猫のソノちゃんの写真の横に募金箱があるのですが、小さな女の子が募金箱に募金しようとした際に、猫の写真が怖くて募金箱に募金を投入出来ないというハプニングもありました。え、怖いの?

ケージの中で小さくうずくまっている猫さんのお顔をぱっきりと伝える為に、A4用紙に写真を印刷して、実物よりも大きめに大アピールしております。怖い?

前回の譲渡会で見事ご縁をGETしたハッシー君サミー君コンビですが、ハッシー君のA4サイズの写真が微妙に良かったのではないか、と味を占めました。

だって、「この写真のコがハッシー君?こっちのコ?」と何回か、1回ではなく何回か聞かれたんですもの。
(でも黒猫ズやニャーニャちゃんのA4写真には反響ないけどw)

里親探しの為の写真のコツに、全体像よりも顔のどアップで表情や個性が伝わる方が希望者からの反応が良い、と書いてありましたもの。
確かに人の心理ってそういうものだと思ふ。

先住猫との相性の問題もたまにあるし、猫も人を選ぶらしいからトライアル期間もあるのだけれど、トライアルはほとんどの場合そのまま本譲渡になるし、結局どんな猫でも一緒に暮らしてみたらその猫の魅力の虜になるような気がするから、とにかく目に留まる事が重要で、だから大きめの写真があった方がビビっとくる何かをバチっとババーンとズバッとズアッとズキュウウウンと、それとなく感じて貰えると思ふのだ。

写真だけの譲渡会?里親探し?を諫早のアーケードで出来ないかなー。
写真映りが悪いと損だけど、アエルでやってる写真教室の人達、猫の写真を撮ってくれないかなー。コラボできないかなー。いやー猫はちょっとー興味ないんでーとか言われるのかなーブツブツ

あ、アエルといえば「コミュニティ掲示板への里親募集ポスター掲示拒否」。

先月から現在まで、もうずっと半分以上スカスカの状態を維持しております。震えるぞハート! 燃え尽きるほどヒート!! あァァァんまりだァァアァ

そうそう、茶トラのピーナッツ兄妹「ナッツちゃん」の里親さまが譲渡会に遊びに来てくださりました。

我々初対面でしたが、なんと、猫と我々でピーナッツ兄妹の写真を見てビビッと来たそうなんです。うれぴーです。デレデレ

「猫と我々って誰がしてるんですか?」と聞かれた時に「あたしだよ!」と、にしおかすみこさんみたいな感じで言えば良かった、否、言わなくて良かった。良識派。

ナッツちゃんはノラのお母さんが産んで育てたせいか凄く臆病でなかなか人に馴れなかったようですが、他の同居猫さんとはとても仲良しだそうで、里親さまはナッツちゃんのことをあまりの臆病さに驚いたけれども凄く可愛いと言ってくださり、そんな里親さまが可愛いわい! と心の中でつぶやく私。
こんなにほんわかとした優しさ溢れる女性に私もなってみたい。だが断る。

ピーナッツ兄妹と同腹の兄妹猫があと3匹、アズビーちゃん(モカ♀)とマー君(キジトラ♂)ともう1匹いるのですが、アズビーちゃんはじぇーんじぇん人馴れしていないらしくて、もう譲渡会にも来てないし、どうなるんだろう。

フフフフ…逃げるんだよォォォーッ!・・・まていーッ!!貴様らッ、何をする気だーっ!!この外道どもがーッ!!

本日は読んだ事ないけどジョジョみたいなテイストをやや多めに演出してみました。にゃァァアァアアッーー!


「ソノちゃん(黒猫♀)」1/20譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
1/20譲渡会の様子です。

★ソノちゃん(黒猫♀)、里親さま絶賛募集中!

預かりさん宅では兄妹猫のゴウ君といつも一緒の仲良しさんで、預かりさん宅のお子さま達(人間)と一緒のお布団で寝ているそうです。

同じ兄妹なのに性格が正反対で、食い意地が張っていてご飯を取られないようにシャーシャー言う強気なソノちゃんと、落ち着きのある優しい紳士のゴウ君なのですが、預かりさん宅のお子さまには意外にもソノちゃんの方が「シャーッとする仕草が可愛い」と人気なんですって。

★暗がりでじっとり見つめられたい

シャーッといっても、流血するほど噛み付いたり爪で傷つけたりするほどではなく、軽い軽〜いシャーッで、ムカつくッ、むきっ、プンプン、いかなる時でもあたいが1番先に好きなだけ食べるんだからッ、程度の率直な意思表示で、ソノちゃんの強気な態度は確かに見ていて微笑ましいというか面白いものであろう。ふむふむ

それに比べてゴウ君は反応が薄いから面白味に欠けるのかもw
ソノちゃんにシャーされるゴウ君、この2匹を見ていると面白いそうなので、見た目はソックリで性格は正反対の仲良しコンビ、2匹一緒にぜひ!

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

「ゴウ君(黒猫♂)」1/20譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
1/20譲渡会の様子です。

★ゴウ君(黒猫♂)、里親さま絶賛募集中!

ゴウ君の写真全部ブレてるw

でも何となく伝わるはず。

ビジュアル的にはほぼ同じ兄妹猫「ソノちゃん(黒猫♀)」の写真をチェキしてくださいませm(_ _)m

ソノちゃんにシャーされるゴウ君、この2匹を見ていると面白いそうなので、見た目はソックリで性格は正反対の仲良しコンビ、2匹一緒にぜひ!

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

【済】「チビ(キジトラ・たぶん♂)」

【宿泊★ご報告】 1/24 トライアルスタート→1/31 正式譲渡になりました。
-----
1/20、譲渡会の様子です。

じゃじゃーーん、生後約1ヶ月の可愛い子猫さんどえーす。

■仮名: チビ(たぶん♂)
■色柄: キジトラ
■生年月日: 2012年12月20日頃(推定)
■経緯: 雨の日にダンボールの中で鳴いていたところを保護。
■その他: シッポは長くてまっすぐ。
保護した時はまだ片方の目しかあいていない生まれて間も無い乳飲み子だったそうです。

★哺乳

最近ようやくササミみたいなウェットの固形物も食べられるようになってきたそうです。

もう少し歯が生えてくると、この哺乳器の乳首が噛まれてすぐにボロボロになるんです、そうして離乳していくのです、私は経験者なので語ります。

★デジカメで動画撮影の練習をしているFさん


★食べて出して寝て食べて出して寝る時期

保護主さんは猫を飼った事がなく、譲渡会も初めてなのに、ミルクやお湯や猫トイレまで持参しているぬかりなさ!

保護主さんは捨て猫を保護して、猫を捨てた犯罪者の尻拭いをさせられているだけだというのに、周囲の反応はかなり冷ややかで、2月までに猫をどうにかできないなら団地から出て行くようにと言われているそうです。

保護主さんは、団地の人目が気になるから堂々と里親探しをすることも出来ないんですって。

問題の本質を知らない人にしてみれば、ペット飼育不可という規則が何よりも重要なんですよ、世知辛い。

イラストも上手!

★長くてまっすぐなシッポ


★まだまだヨチヨチ歩き

まだ生後1ヶ月でピッチピチの小さくてかわゆすぎる子猫さんだからきっとすぐに里親さんが見つかると思ふ。

団地の皆様、ほんの少しの間だけの単なる保護なんだから、過剰な心配はご無用だぜ!

★チビ(キジトラ・たぶん♂)、里親さま大募集ちぅ!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

→【 里親募集中の保護猫さん一覧
どうぞよろしくお願いいたします。

猫ズとアクリルたわし

肉球アクリルたわし量産中

里親募集中の黒猫ズにちなんだ黒猫的な配色がポイントです。

魚のたわしも可愛いかも、と作り方を探しているうちに、椿が完成。

あたいのかぎ針編み、着実にスキルアップしております。

編み図を見ながら途中は半信半疑で編み続け、最後に糸をきゅっと絞ると裏面まで見事に出来上がり、おお、今編んだ編み編みがこんな風に形になるのかーと感動するんです。

かぎ針編み、面白い。

椿をちょんちょーんする白茶さん

置いているだけなら興味を示さないけれど、ぶら下げた途端食いついて、ボロボロとほつれていたりする。哀しいときー

洗面台の水垢もアクリルたわしで取ってみた。

洗面台のフチに座って、お湯をためて、皆で足湯しながらお行儀悪めに楽しくお掃除しております。幸せ。

いやー、アクリルたわし、凄く良い!
蛇口の金属に付着した水垢の剥がれ落ち具合に感激!
本当に洗剤要らずで茶渋もキレイに落ちる!
今まで何でもかんでも洗剤を使って洗っていたけれども、洗剤って要らなかったんだNE!
洗剤を使わないことで洗い物の時間がかなり短縮されるし、本当に良いことづくし!
巷で大人気なワケだ!

毛糸deボール

要するに元局員さんありがとう。
また何かありましたら教えてくり。にゃ!

今日の白茶さんの鼻紋

白茶さんのピンクのお鼻

こんなにもY、イプシロン。
冷んやりしていまふ。

アップにすると小さな粒々だかブツブツだか点々紋様が見えます。
この鼻紋は生涯変わらないんだぜ。(←知ったか)

猫の鼻紋は人の指紋同様二つとして同じ紋様はないから、この鼻紋によって確実に白茶さんであることが証明できます。

あるかないかわからない万が一に備えて鼻紋をくっきり記録しておこう。にゃ!

今朝の白茶さんと三毛猫さん

白茶さんの首まわりの毛皮、なかなかゴージャスに仕上がっております。

窓の外に小鳥がさえずっておるとです。

小鳥を追いかけながら、小さく「にゃッ」「んにゃッ」て言いよるとです。

白茶さんがバナナをネチネチ舐めながら食す姿を見ていると、猫が小鳥やネズミを捕まえて丸ごと食べる姿が想像できない。

だけど猫ズの牙も爪も伊達ではないし、いざとなればガッと捕まえてガッとしてガッとするのだろうよ、そしてもし私がネズミ位の大きさで猫ズの前に現れたら、容赦なくけちょんけちょんにむしり散らかされる・・・そんな妄想にふける年明け。今年もよろしくお願い申しあげます。にゃ。

お洒落に命の犠牲は必要ない。NO FUR!

★TPO、時・所・場合、平常時・食器棚・お掃除中、をわきまえている茶トラさん

保護した犬猫の譲渡会やってます、捨てないで、殺さないで、命を大切に、ブリーダー許せない、役所も市民も意識が低すぎる、当たり前のことをしようよ、とかなんとか言ってる人達がさー、譲渡会っていう場にさー、コートやらジャンパーやらのフードとかさー、ブーツの飾りにさー、ふわふわのファーが付いている服装はさー、TPOって言葉もあるしさー、犬猫だけの命が特別に大切で、ウサギやタヌキやキツネや牛豚鶏その他畜産動物には人間の利益の為にどんな苦痛を与えても、それは話が別、だってそれらの動物はそういう目的の為の動物なのだから、とかいう常識ぶった意識、本当にガッカリだ。

譲渡会を開催してくださりまして本当にありがたい。
それはそれ、これはこれ、で我々は行く。生意気で本当に申し訳ない。にゃ!

【済】ハッシー(白地に黒ブチ♂)(代理掲載)

長崎県諫早市、保護した子猫の里親募集中!(代理掲載)
-----
【 祝★ご報告 】1/6 希望者様が現れ、トライアルスタートいたしました!

■仮名: ハッシー(橋の下にいたから)
■性別: オス
■生年月日: 推定2012年9月頃生まれ
■色柄: 白地に黒ブチ
■特徴: 短毛、長尾、すらっと手足が長く、好奇心旺盛でいつも元気いっぱい。
■経緯: 離乳していない状態で歩道橋の下で鳴いていたところを保護。

★近況
| 譲渡会(1/6) | 譲渡会(12/16) | 譲渡会(11/18) |

★11/18譲渡会中の無邪気に元気いっぱい動画

http://youtu.be/kRJxaHucuIk

★白地に黒ブチのボディと真ん中分けのヅラにぷっくりヒゲ袋!かわゆすぎ!

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

→【 里親募集中の保護猫さん一覧
どうぞよろしくお願いいたします。

「ダイ君(黒猫♂)」1/6譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
1/6譲渡会の様子です。

★ダイ君(黒猫♂)、里親さま絶賛募集中!

前回の譲渡会ではケージ越しに体をスリスリして「にゃー」と鳴く声が聞けましたが、今回はおとなしく落ち着いた様子で佇んでおいででした。

今回得た新情報ですが、ダイ君は、全身真っ黒な黒猫ではなく、お腹の所に少し白い毛があるそうです!

瞳を閉じると真っ黒なお顔。プリチー

つまり、黒猫ではなく、黒白?
だけど便宜上「黒猫」と呼ぶことにいたします。

ちょっとした毛の色なんてたぶん重要ではないでしょ? え? 重要?

長崎県近辺で甘えん坊なオス(去勢済)で体格の良いほぼ黒猫をお探しのあなた〜、ダイ君はいかがでしょうか〜、猫と我々が全力でオススメですよー!

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

「ソノちゃん(黒猫♀)」 1/6譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
1/6譲渡会の様子です。

★ソノちゃん(黒猫♀)、里親さま絶賛募集中!

ボヤけた写真で申し訳ない。
でも可愛いから大丈夫なはず。

普段は仲良しな2匹らしいのですが、ソノちゃんは嫌な事があると一緒のケージにいるゴウ君にシャーッと猫パンチして八つ当たりしておりました。

ゴウ君は余裕なのかソノちゃんにパンチされてもやり返すことなく、どっしり落ち着いて構えておりました。

気の強い女のコって感じ!

長崎県近辺でツンデレなメス(避妊済)の黒猫をお探しのあなた〜、ソノちゃんはいかがでしょうか〜、猫と我々が全力でオススメですよー!

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

「サミー君」と「ハッシー君」祝トライアルGET!

【 祝★引き出し&トライアルGET! 】
長崎県大村市にある動物管理所に2ヶ月程収容されていた仮名「サミー君(♂)」でーす!

わー! 頭が平べったい!
長崎県動物愛護情報ネットワークに掲載されていた写真より実物は断然かわゆい!
当然この写真よりも実物の方がかわゆい。写真映りで損してるw

キャメラを向けると、怖かったのか、同じケージにいたハッシー君のお腹に顔を埋めてしまいました。

年下のハッシー君に甘えるサミー君に胸きゅん。

ハッシー君は生後3ヶ月くらいで、サミー君は生後5〜6ヶ月くらいですが、あまり体格差を感じないし、色柄も似ているし、仲良くくっついて、本当の兄弟みたい。

引き出してくださったFさん宅の沢山の猫さんともすぐに馴染むコミュニケーションスキルの高い猫さんで、元気いっぱい走り回ってひっちゃかめっちゃかだったそうです。

お腹にいた虫さんを駆虫して、去勢手術も済ませて、猫エイズ・白血病も陰性で、初参加の譲渡会で見事トライアルGET! のラッキーボーイ。

写真では伝わりづらいけれど、頭が平べったくて、眼差しがほわーんとしていて、なんとかしてあげたくなる母性本能くすぐりまくりの不思議なお子さんでございます。

動物管理所にいる時から誰にでもスリスリの甘えん坊さんで、収容されてから2ヶ月も経過しているし、年末に処分されないとも限らない、と、Fさんが引き出してくださった。ありがとう! さすがやで!

Fさんは出逢った猫を見捨てられないから、団体にも所属しているけれど個人でもTNRやらあれやこれや、えー! そーんな事もしてるんですか?! と、いつもビックリしてしまうほど、ひたすら猫の為に駆け回っているポジティブなお人です。

あたいは犬猫が好きなのではなく自分の犬猫が大好きなだけですが、見境なく犬猫好きな人って、不思議なんですよねー。

★「猫募金」を背負って頑張るFさんw

面白いって言うか、我々はFさんを応援しております!

★希望者様に抱っこされるハッシー君

希望者様は夫婦で来てくださり、ハッシー君とサミー君は同じケージにいて、こんなに仲良しだから引き離すのは可哀想と言って、お子様とも相談し、2匹一緒にトライアルの運びとなりました。

こんな風にご家族の姿が見えるとなんとなく安心。
うまくいきますようにー。にゃ!

「ゴウ君(黒猫♂)」 1/6譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
1/6譲渡会の様子です。

★ゴウ君(黒猫♂)、里親さま絶賛募集中!

今回得た新情報ですが、ゴウ君は全身真っ黒な黒猫ではなく、胸元に少しだけ白い毛があるそうです!

ゴウ君の写真、これだけしかない・・・
同じケージに入っていたゴウ君とソノちゃん2匹を交互に見比べたのですが、瞳の色も同じですし、姿形はそっくりだから、同腹の兄妹猫「ソノちゃん」の写真をチェキして、興味のある方は実物を実際にご覧になってくり!

長崎県近辺で落ち着いた優しいオス(去勢済)で胸元に少し白い毛があるほぼ黒猫をお探しのあなた〜、ゴウ君はいかがでしょうか〜、猫と我々が全力でオススメですよー!

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます

朝からすんごい適当な年賀状的なもの(上の写真のやつ)を作成し、猫ズの爪切り初めを行い、切ったお爪を「川」の字に並べてみました。

今年はもっとあれやこれや積極的に取り組みたい所存でございます。

初春のお慶びとご健勝とご多幸を。ニャー!

アエルのコミュニティ掲示板が里親募集ポスターを掲示してくれなくなりました

最近、わが町の中心部にある商店街AER(アエル)のコミュニティ掲示板では里親募集ポスターを掲示しない方針にしたそうです。

私はここに保護した猫の里親募集ポスターを掲示してもらい、ポスターを見た人からお問い合わせをいただいた事があります。

当時、スペースが無くて、1番下の欄外にはみ出して掲示していただきました。
端っこでも興味がある人の目には留まるし、「捨て猫は犯罪」と小さく書いておいたり、捨て猫を拾って里親を探す市民もいますアピールで何となく啓蒙にもなるし、ありがたかったのに。

今後里親募集を掲示しない方針にした理由は、「他のポスターを掲示するスペースがなくなる」事と、里親募集のポスターを見て「ウチの迷子猫探しのポスターも掲示して欲しい」と言う人が出てきたからだそうです。

迷子猫は自分の飼い猫の事だから個人的な要素が強いけれど、保護猫の里親募集は自分の猫ではなく、無責任な市民(動物愛護法違反だけど放置されている犯罪者)の尻拭い的な要素もあるし、似ているようでちょっと違うと思ふ。(どちらにせよ掲示してくれても良いと思ふし、この際拡張して動物専用コーナーでも作ればええじゃないか。と思ふけど。)

里親募集のポスターが掲示できなくなったと聞いて掲示板をチェキしに行きましたら、半分以上スカスカ。

シャッター街と化しているアエル商店街そのもののようだ。

ガンジーのあの名言が頭に浮かびまふよ。
国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る

動物の好き嫌いの問題ではなくて、自分よりも弱いものに手を差し伸べられるかどうかだ。

捨て猫を見て見ぬふりをするか、見捨てずに保護して里親を探すか、社会の片隅に追いやるか、地域で協力して助け合うか。
弱者に優しい人が思う存分弱者に優しくできる地域であってぷり。

しばらく日を置いてチェキしてみても、相変わらずスカスカ。

本当に活気のない街ですこと。

世の中の常識は広く浸透したもの勝ちな所があるから、捨て猫の存在をアピールできなくなるのは残念。
どうせこんなにスカスカなら、掲示してくれても良いではないか。 お高くとまらないでくり。

今後も「諫早市」や関係省庁と連携して、人口減少と高齢社会に対応したコンパクトで賑わいあふれるまちづくりを推進し、「来たくなるまち 来やすいまち 住みたくなるまち」の実現に向け力を注いでまいります。
諫早市中心市街地商店街協同組合連合会 公式HPより)

弱者に優しくない田舎なんて人口減少するよね。

2012年 大晦日 ゆく年くる年。
今年も一年楽しく生きていられました。本当にありがとう。にゃ!

猫の抜爪手術メモ

猫の爪が二度と生えてこないようにするための抜爪手術(除爪手術・Onychectomy・Declaw)についてチェキ。

【 抜爪手術の方法 】
全身麻酔をして爪が生えている付け根の骨ごと切除する。術後に鎮痛剤必要。
  • ギロチン型の爪切り
    (出血や痛みが多大、爪の再生頻度が高い)
  • メス
    (出血や痛みが多大、肉球が破損する)
  • レーザー
    (出血や痛みが少ない、他の術法より明らかに優れている)
(ご参考)
除爪手術の様子(前田犬猫病院)
1.猫の除爪術に関する一考察(マーブル動物医療センター)



【 猫の爪が及ぼす人間への影響 】
  • 猫の爪や口にはパスツレラ菌がおり、免疫力の弱い人が引っ掻かれるとミミズ腫れやリンパ節が腫れて熱が出ることがある。
  • 鋭利な爪によって、壁、柱、床、家具、カーテン、布、皮膚などを損傷させる。


【 猫の爪とぎ行動 】
  • 爪とぎは猫の習性であり本能行動なので辞めさせることは不可能。
  • 爪とぎには、ストレス解消、精神安定、マーキング等の効果がある。


【 抜爪手術の問題点 】
  • 抜爪手術は術後に麻酔が切れると歩くことが出来ない程の激痛を伴い、人間に置き換えると指の第一関節から先を切断するような非人道的なもの。
  • 術後に爪が再生して生えてくる事がある。
  • 術後に鬱状態になったり、トイレ外排尿(指先が痛い為に猫砂を嫌がりトイレ外で排尿するようになる)や、噛みつき(爪の代わりに牙を使って噛み付くようになる)等の問題行動が出る事がある。
  • 抜爪手術を行う理由の多くは「家や家具を傷つけられては困る」といった人間都合によるもので猫の習性は無視。
  • 災害時や脱走など、万が一室外に出された場合に爪が無いと危険。
  • 人間都合の抜爪手術は動物虐待にあたるとして法律で禁止されている国や地域もある。
  • 日本では、獣医師から「アメリカでは一般的で健康上何ら問題ない安全で簡単な手術。痛みもない。飼い猫の爪は不要なもの。手術した飼い主全員が大変満足している。」と良さそうな事だけを説明され、北米等一部の国以外では一般的ではなくむしろ虐待として認識されていることや、猫にとっての爪とぎの重要性、術後に激しい苦痛を伴う点、術後の問題行動や、人間側にできる対策があることを知らされず、または知ろうともせず、安易に手術して術後に後悔する飼い主も多い。


【 爪とぎの躾け 】
  • 爪とぎをたくさん設置する。
  • 様々なメーカーや素材や形状を試してお好みの爪とぎを探す。
  • 爪とぎにまたたび粉を付けて誘導する。
  • 爪とぎで爪をといだら褒めるなどして躾ける。
  • 壁や柱や家具はシールやカバーで保護してとがせない。


【 猫の爪に付けるネイルキャップ 】
動物病院でもしてくれるらしくて、きちんと接着すれば2ヶ月くらいもつとのこと。これも安易にしない方が良い気がするけれど、抜爪手術よりはマシかも?
もし家具や家を守るためだけに抜爪手術をするのなら、家具や家を保護する対策をしている間だけソフトクローを使うなどしたら良いかも。

抜爪手術が禁止されている諸外国
・オーストラリア・ブラジル・イスラエル(罰金7万5000シェケル(約20,000ドル)、懲役1年以内)→記事・オーストリア・フィンランド・エストニア・オランダ・ドイツ・スイス・スウェーデン・ニュージーランド・トルコ等ヨーロッパ諸国→(European Convention for the Protection of Pet Animals・イギリス・カリフォルニア州(バークレー、ウエストハリウッド、ビバリーヒルズ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、サンタモニカ)(罰金1,000ドル、懲役6ヶ月以内)→記事・バージニア州ノーフォーク など?

(ご参考)
爪除去(指切断)手術の話猫の爪の話(Happy Whiskers)
【猫の問題行動】爪抜き手術について(明るい化け猫計画)
※幻肢痛の可能性に気づかされたΣ(゚д゚lll)

猫の爪とぎ問題を解消!(四つ子だニャン)
※ラミネートフィルムとボンドで低コストなアイデア

猫と人間は違いますけど、自分が両手両足の指の第一関節から先を20本全部勝手に切断されてその後の人生を送ると想像しますと、大抵のことは訓練すればそこそこ器用にこなせるかもしれないし健康上の問題はないかもしれないけれど、爪のない状態というか第一関節から先がない状態で歩くのは力が入らないし、どこかが痒くても爪が無いからやんわりとしか掻けない時なんてすんごいイライラする気がいたしますし、今、想像だけで、もわもわするようなむしゃくしゃするようなやるせないような何とも言えないストレスを感じまふ。

だけど美味しいものを食べれば美味しいだろうし、喜びも表現するだろうし、長生きもするだろうし、検査しても健康上の問題は何にも出てこないと思いまふ。

それで「うちの子は元気で何の問題もないし、手術して正解だった!」なんてことを自分の親から言われたらやるせない気持ちになると思いまふよ。

猫は、元々の運動能力の高さや、心の無邪気さによって手術前と変わらないように見えるだけかもしれないし、言葉が通じないから知らされずに済んでいるだけで、本当は、寒くなると指先が疼くとか、たまに幻肢痛に悩まされているとか、もっと飛びたいとか、もっと走りたいとか、何よりも抗えない本能により爪をとぎたいのにとげない悶々とした気持ちを抱えているとしたら、極めて哀しいです。

腫瘍等の病気で抜爪手術するしかない場合や、抜爪手術をするか手放すかの二択で追い詰められて里親も見つからず・・・といった事情が突然発生して万策尽きて苦渋の決断で愛情と責任を持って止むを得ずというなら(抜爪手術反対ですけど!)仕方ない事もあるかもなと、手術するならあなたの命に変えてもその猫を一生幸せにしてよね! 術法は絶対にレーザーで! 術後の鎮痛剤もケチらないで! とも思うけれども、最初から抜爪手術する気満々で子猫をご希望の里親希望者さんには、しっかり説明して、既に抜爪手術済みの猫さんを探してもらうべきだ。 成猫でも良いではないか。爪の無い猫さんを終生大切にしてくり。

「抜爪手術は動物虐待ではなく、避妊去勢手術となんら変わらない」という獣医師の意見をネットで見つけましたが、避妊去勢手術も人間都合ですけれども、猫は1年に16万頭以上も殺処分されて、そのうちの8割が子猫なんだから、避妊去勢することで生まれてすぐに殺される命を減らせるし、発情のストレスがなくなったり性ホルモンによる病気を予防したり等、猫にもメリットが一応あると思うし、抜爪手術とは苦痛のレベルも違うと思うし、抜爪手術は猫にとって何ひとつメリットが無い・・・あ、メリットは、死なずに済む、捨てられずに済む、家の中で飼ってもらえる、人間を怒らせない済む、とか? わー、人間って傲慢ー

今回、抜爪手術前提で子猫を欲しがる人や、やたらと積極的に抜爪手術を勧める獣医に嫌気がしただけで、それぞれに色んな事情があると思うので、辛い気持ちになられた方には陳謝しておきまふ。土下座。にゃ!

「肉球アクリルたわし」を作った

洗剤要らずでエコ、その上カワユイ「肉球アクリルたわし」を編んでみました。ドヤ顔 (*ΦωΦ*)

★見よ! 肉球アクリルたわし(自分の器用さに脱帽)

毛糸が中細だったせいで出来上がりが小さめで薄っぺらくなったから、たわしの中にウレタンを挟んで、あ、毛糸の色が“ウチの子の肉球”仕様ならもっと心ときめくような気がする。でも面倒くさい。

作り方はこちらを参考にさせていただきました。(分かりやすくて簡単! 本当にありがとうデス)
→ 「《作り方》肉球のアクリルたわし

カギ編みなんてたぶん小学生の時以来だから、しょっぱなの「輪にして細編み」の「細編み(こまあみ)」は勿論、「輪にして」の時点で意味が分かりませんでしたが、100円ショップで買った「How to Knitting よくわかるカギ針編みの基礎テクニック」の本で余裕のクリア。

編むのは簡単で、最後の縫い付け方が微妙に不明だからとりあえずとじ針で適当に縫って、時間もさほどかからず完成。

★白茶さんと肉球アクリルたわし

うむ。肉球側で洗うべきか、肉球が見えるように持って手の甲側で洗うべきか、少し悩む。

茶トラさんは編み物をするあたいの手に頭をごつんごつん当ててスリスリしながら編み方の本の上を何往復もしてくれたり、三毛猫さんと白茶さんは編んでいる途中の毛糸をプツリと噛みちぎってくれたり、でもそれほどエキサイトせず静かに見守ってくれたので作業をスムーズに進めることができました。

手作りを 楽しむの にゃ!

今日もめんこい皆さん

★ぴったり寝

はきゅーん めんこいー と、パチリするでしょ。

そこへチワワ(小)が割り込んで来たから、もーぅ、茶トラさんと三毛猫さんのぴったり寝が撮れないじゃーん、と思うのもつかの間、そこにはまん丸な瞳をウルウルさせて見つめるチワワ(小)のイノセントワールドが展開されるわけ。

わぁー・・・鼻の穴もまん丸全開、か、か、かわゆいーー

猫の冷静な視線に胸きゅん、チワワのウルウルな瞳に萌え!
我家にはかわゆすぎる者共が多すぎる。
かわゆすかわゆすかわゆす毎日かわゆす、なんだからもうー。と、いうわけです。

いつも 自慢ばっかりして 本当に ごめんねッ にゃは!

長崎県近辺で小さくてかわゆい者共との暮らしをお望みの皆さま、里親募集中の子猫ならたくさんおりますヨッ
里親募集中の子猫一覧

猫との暮らし プライスレス。

ダイ君(黒猫♂)をスマホアプリで猛烈アピールの巻

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
スマホのアプリで写真を加工して、里親募集中のダイ君(黒猫♂)を猛烈アピール、の巻。

★清楚なフレームに収まる甘えん坊さんのダイ君


★同腹の兄妹の中で1番体格が良いビッグなダイ君


★雑誌の表紙を飾る飄々とした表情がチャーミングなダイ君


★故スティーヴ・ジョブズ氏もヴィーガン


★とある駅のホームの中心で違和感のないダイ君。ピュアなハートで本当のお家、探してマス!


★絵描きの前に犬がいるけど描かれるのはダイ君。誰にでもすりすりしちゃいますッ


★黒猫だから黒一色あれば事足りる。ダイ君との生活がどんな感じなのか、お気軽にトライアルしてみようよ!


★ノートにさらりと描かれるめんこいダイ君、お見合いも随時可!でございます。

長崎県近辺で甘えん坊なオスの黒猫をお探しのあなた〜、ダイ君はいかがでしょうか〜

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

コルクマットを敷いてみた

★背中の丸い模様がめんこい三毛猫さん


★ストーブの前にいても寒い我家


★三毛猫さんとコルクマット

フローリングの床がキンキンに冷えていて冷たすぎるので敷いてみました。

★めんこい曲線美で丸まる三毛猫さんと、何ヶ月経ってもいっこうにボロボロにならないいわゆる不評な手作りオモチャのお魚、尾ビレのヒラヒラにも興味ナシ(哀)

近所のドラッグストアで買った9枚(半畳分位)で900円位のマットですが、柔らかいし、なんと言っても床が冷たくなくなった。

猫はたまに毛玉を吐くから、コルクマットだと吐瀉物を吸収してしまうような気もするけれど、汚れても部分的に交換できるし、爪から床を保護できるし、犬猫の足裏には優しくてなかなか良い感じだ。にゃ。

猫多頭飼育のススメ「並んで寝」

猫は1匹でも半端なくかわゆいけれど、

それが2匹になると

もーっと かわゆい。

仲良しだから抱きついて寝るのですッ

更に、3匹になると・・・

三つ巴! 見た瞬間何はさておき最優先でパチリんぐ。

お布団をかぶって顔だけ出して寝る、というだけでもめんこいのに、3匹並ぶって! なんたる癒し。こんな姿が演出ではなくノンフィクション、実際に起こる日常風景なのですよ! アーメン

ひとりっ子は勿体のうございます。ビバ多頭飼い。にゃ!

ヴィーガン対応のお菓子とケーキ「菓子美呆」

見て〜! 長崎県の嬉野温泉方面にある「菓子美呆」さんのクッキーとケーキとグラノラ!

これ全部、牛乳も卵も使っていないヴィーガン対応のお菓子どえーす。

初めて行きましたが、店主さんがポエマー故に来年は1年間休業されるとのことで、なんと今年最後の営業日でした。ギリギリセーフ。

お店へ続く細い道の入り口に目立たない標識があって、道の脇に風車がたくさん飾ってある坂を登ってゆきます。

ほっこりとした雰囲気のエリアに到着。

とりあえず店内やお店の写真は一切撮らず、残り物を全種類買ってお店を出ると、雪☆彡でございます。ヒラヒラと〜

帰り道、細い道の入り口に、来た時は目に入らなかった比較的大きめの看板があったことに気がつきました。

また1年後にお目に掛かる予定です。

★とっておきのグラノラ

ケーキ以外の水分が少ないお菓子は賞味期限が2ヶ月位ある。
合成保存料なんかどかどか入れなくてもいいんだよ、不必要なんだもーん。

★茶人

抹茶の味と香りが濃厚〜

★縄文クッキー


★常夏ピアノ


★銀河のほとり


★冬のケーキ(サツマイモに豆や木の実のタルト)とココアケーキ

クッキーが1袋300円位で、ちょこっとお高めだけど、ぜんぶ激ウマ! メルシー ボクゥ! ぜんぶぜーんぶ激ウマだ!

なんだか作り手の人柄がにじみ出ている気がする。
パッケージの絵もあたたかみがあるし、ネーミングも楽しいし、食べた後に幸せというか、ほんわかとした満たされた気持ちになる。つまり幸せだ。

★お菓子が入っている袋をチェックちぅの茶トラさん

牛乳も卵もバターも、動物性タンパクを使わなくても、こーんなに激ウマなお菓子が出来上がるってことを広く知らしめたい。

ありがとう菓子美呆さん、また1年後にお目に掛かる日までしばしさようなら〜

猫とヴィーガンのおかげで乗り切れた親知らずの抜歯

メリークリスマース! にゃーーー!

『猫ズだって避妊去勢手術を頑張ったんだから、あたいも頑張る!』
をスローガンに勇気を振り絞りました。
三毛猫さんなんてお腹切って子宮全摘したんだから、と。
猫ズの頑張りあっての偉業です。「ザ・親知らずの抜歯!

左側の親知らず上下を抜歯した時に、震えるほど痛くて恐ろしい思いをしたため右側の親知らずは放置いたしましたが、10年間放置しておいて本当に良かった。
そう、医療は日々進歩しているのだ。
術中も痛くないし、術後も痛くない! 楽勝すぎる。

麻酔、PRP療法、レーザー、歯科医の腕などなど様々な要因によって抜歯を無痛でやり過ごすことができました、とも言えますが、やはりなんだかんだで肝は猫ズとヴィーガン、猫ズとヴィーガンなくしてチキンが歯医者に行けるかっつー話でございます。

★SIMS(←シミュレーションゲーム)で飼っている猫とサンタさん

抜歯で調子こいている今なら、猫ズとヴィーガンでなんでもかんでも乗り越えられる。
わたくしには猫ズがいるし、ヴィーガンなのだから☆彡

★本物に忠実な動きがかわゆ過ぎるSIMSの猫とサンタさん

以下、わたくしが受けた親知らずの抜歯の手順をご紹介。
  1. 表皮麻酔(塗るやつ)
  2. 麻酔(ゆっくり注射)
  3. 右腕から採血(血液を遠心分離して濃縮した血小板を取り出し、抜歯後の穴に戻すことで治りが早くなり痛みも軽減する=PRP療法
  4. 抜歯
  5. 濃縮した血小板を戻す
  6. レーザー照射
  7. 縫合
  8. 翌日、消毒
  9. 1週間後、抜糸

怖い時は笑気ガスも使う気満々だったチキンな私なのに、笑気ガスなんか使わなくてもすんなりあっけなく終了。

今回、特に感心したのが、自分の血を使う「PRP療法」。
血小板は怪我をした時に傷口の止血をしてくれる細胞ですが、遠心分離機で濃縮した血小板を取り出して抜歯後の傷口に使うことで、通常より何倍も治りが早いそうだ。細胞再生しまくり! かっこイイ。

★お爪をとぐSIMSの猫

それにあたい、ヴィーガンだから、血液のサラサラ具合にはちょっぴり自信があるのです。採血ウエルカム。さぁ君たち、あたいの血を使いたまえ。

本来ならば注射針が怖いから採血なんて敬遠するところですが、ヴィーガンだからこそ血液への自信が心に余裕を持たせてくれたような気がいたします。

全身を隈なく巡っている血液は最も重要ですからね。
肉食は体内に多量の飽和脂肪酸とコレステロールを蓄積するから血管詰まって血液ドロドロね。

術後数日経ってから腫れたり痛くなるかもしれないよ、と言われて鎮痛剤を3日分貰ったけれど、術後2日目には薬を飲まなくても痛くないと確信した素晴らしい回復具合。なにせあたいはヴィーガンだから。

★伸び〜をする仕草もかわゆいSIMSの猫

あたいは元々健康優良児且つヴィーガン(しつこい)だから病院へ行くことは皆無で、でも動物病院へ行くことはちょいちょいあるから医療費の基準が動物病院になっており、今回、歯医者に通って人間の治療費の安さに少々驚いてしまった。

採血とかあれやこれや結構してもらったような気がするのに、抗生剤と鎮痛剤3日分の飲み薬代も含めてたったの2,000円なんですもの。

3割負担を10割に換算しても6,667円。
安く感じるんだけど、気のせいかしら・・・?

それに歯医者さんの麻酔ってどれだけ打たれても無料なんですって、知らなかった!

★サンタさんとクリスマスディナー

サンタ「動物病院の初診料とか再診料とかさー、それだけでも結構高いからさー、犬猫は歯石取りでも全身麻酔で数万円でしょ、人間の歯石なんて1,000円位でちゃちゃっとできるし、あ、この歯石取りも昔は器具でカリカリと痛くされた記憶があるけれども、今回は超音波スケーラーという水圧でしてくれたから痛くなかった!、歯医者安いうれぴーってなるw」

★キャンドルライトでロマンチックな雰囲気に

猫ズとヴィーガンに乾杯(=´∀`)人(´∀`=)
獣医さんもガンバ!

「ダイ君(黒猫♂)」12/16譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
里親募集中の「ダイ君(黒猫♂)」、12月16日に大村浜屋前で開催された譲渡会の様子です。

この若干とぼけたような愛嬌のある表情に、生まれ持った性格の良さがにじみ出ていますでしょ。

ダイ君は誰にでもスリスリ甘えん坊な心優しいジェントル黒猫さんなんですよっ

見学者さんにもケージ越しに体をこすりつけて「このコ、むっちゃスリスリしてくる!」と可愛がられる姿がとっても微笑ましく、時折わたくしめとも会話してくださり、きっとお話上手なタイプの猫さんなのではなかろうか、お話上手な猫さんなのではにゃかろうくわぁ! くはーっ かわゆすぎ〜!

保護主さん宅でも甘えん坊で、猫トイレの掃除をしているとスリスリして保護主さんの背中に乗ってくるそうですよっ

おー、保護主さんからは「黒猫はなんとも可愛い」と聞いてはいましたが、ダイ君がこんなにも甘えん坊さんだったとは、今回の譲渡会でようやく知ることができました。

人間大好きなダイ君、早くあたたかい家庭で幸せになって貰いたい。

し・か・も、ダイ君は去勢手術も無事に済ませました。頑張った!

長崎県近辺で甘えん坊なオスの黒猫をお探しのあなた〜、ダイ君はいかがでしょうか〜、猫と我々が全力でオススメですよー!

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

「ハッシー君(白地に黒ブチ♂)」12/16譲渡会

ハッシー君(白地に黒ブチ♂)の詳細・近況はコチラから
-----
2012年12月16日、大村浜屋前で開催された譲渡会中の様子です。

今日も元気なハッシー君

ブレてるけど無邪気さアピール

高度成長期真っ盛り

離乳前に保護されて、粉ミルクで育ちました!

やんちゃで遊び好き!

同じケージに入っていたミュウミュウちゃんにもじゃれついて元気いっぱい!

好奇心旺盛!

美形なお顔でスタイルも良く、キュートなブチ柄と真ん中分けのヅラ、性格も無邪気で健康優良児、類稀なるお子さんです!

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

「ソノちゃん(黒猫♀)」12/16譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
里親募集中の「ソノちゃん(黒猫♀)」、12月16日に大村浜屋前で開催された譲渡会の様子です。

★美猫さんでしょ。

ちょっぴり強気な女のコなんですって。

ご飯の時に横取りされると思ってウーッて言ったりするらしい。

強気と言えば、子猫で手一杯故に今回も譲渡会に参加できなかった「ニャーニャちゃん(白黒♀)」は保護主さん宅で毎日元気! とのことw

★すんすんすんすん、と匂いを嗅ぐかわゆいソノちゃん


★後ろのピンクの首輪がゴウ君

同じ黒猫でも、ダイ君は体格が大きくてお顔にも特徴があるからなんとなく分かりやすいけれど、ソノちゃんとゴウ君の判別は難しい。

12/11、ソノちゃんもゴウ君も避妊去勢手術を無事に済ませました。みんな頑張ってます!

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

猫と網戸と世間体

網戸を登って一時停止中のお顔

青い空

鋭いお爪

網戸なんてワシは気にしないのですけど、近所の人が「網戸が破れる!」とキーキー騒ぎたてて家の前に人が集まっていることがあるから恥ずかしい、にゃみ。

イケメン

頭なでなで時のお顔

めんこい

今年も3匹ぎゅうぎゅう寝

★左から、白茶さん、三毛猫さん、茶トラさん

2匹でも満員でぎゅうぎゅうになるこのドーム型ベッドですが、今年も3匹一緒に詰まって温め合っております。

★白茶さんと茶トラさんの上に乗り上げて無理矢理ベッドに入ってきた三毛猫さんの毛づくろいをしてあげる温厚な白茶さん


★猫嫌いのチワワ(小)ともくっつき寝で暖を取る三毛猫さん

我家の猫ズは本当に心が穏やかで優しくて、争うことを知らず、まんまと平和に育っておる。

★チワワ(小)とくっつき寝の三毛猫さん、寒いから赤いセーター着用。

この調子でみんなで仲良く助け合って生きてゆくのだぞ、生きてゆくのだぞー、にゃー!

猫ベッド制作ちぅ

寒くなって参りましたので、フリースの布をハサミで切って結ぶだけで簡単に出来るという犬猫ズ用のベッド(→作り方はコチラ)を制作ちぅ。

二枚合わせた布の端を1cm位の間隔でフリンジ状に切って結んで、あとは中に綿を詰めるだけの状態まで作って力尽き、取り敢えず放置。

何かを始めると好奇心旺盛な猫ズの皆さんが必ず集まって(結果的に邪魔して)くださります。幸せっ

★ベランダ側から網戸をよじ登っている茶トラさんと、部屋側のカーテンによじ登っている三毛猫さんをパチリ

仲良しだからー

★猫嫌いのチワワ(大)ともうまいことやっている三毛猫さん

作りかけで放置しているベッドになる予定のフリースの上で寝ています。

あとは中綿を入れるだけなのに、一回放置してしまうとなかなか進まないよ。

そして、ふわふわモコモコした布があると条件反射で咥えて引っ張りながらふみふみする三毛猫さんが、いつのまにか抜け目なく咥えてフミフミしたらしく、三毛猫さんの鋭利でめんこい牙により、既に布に大きめの穴が空いている・・・

フリースは穴が空きやすいからベッドを作ってもあんまり長持ちしない予感? もうこのまま綿詰めるのやめようかな、いやせっかくだから作り上げようよ、そんな葛藤の日々、寒いにゃ!

「ウルル(キジ白・♂)」譲渡会中の動画

ウルル(キジ白♂)の詳細・近況はコチラから
-----

保護猫ウルル(キジ白・♂・生後3〜4ヶ月)、2012年11月18日(日)大村市の森園公園で開催された譲渡会中の元気いっぱいで愛らしすぎる様子を動画でご覧あれ。

http://youtu.be/7PQn1Wet1s4

シッポが中くらいの長さで、手足が短めで、人懐こくて、見知らぬ大きめのオス猫さんがお隣のケージにいても平気で、何にでも興味津々にじゃれついて、鳴き声は小さめで、とにかく半端なくキュート!

里親さま大募集中!
詳しくはコチラ

「ソノちゃん(黒猫♀)」10/28&11/18譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
黒猫4兄妹の女のコ「ソノちゃん(黒猫・♀)」、10/28と11/18に撮影した譲渡会中の様子です。

★10月28日撮影

イカ耳w

★11月18日撮影

美しく澄んだ瞳。

同腹で同じ黒猫の男のコ達よりも体格が小さく、お顔の形が丸く、瞳の色が濃いめで、よーく見ると何となく女のコっぽいような、我家の三毛猫さんとお顔が似ているような気がしないでもない。

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

「ウルル(キジ白♂)」11/18譲渡会

ウルル(キジ白♂)の詳細・近況はコチラから
-----
11月18日の譲渡会中の様子です。

★保護主さん抱っこ中


★ペロリ


★激萌え。としか言いようがにゃい


★目尻のアイラインがぶわちっとくっきり太め


★男前


★手足太め


★ぬいぐるみ?


★めんこい仕草のオンパレードやで!


★お隣さん(心優しくフレンドリーで元気いっぱい、ピンクのお洋服を着こなすオス猫さん)のティッシュにロックオン


★お隣さんと意気投合


★シッポは中くらいの長さで太めかも


★お子さんと交流

ぬはーー! キュートすぎる!

→【 里親募集中の保護猫さん一覧
どうぞよろしくお願いいたします。

「ハッシー君(白地に黒ブチ♂)」11/18譲渡会

ハッシー君(白地に黒ブチ♂)の詳細・近況はコチラから
-----
11月18日の譲渡会中の様子です。

★ヅラは真ん中分け


★ヒゲ袋ぷっくり!


★キュートな立ち姿


★ヒゲ袋ぷっくり且つこんなに澄んだ瞳で見つめられたらイチコロでございます

譲渡会中は何にでも興味津々でぴょんぴょん飛んで元気いっぱいなめんこい姿は見ているだけで癒されましゅ。

★11月23日撮影
デジカメ操作習得中の保護主さんが頑張って撮影してくださったブレブレながらもめんこいハッシー君

日増しにぐんぐん成長しておるそうです。

とにかく元気いっぱい、遊び好きで、小さいおもちゃを追いかけ回しているとのこと。

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

→【 里親募集中の保護猫さん一覧
どうぞよろしくお願いいたします。

「ダイ君&ゴウ君(黒猫♂)」10/28、11/18譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
10/28と11/18に撮影した譲渡会中の様子です。

※黒猫兄弟のダイ君&ゴウ君(♂)は見分けが難しいのでセットでご紹介しております。
体格が大きい方がダイ君で、微妙に小さい方がゴウ君でございます。


★10月28日撮影、胸元に白毛が見えるからたぶんゴウ君(機械アレルギーの保護主さんがようやくやる気を出してなんとなくデジカメで撮影してくださった写真)

写真では成猫みたいな貫禄を感じますが実物はまだまだ初々しい子猫さんです。

黒猫には満月が似合うはず(妄想)

★11月18日撮影

保護主さん曰く、「黒猫ズにはなんとも言えない愛嬌があってすんごくかわゆい、可愛くて可愛くてたまらない。」とのこと。

黒いでしょ。

美しいでしょ。お洒落でしょ。

譲渡会中は落ち着いていてお行儀良く慎ましやかな真っ黒い2匹。

家の中に3匹くらい居て欲しいでしょ!

譲渡会ではクールなふりしてお澄まししておりますので、是非会いにいらしてくださいませ。

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

→【 里親募集中の保護猫さん一覧
どうぞよろしくお願いいたします。

【済】ウルル(キジ白♂)(代理掲載)

【 祝・ご報告 】 11/16、里親様が見つかりました!
-----
★ミラクルきゃわゆい保護猫「ウルル(キジ白・♂)」、里親さま大募集中(代理掲載)にゃーーー!

★近況
| 譲渡会中の写真譲渡会中でも元気いっぱい動画(11月18日) |

【概要】
■仮名: ウルル
■性別: オス
■生年月日: 2012年8月頃生まれ(推定)
■色柄: キジ白
■3種混合ワクチン接種済み
■検便: 虫おらず
■特徴:
お顔は小顔で瞳ウルウル、尻尾は中位の長さで、手足が太く短めのずんぐりむっくりキュートボディ。
■性格:
好奇心旺盛、遊び好き、元気いっぱい、人懐こい、やんちゃ、マイペース、はじめて参加した譲渡会中でもケージの中で元気に遊び、他の猫さんに威嚇もせず、環境の変化に強そうなお子さんです。
■経緯:
子供が子猫を拾ってきたけれど保護も里親探しも出来ない・・・という相談を受けて里親探しを引き受けました。

里親さん募集中の保護猫一覧

【済】「コープちゃん(薄茶トラ♂)」

【祝!ご報告】里親さまが見つかりました。 (11/4)
誠にありがとうございましたm(_ _)m
-----
2012年10月7日の譲渡会での様子です。

■仮名: コープちゃん(♂)
■生年月日: 2012年8月頃(推定)
■色柄: 薄めの茶トラ
■経緯: 2012年9月、近所のスーパーの近くで鳴いている所を保護。
■性格: ノラ猫が産んだ子猫のようですが、とてもよくなれていてやんちゃです。
元気な子猫が欲しい方にオススメ!

お顔の作りやボディなど全体的にくりっとちんまり小柄で、非常にきゃわゆい。

性格はマイペースで、はじめての譲渡会中でもうとうと眠ったり、ごろーんとリラックスしたり、おもちゃで遊んだりして、非常にきゃわゆい。

こてーんと、非常にきゃわゆい。

テディベア的なぬいぐるみみたいで、非常にきゃわゆい。

色が薄くて柔らかな印象を受け、おっとりさんっぽい感じがしたのですが、保護主さん曰く「やんちゃ」とのこと。

非常にきゃわゆい。

我家の3匹と比べて、鼻筋が短めできゅっと詰まっている気がする。

丸いお顔にパチクリと大きめの瞳。

女のコみたいなやんちゃ坊主でございます。

シッポは長くてまっすぐだったはず。

正味な話、シッポなんて長くても短くても、まっすぐでもカギでも、色柄も体格も性別も、仮名コープちゃんのきゃわゆさの前ではどうでもいいぜそんな事柄! にゃ!

【済】「ハムちゃん(黒白♀)」

【祝!ご報告】里親さまが見つかりました。 (11/4)
誠にありがとうございましたm(_ _)m
-----
黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
2012年10月7日の譲渡会での様子です。

★黒猫4兄妹の中で唯一白い毛が入っているハムちゃん(♀)

おぉ〜。たぶんお顔の作りは似ているのに、白い毛が入るだけで全身真っ黒な他の兄妹とは印象が全く違いますね〜
《 同腹の兄妹→ ダイ君&ゴウ君(黒猫♂)ソノちゃん(黒猫♀)

譲渡会ってやつはほぼ見た目で判断されますからね〜

見た目で判断されるのだけれども、人によって判断基準がバラバラだから、結局どのこが選ばれるのかわからない不思議な世界なんですよね〜

要するに、あたたかい家庭で終生可愛がって貰いたいという、それだけにゃり。

避妊去勢して、おいしいご飯と新鮮なお水と、たまにおやつ、快適な住まいや寝床、いつも清潔なおトイレ、おもちゃ、遊具、会話、自由、尊重、柱や壁や家具などを傷つけたり、うっかりお爪や牙が引っかかって人間に傷を負わせたり、抜け毛で衣類やお部屋が毛だらけでも許してくれる寛容、安全、体調が悪い時は医療を受けさせて、とにかく世界の中心で愛していると囁き続けてくれるだけでよろしい。簡単簡単。バッチコーイ

怖かった三毛猫さんと家族全員の同意

柴犬さんに追い立てられるというちょっとした怖い体験をして、暫くの間シッポがボーンと膨らんでいた三毛猫さん。

膨らんだ三毛猫さんのシッポを白茶さんがベーロベーロ舐めております。

これが怖い体験をした後の猫の表情でございます。

怖かったからスプレー的なものでも生成されたのか、白茶さんや茶トラさんが三毛猫さんのお尻付近のニオイを嗅いでおりました。

猫嫌いの犬の恐ろしさをお勉強した三毛猫さん。

人間でも犬猫が嫌いな人は本当に嫌いだから、保護犬猫の譲渡条件でよくある「家族全員の同意」は重要でごさいます。

ワシにはかわゆいだけの生き物にしか見えませんけれども、嫌悪しか感じない人もおり、私めが犬猫を溺愛していると知って変人扱いしてくる動物嫌いの人がいるのですが、奥さんと子供がその人に相談なくチワワを買ってきて、その人はそのチワワにギャンギャン吠えられて煩わしさから本気で蹴り飛ばして気絶させて気分爽快で、そのチワワが近所の犬に噛まれて死んでホッとしたという、異文化すぎるコミュニケーション。

この動物嫌いの人曰く、犬猫は不潔で食事時は気分が悪く、抜け毛も迷惑で、家は汚れるし傷つくし、犬より猫の方が気持ち悪く、ペットを可愛がる人は精神的に病んでいるそうです。
(人間が動物をペットにして飼うことに関しては、エゴだし、病んでるかーもーねーと、多少同意しますけれども)

更に、畜産動物の扱われ方や屠殺について知ろうとわざわざ動画まで見る人は残酷な人間で、心優しい正常な人間はそんな現実は残酷すぎて絶対に見られないから見ないし、ただ美味しく食べるんだそうです。

浮世で生きていたらダメ、肉を食べられるように努力しないとダメ、肉を食べないと色気が出ないぞ! と本気のアドバイスを受けました。余計なお世話でございますが、たぶん親切な人なのだと思います。謝謝

ちなみにその家庭はなかなかのお金持ちで、豪邸で、もし保護猫がこんな立派なお宅に貰われるなら一見安心のような気がすると思いますが、やっぱり大切なのはお金より愛情ですます。

家族全員が動物を飼うことに賛成していない家庭は非常に危険でございますね。しみじみ。

里親募集中の子猫さんたち

浮世と現実の狭間にゃ!

【済】「ミュウミュウちゃん(グレー白♀)」10/7譲渡会

【 祝・ご報告 】 11/16、里親様が見つかりました!
-----
2012年8月19日の様子はコチラ
---
2012年10月7日の譲渡会での様子です。

何らかの薬物中毒の状態で保護し、一時は生死の狭間を彷徨ったミュウミュウちゃん、今や何事もなかったかのようにすくすくと健康に育っているようです。

入院したり、退院後も暫くの間後ろ足が麻痺していたり、譲渡は難しいかーもーという不安な時期を乗り越えました。

それ故に思い入れも深く、出来るだけ近くにお住まいの方に譲渡したいというような事を保護主さんがおっしゃっておりました。

獣医さんに安楽死を進められて、でも頑張って、奇跡的に繋がった命でございますからね。

★保護主さんによる抱っこ


★不安定なのに奇跡的に安定している保護主さんによる抱っこ

ぴやーーん

めんこいお腹側。

もふもふ腹毛。

お転婆さんです。

抱っこの後にケージに戻すと、もっと抱っこして欲しそうなミュウミュウちゃん。

甘えん坊さんです。

早く本当のお家を見つけて、思う存分安心して甘えて欲しいにゃー

ミュウミュウちゃんは本当の家族を待っておりまふ。

長崎県諫早市近辺で子猫をお探しのあなた、一度ミュウミュウちゃん(グレー白♀)とお見合いしてみてはいかがでしょうか。

里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(随時個別にお見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

「ソノちゃん(黒猫♀)」10/7譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
2012年10月7日の譲渡会での様子です。

★黒猫女子、お顔に砂が付着しておりますが、ソノちゃん(黒猫♀)どえす。

男のコ達との微妙な表情の違いがわかりますでしょうか。
《 同腹の兄妹→ ダイ君&ゴウ君(黒猫♂)ハムちゃん(黒白♀)

黒猫のタンゴっ タンゴっ タンゴっ

ぼくのこいびーとは黒いねこっ
黒猫って見分けがつかないし、とってもアートな存在だと思うわけ(←桃井かおりさん口調で)

里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(随時個別にお見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

「ダイ君&ゴウ君(黒猫♂)」10/7譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
2012年10月7日、譲渡会での様子です。

毎日見ていれば違いが分かるのでしょうけれども、黒猫さんは区別つきましぇんからね、悪しからず。
《 同腹の兄妹→ ハムちゃん(黒白♀)ソノちゃん(黒猫♀)

とりあえず男のコは、体格が1番大きいダイ君と2番目に大きいゴウ君でございます。

ひょうきんな要素を含む面構え(良い意味で!)だけで判断しますが、なんとなく体格が良さそうだから、このお子さんがもしやダイ君かーもーと思ったけれども、胸元?首のところ?に白い毛が少しあるからたぶんゴウ君だ!

里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(随時個別にお見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

【済】ピー太くん&ナッツちゃん茶トラ兄妹(代理掲載)

【 祝!ご報告 】
★(9/8) ピー太くんの里親様が見つかりました。
★(10/7) ナッツちゃんの里親さまが見つかりました。。

-----
以下、8/19大村浜屋前での犬猫譲渡会の様子です。

★ピー太くん(♂)&ナッツちゃん(♀)(茶トラ兄妹)

前回の譲渡会同様、いつも仲良し くっつきーにゃ

シッポは長くてまっすぐでシマシマです。

全体的な立ち姿の方がまだ子猫だということがわかりやすいかも?
ノラ猫さんが産んだお子さんですが、徐々に人馴れしてきているそうです。

ウエット「モンプチ 牛肉の和風角切り煮込み」

いつも食べているドライフードは近所では売っていないからネットで買いますが、だいたいいつもギリギリに注文するから間に合わず、ドライフードを切らしてしまう期間があり、そんな時は近所のドラッグストアでウエットを調達して参ります。猫ズ大喜び!

「PURINA MonPetit モンプチ 牛肉の和風角切り煮込み(総合栄養食)」

写真なんか撮っている暇もありません。

★お皿に盛るまで待てない三毛猫さん

1歳を過ぎて3ヶ月経ちますが、成猫用のウエットを選ぶ時は少し戸惑います。

子猫用のウエットは種類が少ないから選択肢も少なくてあまり迷わなかったのですが、成猫用のウエットは種類が豊富だからどれにしようか迷うわけです。

最近ニボシにヒ素含有でリコールがあったアイシアのウエットも沢山見掛けましたが華麗にスルーするなどして選択肢を狭めていき、生肉の手作りフードの本に「サイズは焼き鳥大が良い」と書いてあったのを思い出してチョイスしてみましたが、あたい、良い仕事、しちゃったかーもー。

★ソースからなくなります

我家の猫ズがそれはそれはそわそわして、にゃっにゃ言って歓喜なさりましたよ!
(角切り目当てでしたが、ソースが美味しいだけで角切りは関係ないかも?)

「牛肉の和風角切り煮込み」という商品名で「牛肉をじっくり煮込んだ柔らか角切り仕立て」と書いてありますが、原材料を見ると1番多く入っているのは豚肉で、小麦グルテンや着色料(酸化鉄、カラメル)も入っています。

もー、豚と牛肉の角切りって書いて、豚肉色でいーじゃん、ソースの色、赤過ぎて気持ち悪かったよ!

ちなみにモンプチは食いつきテスト程度のみで一般的に知られるような残酷な動物実験はしていないアメリカ産ですが(→ネスレ日本株式会社ネスレピュリナペットケアお客様相談室の回答を発見)、輸入者は残酷な動物実験をしているネスレ!

ネスレの残酷さを知れば紅茶を飲む気も失せることでしょう。
ネスレは紅茶の動物実験をしないで by べブログ
ネスレに動物実験の廃止を求める署名 by PETA

給与量目安の体重1kgあたり0.7缶だと、体重3kgの場合2.1缶だから、3匹だと1日に6.3缶を消費するはずですが、うちのお子さん達はそんなに沢山食べません。

にゃっにゃ歓喜してがっつく割に、1缶全てをお皿に出すと、3匹で順番にちょっとずつ食べて、3分の1程度は残して、ちょっと時間を置いてからまた食べます。

★食後に砂掛けしている三毛猫さん

1日に3匹で2缶程度しか食べません。
太ってもないし痩せ過ぎでもないから気にしないけれど、うちのお子さん達って少食なのかな? そういう謙虚な所も可愛いな。うちのお子さん、可愛いよ、ハァハァ、的な。にゃ!

猫おもちゃ「フェルトdeてんとう虫」

猫じゃらし用のおもちゃ、可愛いの出来たかもー、ぎゃはー!

★フェルトdeてんとう虫

てんとう虫が可愛いような気がするのは、赤地に黒丸の模様(可愛いのは多分黒丸7つまで?)と、丸いドーム型のボディと、細い足で大きな荷物を背負っているようなイメージが健気さを感じさせるからだと思ふ。

茶トラさんに引っ張られるてんとう虫が「えーん、やめてぇー」とジタバタジタバタしているっぽくなる。

★てんとう虫のお腹側

ほらね、黒丸がないと可愛くないでしょ。
あ、てんとう虫のお腹側は黒色だったかも、くそぅ、でも黒いとゴキブリチックになる予感。

★見ないで猫パンチ


★見ないで猫パンチ


★見ないで猫パンチ


★爪とぎとも馴染むてんとう虫と白茶さんの手

この爪とぎはナフコのPBで、幅広めの段ボール製で、他の段ボール製の爪とぎよりも柔らかめ(気のせい?)でカスがいっぱいいっぱいそれはもうボロボロ出ますが、猫ズにはすんごく好評でリピートしております。

左端が1番新しい爪とぎで、これを使い続けると真ん中のボロボロ状態になり、ボロボロの爪とぎしか与えないと椅子などの家具で爪とぎをされます。

我家の椅子は本当にもうボロボロで、てゆーか気がつくと壁や柱が、え、こんなに? と青ざめる程にボロボロで、まだ1歳ちょっとでこの状態なら、今後もこの調子で削られていくと考えると大変危険なような気がしてきたような気がしてきたような気がしてきたけれど今は考えないでおこう。にゃみ・・・

今日のベランダ寝

ベランダに干した猫ベッドで睡眠中の白茶さん

夕暮れ時の肌寒いベランダで寝ています。萌え。

暫くして本当に寒いから帰って来てくださいとお願いに上がると、隣の猫ベッドで三毛猫さんと茶トラさんが身を寄せ合っておりました。萌え。

この猫ベッドに3匹ギュウギュウ寝はもう無理かなー、にゃはー

ニャーニャちゃんの掲載期限が切れました

里親募集サイトの「いつでも里親募集中」に掲載していた絶賛里親募集中のニャーニャちゃん(白黒・♀・NOT甘えん坊BUTクールビューティ・1歳)ですが、なんと今朝、いつでも里親募集中からメールが来て、「6ヶ月経ちましたので、さきほど掲載を解除致しました。」とのこと。

★漫画カメラDE茶トラさん

おー、いよいよ再掲載の時が来たぜ!
再びリストのトップに返り咲くぜ!

いつでも里親募集中さんのメールには「6ヶ月前とは状況も変っていることと思われますので、」と書いてありましたが、特になーんにも変わっていないという・・・エヘヘ、締めくくりには「諦めずに頑張ってください。掲載依頼お待ちしています。」と書いてあり、いつでも里親募集中さんは本当に優しいな、諦めてないよ! 可愛い写真撮ってまた掲載するからね! とやる気みなぎる我々。

つい先日、ニャーニャちゃんの保護主さんも「ニャーニャの事は諦めない!」と張り切っていましたからね!

その割にニャーニャちゃんの可愛い写真がないのは、ひとえに保護主さんのスキルが皆無だからであります。今時デジカメひとつ使いこなせないのであります(先日ようやくバッテリーを充電できるようになりました)。そんな人が意外と大勢いるんです、カルチャーショックw

★漫画カメラDE茶トラさん、その2

いつでも里親募集中さんから掲載者へのお願いとして、
<お願い>
全ての子にチャンスは平等に与えられるべきと考えています。
重複投稿や、削除と新規投稿を繰り返し、ページ上部へ表示されるようにする事は、他の犬猫のチャンスを奪ってしまうと考えています。
他の犬猫および他の掲載者へのご配慮をお願い致します。

というものがありますが、削除して新規投稿してる人、たまーに見掛けます。

確かにいつでも里親募集中には毎日沢山の里親募集が掲載されてすぐにリストの後ろの方へ追いやられてしまい人目に付きにくくなりますが、だけど、こういうことをする人は、里親探しをするだけマシだけれども、「自分さえ良ければ他はどうでも良い」という考え方で捨て猫する人と同類だと思う。みっともないデスよ! 恥ずべき行為デスよ! 姑息デスよ!

それに比べて、これっぽっちも焦らず他者を蹴落とさずほのぼのと構えたニャーニャちゃんの保護主さんの、なんと潔いこと! 清々しいこと! 正々堂々、穢れなき心で、皆で幸せつかもうね! にゃみ!

ニャーニャ(メス・1歳くらい)」の詳細はコチラ

譲渡会は毎月2回、諫早(第1日曜)と大村(第3日曜)で開催されています。
他の猫さんも参加していますので、ぜひ会場へ行ってみてくださいませ。
どうぞよろしくお願い申しあげますm(_ _)m

白茶さんのどこでもふみふみ

どうも、白茶です。

本日は、卓上ふみふみの術をご覧いただこうかと存じます。

★ふみふみふみふみ

机の上のノートパソコンの上から、椅子に座っている人間の、見た感じ股の真ん中ぽいですが断固として太ももの付け根付近を、一心不乱にふみふみふみふみいたします。

あ! 左上の赤いマグカップの下にある紙にご注目ください。

これは人間が電話中に無意識に行う落書きです。

猫的なものが水着的な服装で二本足で立ち、無言の力強い吹き出し・・・その下には不気味な渦巻き・・・3才(ハート)・・・0.08(これはフードのマグネシウム分析値)、通話終了後にこういった謎のアートが完成している所以は、頭の中は常に猫、猫の擬人化、水着=夏への未練、いやコマネチ的なものかも?、言葉は話さなくてもお話してるんだからね!、ほんのり渦巻く心の闇、3才LOVE、マグネシウムは0.08%以下、そんな感じ?

そして、ふみふみなんてどこにいてもどんな体勢でもできるんですよ! と息巻いていたら、めんこいピンクのお鼻から透明な液体が。

見よ、これが、これこそが、おおかたの里親希望者さまが切望する、人間のお膝で甘える成猫の姿じゃー! だはーーー!

あくびしたり

お耳掻いたり

いつもより多めに甘えてみました。以上。

ちなみに、3匹の中で白茶さんは日常的には1番クールなお子さんで、独り適当な場所で適当に過ごしているし、抱っこしてもすぐにスルリと抜けて嫌がり気味ですし、あんまり甘えん坊ではないのですが、遊んで欲しい時とお腹が空いた時には最もしつこくスリスリとまとわりついてそれはそれはめんこく甘えてくださります。

「甘えん坊」と一口に言っても色んなタイプがあるし、ずっとお膝に乗ってリラックスされると結構重たいし、席を立ちたくなった時に気を使うし、いつもお膝で甘えるお子さんよりもたまーに甘えてくださる程度、否、むしろ一切甘えてこないお子さん、例えば「ニャーニャちゃん(白黒・♀・里親募集ちぅ!)」みーたーいーなー、そんなお子さんの方がたぶん楽でございますですよ。にゃみ!

白茶さんのあくび

久し振りにめんこいあくびが撮れた(☆'∀'☆)

満足満足。にゃっはー!

今日の三毛猫さんの瞳

三毛猫さんの瞳の色は茶トラさんや白茶さんの瞳の茶色よりも薄くて黄色っぽい茶色系なのに、たまに薄いグリーン系に見える時がある。

今日も布を咥えてふみふみちぅ。にゃみ!

今朝の小さい皆さん


やっぱりチワワは小さい。にゃは!

「ナイスいさはや」は動物愛護に無関心 #isahaya

「ナイスいさはや(通称ナイス)」は、諫早市民御用達の地域密着型フリーペーパーで、毎月3回、発行部数4万部、諫早市民の自宅へ有無を言わさず無料配布され、諫早市の催し物情報がタイムリーに掲載されます。

9月は動物愛護フェスタとかね!

犬の繁殖&生体販売店の広告が、なんということでしょう、ななな、ぬあーんということで略、なんと、人間の利益だけの為に生き物を商品として単なる“物”扱いしている繁殖&生体販売店と動物愛護フェスタが同じ枠に囲われて収まっております。

『花苗・ペット地域一番店を目指し!』『秋の大特価セール フラワー・ペットフェアー開催』『超目玉!! トイプードル○○円を○○円』『\自慢です!/生産直売』

★ナイスとわたくしの間に三毛猫さん

「動物愛護」と「繁殖&生体販売」は、全くもって真逆の精神であります。

てゆーか、見てこれ!

8月27日生まれのチワワを10月8日出荷!
6週間と2日、生後44日で出荷!
あれ? これは生後45日? 生まれた日は生後1日? 0日?
どちらにせよかわいそうかわいそうかわいそうかわいそうかわいそうかわいそう、8週齢規制が始まろうとしているのに、金の亡者、怖いー

そして「ナイスいさはや」には里親募集情報を有料で掲載できますが、掲載料は文字だけなら3,000円、写真付きなら5,000円だか6,000円だかで、もし里親さんに医療費を負担してもらうなら掲載料は更に跳ね上がり、医療費負担してもらう意味が無くなるほどかなりお高くなるそうです。

「ナイスいさはや」は、動物愛護に無関心なのですね、悲しいです。

★子猫育てて その1

道で保護した子猫1匹の里親募集。

★子猫育てて その2

飼い猫の避妊去勢を怠って産まれた子猫5匹の里親募集。(里親を探すだけマシだけどズバリ迷惑)

保護した猫の里親を探す優しくて責任感溢れる里親募集と、自家繁殖した猫の里親を探す無責任で身勝手な里親募集が、平等に同じ扱いで同じページに掲載されます。

自家繁殖した子猫は母親の素性も知れているし母乳を飲んですくすくと元気に育つから医療費も掛かりませんが、捨て猫は素性も知れず弱った状態で保護するからどうしても医療費が掛かります。労力も半端なく必要です。

保護猫の里親探しをする人にとっては、子猫を育てられないのに避妊去勢しないで産ませたあげく「家族同様可愛いがってくれる方に無料で!」と里親募集されても迷惑でしかない。

「ナイスいさはや」さんには、自家繁殖した人からの掲載はせめて親猫の避妊去勢を条件にして欲しいなー。

★ナイスいさはやを眺めるわたくしのお膝で黒猫がかわゆいわたくしのシャツをちょこっと咥えてふみふみしている三毛猫さんを見つつナイスに噛みついてみたわたくし

甘えん坊の全体像。

シャツね、穴、開くからね。ヨダレでビショビショになるからね。にゃ!

手作りおもちゃ「フェルトde蝶々」

洗えるフェルトで蝶々を作って猫じゃらしにしてみまちた。

フェルトは羊毛ではなくポリエステル100%どえす。

蝶々のお尻に絶妙な長さのヒラヒラを付けることで、じゃらしを振り回した時の蝶々の飛行が安定いたしました。

このヒラヒラした魅惑の動きに釣られない猫さんなどこの世に存在するはずがない。

★猫パンチ ライト


★猫パンチ レフト


★再び猫パンチ ライト!

メンズはじゃらしなら何にでも飛びつきますが、三毛猫さんはお魚のじゃらしよりも蝶々みたいな薄い形のものがヒラヒラ飛んでいるじゃらしの方が好きみたい。

★フェルトdeおもちゃ

チワワズは蝶々よりも針山みたいな形のものの方が好きだ。

おもちゃを作る最中は三毛猫さんが至近距離で見守ってくださります。


★フェルトdeお魚

フェルトには猫ズの抜け毛などが付着しやすいという難点がございますが、切り口のほつれがないから手軽におもちゃ作りを楽しめるのだ。

おもちゃは消耗品だから、血塗られたウサギ毛なんかで作られた残酷な市販のおもちゃなど買わずに、安心素材でお安くちゃちゃっと作るのが賢明にゃみ!

猫アクネ

最近我家の3匹の猫ズのめんこいアゴから黒いアクネが出て来るようになり、その後も毎日出てきている。

★ゴシゴシして黒い粒が出てきたところ

アゴ掃除を一日サボるとサボった分多めに出てくる。

★三毛猫さんの前足と猫アクネをゴシゴシした歯ブラシ

ちょっとゴシゴシしただけで新品の歯ブラシが茶色に!
そしてこの茶色は時間が経つともっと濃い茶色に変色していく。

パッと見はアクネなんてないように見えても、毛根をマッサージするように、さわさわ〜っとちょいちょい〜っとゴシゴシすると、どこからともなく(毛穴からだけど)黒いアクネの粒が出てくるのだ。不思議。

猫アクネを歯ブラシで取ると知った時は、「歯ブラシで?」とピンとこなかったけれども、歯ブラシでかき出したくなる気持ちも理解できた。

まだノミ取り櫛は試していないけれど、ラバーブラシやら歯ブラシやらガーゼやら、あの手この手でアゴ掃除をするのは結構楽しい。

やり過ぎないように注意しよう・・・ニャミ!

小虫を見つめる猫ズを見つめる

2012年8月26日撮影

★白茶、参上!

いつもよりお顔が丸い白茶さん


★茶トラ、参上!

一途な眼差し


★三毛猫、参上!

落ちそうで落ちにゃい

前線で戦う姿勢

獲物を狙う時に口ヒゲを大きく広げるのは獲物の動きをコントロールするためで、ネズミを捉えると口ヒゲで包み込むようにしてくわえるそうです。ぷりちー髭袋!

耳はピンと立ち、前方に向いている。

この時既に小一時間以上も、手の届かない高い場所をたまーに飛んで移動する小虫を3匹でキャッキャキャッキャ追いかけてドタバタしている。

猫は刺激的な獲物がすぐ近くにいるのに捉えられないといったようなわずらわしい気分にある時に、顎を痙攣させるようなリズムで上下に打ち鳴らし、舌打ちをするような音でカチカチ音を立てるそうだ。(「猫の行動学」パウル・ライハウゼン著)

私はそんな音は一度も聞いたことが無いから、3匹はまだわずらわしい気分になったことがないのだろう。

★集中力が途切れてきた三毛猫さん

カチカチ音まーだー?

再び小虫にロックオン。めんこい。

★集中力が途切れてきた茶トラさん。

アゴ引きすぎてお顔が四角い白茶さん、真剣デス。

★凛々しい白茶さんと集中力が途切れてきた2匹


★三毛猫さん撤退後も諦めずに小虫を見つめるメンズ

並ぶと2匹の体格差が分かりやすい。

茶トラさん、小さいにゃ。

以上、小虫を見つめる猫ズを見つめる日常の巻。

茶トラさんのフミフミ動画

近頃の茶トラさんは、わたくしが横になると妙にすり寄ってわたくしの側面でフミフミします。

★指をぐわっと広げた茶トラさんの左手(大きくて立派!)

フミフミというのは、毛布などのモコモコしたものを前足で左右交互に繰り返し「押して引く」ような動作のことなのですが、押す時は肉きゅうを押し付けて爪を出して指をぐわっと広げて、引く時は爪をとぐ時みたいな感じで毛布などにお爪を引っ掛けて握って、繰り返しリズミカルにフミフミフミフミ。

★8月27日撮影

http://youtu.be/9qxP-Zictz4

わたくしの腕やお腹や太もも付近でフミフミする際に、押す時は肉きゅうの指圧?が程良く気持ち良いのですが、薄い服だと、引く時に引っ掛けるお爪がわたくしの皮膚に到達して突き刺さるから、ちと痛い。

生まれてから母猫と引き離される時期が早かった猫ほどおとなになっても頻繁にフミフミする、という噂を小耳に挟みましたが、3匹は生まれてすぐに母猫と引き離されて捨てられ、1歳と2ヶ月でもう立派な成猫の今、確かに頻繁にフミフミします。

母猫のミルクを飲む際の動作の名残り的な噂も小耳に挟みますが、三毛猫さんがフミフミする時は必ず毛布などを口にくわえますから、ミルクを飲んでいるっぽいスタイルではあります。
くわえられた毛布などには穴があきます。ボロボロです。
たまにわたくしの肉もくわえられますが、結構痛いです。

3匹は母猫から授乳された時にフミフミしたのかなー?
少なくとも3匹をへその緒が付いた状態で拾って、スポイトなどでミルクを飲ませていた時にはフミフミなんてしておらず、フミフミするようになったのはある程度成長してからだったような気がする。

猫の行動学の本を読んでも、フミフミについてはあんまり書かれていないから、気になって気になって、それ程でもないけど一応気になる。

どうして猫はこんなにもフミフミするんだ。にゃ!

白茶さんとチワワとフードと涙やけ

どうも、白茶どえす。

これはチワワズ先輩のフードどS。

チワワズはブリーダーもしくは繁殖業者もしくはその類のきゃつら《生体販売反対!》が与えていたフードがたまたま2匹とも同じで、そのままの流れで9年間程食して参りましたが、そのフードは苦痛を伴い死に至らしめる程の残酷な動物実験を行う企業、そう、アイムス、ユーカヌバ、そしてP&G! が作っている事を知り、違うメーカーのフードに変えたのですが、図らずもチワワ(大)の涙やけが綺麗さっぱり治りました。びっくりびっくり。

涙やけは目が大きいチワワやシーズーなどに多いらしく、大きな瞳を乾燥から守る為に多めの涙が溢れており、目の下の皮毛が涙で黒く変色してしまい、涙を拭かずに放置すると炎症を起こす場合もあるそうです。

チワワ(大)は毎日お散歩後の足を洗うついでにお顔も洗っていましたが、それでも涙やけで黒くなっていました。軽度ではありますが。

★涙やけしていた頃のチワワ(大)

9年間のチワワズのごはんは、鶏肉豚肉牛肉などと適当な野菜を水茹でしてお湯ごとドライフードにかけたものを、量的には適量の4倍くらい毎日沢山食べていました。ズバリ高燃費。

★爬虫類顔の白茶さん

チワワ(大)のお腹はデリケートなので、フードを変えたり肉類のトッピングをしないで与えると下痢をしたり、食べる量が少ないと胃液を吐くタイプだったのですが、カリフォルニアナチュラルの「アダルト」は程良いうんこで、食いつきも良かったので、同じメーカーで同じシリーズのものなら大丈夫だろう、と、太り気味のチワワ(小)に考慮してカリフォルニアナチュラルの「ローファット(低脂肪)」に変えましたら、「アダルト」とは異なる反応で、2匹とも食いつきが悪く、チワワ(小)の便は硬くなり、チワワ(大)の便はゆるくなりました。

同じシリーズのフードだからそんなに大差ないだろうと思っていましたが、全然違うようです。

だけど「ローファット」を3袋まとめ買いした為、我慢して食べていただいたのですが、1ヶ月くらい経つとチワワ(大)の涙やけが綺麗さっぱり治っていたのです。
★涙やけしていた頃のチワワ(大)

  ↓↓↓ いつの間にかキレイに! ↓↓↓

そして「ローファット」は、食いつきがすごく悪くてダイエット効果が高いため、太り気味のチワワ(小)も痩せる必要の無いチワワ(大)もみるみる痩せていき、驚きました。

ローファットを我慢して消化していただく間に違うフードもちょいちょい試しており、カリフォルニアナチュラルがP&Gで残念、という事実も発覚し、動物実験を行わないチャンピオンペットフードの製品が良いなーと思いつつも以前試したオリジンの食いつきが悪かったので除外していたのですが、「アカナ シニアドッグ」なら食いつきがとても良く、便も硬くなる。という発見をし、晴れてチャンピオンペットフードのアカナ シニアドッグに変えましたら、便は硬くなりましたが、涙は出て来たような気がします。

★まだうっすら茶色い涙やけ(ピンクで囲った部分)

以前は目の下が乾いていることは稀で、だいたいいつも涙で湿って黒くなっていた。

チワワ(大)の目はアイラインが上下にバッチリ入って、眼球はピー玉みたいに丸くて大きい。大きすぎる。
チワワの大きくて丸い瞳がデフォルトだった私は、子猫3匹の目が開いた時、細くてつり目の猫の目に「猫さんの目は日本人形のようだ」と感じたものです。

で、動物病院の方にうんこと涙やけとダイエットはどれを1番優先した方が良いか聞いてみましたら、「涙やけは抗生物質の目薬で治る場合もありますよ」と言われました。

涙やけはフードで治ったし、すぐに薬に頼らせないで欲しい。がっぺんムカ(略

とりあえずカリフォルニアナチュラルのローファットとアカナ シニアドッグをうまいこと混ぜ合わせてうんこと涙のバランスを保つことにしました。

アカナ シニアドッグは食いつきが良く、せっかく痩せたチワワ(小)が再びぷりぷりぷっくりしてきたような気が・・・

★フードに同梱されていた説明書。全てにおいてこだわってます、とのこと。

「オリジン・アカナのペットフードマニュアル 軟便対策編」というのもあって、ビートパルプ(サトウキビから砂糖をとった後の残りで、ウンチを固める食物繊維として使用され、フードの素材として使用する際、残った糖分を完全に取り除くために薬品を使って処理されることもあるため、アレルギー反応を起こすこともある)などの便を硬くする為の吸水素材を使っていないから、便が柔らかくなる場合がある、と書かれていますが、うちのチワワ(大)のうんこはむしろ硬くなります。チワワ(大)の腸内環境にぴったりマッチ。

それぞれ個体差があると思いますし、涙やけが治っても便がゆるいとか痩せすぎてしまうとかメーカーの親会社が残酷など、適したフードを見つけるのはなかなか大変かーもー。

要するに、「涙やけはフードで治る」は事実ですます。

ドライ「アニモンダ ラフィーネクロス アダルト【鴨肉と七面鳥と鶏肉】」

ドライフード「animonda Rafine cross ADULT(アニモンダ ラフィーネクロス アダルト)」の【鴨肉と七面鳥と鶏肉】を試してみた。

■原材料: シリアル(小麦麦芽入り)、肉類(鴨肉・七面鳥・鶏肉)、野菜蛋白抽出物、ミネラル、鳥脂肪、乳製品(ヨーグルト)、イースト、ハーブ、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE
■分析値: 粗蛋白32%、粗脂肪11%、粗繊維1.5%、粗灰分8%、水分10%、カルシウム1.4%、リン1%、マグネシウム0.08%、ナトリウム0.65%
■カロリー: 339kcal/100g
■成猫用
■原産国: ドイツ
※シリアルは小麦粉ととうもろこし。

アニモンダはドイツ製のフードで、ドイツのペットフードには総合栄養食という概念がないそうです。→ アニモンダ

不要な添加物が入っていないナチュラルフードで、動物実験もしていません。とのこと→こちら

ハート型、ドーナツ型、四角などかわゆい形で味と食感が楽しめ、デンタルケアができるっぽいけど、我家のお子さんたちはたぶんほんのちょっと噛んでだいたい丸呑みするタイプだからあんまり関係ないかも。

いざ猫の皆さんに差し出してみましたら、匂いをかいでも無反応、ザ・不人気!

翌日、三毛猫さんが食している姿を見かけましたが、メンズは全く興味を示さないようです。

ドッグフードよりもキャットフードが大好きなチワワズにもそっぽを向かれ、匂いがキツイ感じでわたくし好みでもない。慣れの問題?

【鶏肉とサーモンとエビ】も期待薄な心持ちだけれども、もしかすると大人気かもしれないので、【鴨肉と七面鳥と鶏肉】を食べてしまってから試してみよう。

三毛猫さんに頑張って消化していただくしかないな。にゃ!

三毛猫さんが茶トラさんを抱き枕

生まれてこのかたずーっと仲良し兄妹です。

抱き枕。

ご飯もおやつもオモチャも寝床も奪いあわないし、一度も喧嘩したことがありません。

猫嫌いのチワワズともうまいことやっています。これは本当にびっくり。
チワワズはご飯もおやつもオモチャも我先に取りに行きますが、猫ズは譲り合いの精神で、一切争うことがありません。

ネコには子ども的な衝動的行為の気分のなごりがあるから、本当はどのネコも他のネコと仲良くしたい気持ちを持っており、防御と闘争の気分による障壁がなければ、永続的な絆が生まれることもあるらしい。(「ネコの行動学」パウル・ライハウゼン著)

死闘したり寄り添ったり、尖っていたり(牙や舌や爪)柔らかかったり(毛や体)、臭かったり(排泄)無臭だったり(体臭)、アゴからだけアクネ出てきたり、臆病だったり好奇心旺盛だったり、我慢強かったり奔放だったり、静だったり動だったり、振り幅が広いというか、両極端な生き物で、極めてめんこいですよねー。ええ。

ダンボールde猫ハウス

ダンボールにカッターで丸い小窓を開けてみました。

小窓があってもなくてもダンボールなら置いておくだけで満足していただけると思いますが、前々から小窓を開けてみたかったのです。

小窓にちょこんと前足を掛けて、小窓の縁にキュートな犬歯を突き刺し、むしります。

張り切って作った小窓がめんこい犬歯によって即ビラビラにされてゆきますので、ガムテープを雑に貼って阻止してみました。

ふむ、雑。

茶トラさんもインして、上部は屋根っぽく三角にしてみました。

左上に白茶さんもおります。

ふむふむ。ガムテープを綺麗にそして丁寧に貼る、という技術を身につけた方が良いのではないか、と思いました。

おぉ、ニャーニャちゃん(里親募集中!)ばりの目付き。

ニャーニャちゃんの保護主さんが「ニャーニャの目もパッチリしてるわよ」とおっしゃりました際に、「え、パッチリ? うちのお子さんたち、ニャーニャちゃんみたいに凄まじい目のラインには絶対になりませんよ、あんな鋭いラインはなかなかないですよ、うちのお子さんたちの瞳は常にくりっと丸みをおびたプリチーなラインでパッチリですよ」と、ちょー失礼な冗談を申し上げましたが、三毛猫さんも鋭いライン、できました。さすが美猫!

三毛猫さんの全体的なスレンダーボディをご覧ください。

スタイル抜群にゃんですけど!
白地に丸い斑模様も半端なくめんこいしシッポの長さも程良いしシッポの先端だけほんのすこ〜しカギが入ってるから根もとから先っぽまで均一な太さで(略)なんですけど!

今朝の3匹と改正動物愛護法考

朝からのんびり光合成

茶トラさんが合成したビタミンDを搾取

もっとくれ、にゃ

茶トラさん かわいいにゃ

茶トラさん ラヴ

根本的な視点が違うと、論点が噛み合わない。

フィナーレ目前の動物愛護法の改正も、純粋に動物の権利を尊重して動物視点で考えるか、人間視点で考えるか、人間視点には単なる金銭的な利益の為のものや固定概念によるものなど色々だと思うけれど、政治家は全体的な人間の利益を優先するから、そもそも動物がどれだけ苦しめられているかなどはあまり関係ない。

人間の為の法律だし、人間の生活が1番大事なんだろうけど、よーく考えると動物を苦しめることは誰も望んでいないし人間にとってマイナスでしかなく、人間の利益を考えるなら早い段階で現在考え得る最大限の動物に優しい社会にしておいた方が得策なんじゃないかなー。

根本的な視点が違うと論点そのものがずれて、そうではなくてー、と思うけれど、妥協するしかない。

例えば、子犬子猫の取り扱いに対する8週齢規制にしても、そーもーそーも、アニマルライツを考えれば動物を売り物にするなんて考えられないのに、生後45日だとか49日だとか言われても、それは当然56日で! とは言うけれど、そもそもの考え方はそうではないから、なんだかバカみたいだ。でも8週齢にも満たない子を母兄弟と離して商品にするなんて無慈悲すぎる。

★ご参考→我家の生後8週齢(兄妹を引き離すなんて絶対に考えられない!)

動物に苦痛を与える扱いに対しても、場合によっては虐待とされたり(ペットショップや一般人など)、場合によっては虐待ではないとされたり(医学のための動物実験など)、動物が受ける苦痛は同じでも、要するに人間の都合なのです。人間だもにょ。

政治家は世論が世論がと言うけれど、動物を惨酷に扱っている企業や機関がその情報を公にしないんだから国民には判断材料がないわけで、だけどちらほら出てくる内部告発などにより問題がありそうな事は確かなんだし、助成金(税金)目当てに無駄な動物実験をされては困るし、動物の生命を尊重するなら、動物をモノとして扱うビジネスは絶対に成立させてはいけないはずだし、生体販売なんて、利益の為に繁殖して無責任に売って、保健所で殺処分されるペットの数やその費用(税金)を考えればどう考えても規制されるべきなのに、どうして彼らの利益を損なう恐れを動物愛護法で考慮しないといけないのか理解に苦しむ。

もう何十年も前から哀れな猫を見かねた人々が身銭を切ってノラ猫の避妊去勢手術をしたり、自分の生活を犠牲にして頑張っても、ペットショップで小さくて可愛い子猫がじゃんじゃん売られて、安易に買って安易に捨てられて、企業は儲かるけど動物や動物ボランティアは不幸で、エンドレスじゃないか。

人間に殺される動物は言わずもがな苦しみますけど、それらの動物を助けようと頑張るボランティアさんだって苦しんでいる。

動物を助けたくても法律で手が出せないとか、合法的に殺処分されるとか、悔しい思いも沢山してきているはず。

目の前の哀れな動物を救いたいなら法律を変えてもらうのが1番効果的なのに、意見をしないで黙っていたらずる賢い金の亡者に負けてしまうから、諦めないで!

まだ成立したわけではないから意見を送るなどしてあがきたいし(→THEペット法塾)、全国各地でデモも行われているし、デヴィ夫人などの著名人もデモに参加するみたい。→コチラ(ほらね、夫人プロデュースの毛皮のコートなんかも宣伝されていますでしょ、微妙な気持ちになりますでしょ)

動物愛護法は人の利益ではなく、もっと動物視点で考えてもらいたいし、そうする事が巡り巡って大多数の人間の利益に繋がると信じてる。

心が豊かなら人は幸せだし、平和を作るはず。にゃ!

1歳1ヶ月25日目「噂の猫アクネはっけーん」

前々から小耳に挟んで気になっていた猫アクネ(猫ニキビ?あごニキビ?)だと思われる、下顎の黒いつぶつぶを発見いたしました。

いつ見ても綺麗だから我家のお子さん達には無縁かも、と思っておりましたが、やっぱり出てきたみたい。

まず茶トラさんのアゴに不審な黒い粒を発見し、塩水に浸したティッシュ(ガーゼもコットンも無かった故に)で拭いてみると、おぉ、黒い粒々が意外とちらほら出てきますし、拭いたティッシュが微妙に薄汚れている!

まさか三毛猫さんには無いだろうと思いつつ、念の為塩水を浸したティッシュで拭いてみると、おぉ、黒い粒々が出てきてティッシュも薄汚れて、拭く前は真っ白だった毛がなんだか薄汚れてしまった。

まだブツブツが出来たり炎症を起こしたりはしていないから、今のうちに綺麗にしておこう。

改めて数日前に撮影していた三毛猫さんのアゴを凝視してみると、なんとなく不審なアクネの気配があった。(鼻くそも)

わしの目を盗んでちょっと前から汚れていたようだ。

白茶さんにも当然ありました。

今回は咄嗟に以前読んだ本の知識をいかして塩水で拭いてみましたが、ちらっとググってみると、シャンプーしたり、歯ブラシを使ったり、アルコール水やお湯をタオルやガーゼに浸してゴシゴシ拭くなどして黒い粒々を取る方法があるようですが、ゴシゴシしすぎると炎症が起こる危険があるらしく、どうやら「ノミ取り櫛」を使った方が先端が丸いから皮膚を傷めずに黒い粒々が取れて、美しい毛が薄汚れることもないらしい。

でも何となく拭きたいから、ノミ取り櫛プラスぬるま湯の塩水でそっと拭いてみようかな。

食べ物の脂肪分も関係するらしいから、エビオスでビタミンBを補ったりなんかも効果的らしい。

おとなの階段のーぼるー にゃにゃにゃにゃにゃー シンデレラ にゃー

[済]仮名さざえちゃんの譲渡会中でもちょー元気ムービー

【祝!ご報告】里親さまが見つかりました。

------
以下、譲渡会の様子です。

仮名: さざえちゃん(白黒・♀・避妊手術済)

http://youtu.be/WBfTl5UE_sA

8/19 大村浜屋前での譲渡会中の様子です。
遊ぶ姿が可愛いし、くっきり柄も可愛いし、しっかり太めのしっぽも全部ぜーんぶ可愛い!

さざえちゃんは兄弟猫と共にダンボール箱に入れられて家の前に捨てられており、大雨だったので、箱の中は水浸しで子猫たちはずぶ濡れだったそうです。

他の犬猫や小さい子どもとも仲良くできます、とのこと。

それにしても、さざえちゃんをじゃらすお子さんの楽しそうな様子をご覧あそばせ。

大人も子供も老若男女問わず、猫と遊ぶことで脳内ホルモンがドッと分泌されて幸せになれるんです。本当です。「なつかれる飼い主になるための賢い猫の遊ばせ方」加藤由子著 に書いてありましたし、実際に猫と遊べば皆さん実感するはず。

元気なさざえちゃんとケラケラ笑うお子さんの姿を見ているだけで私も楽しくなりました。

島原からはるばる車移動して、知らない場所で知らない人がいっぱい見にくる譲渡会で、こんなにマイペースに元気いっぱい遊べるさざえちゃんは実に大物だと思われまふ。

必殺 ニャーニャちゃん の保護主さんが、さざえちゃんについて、「この顔は大きくなったらうちのニャーニャと似ていると思う」というようなことを小声でサラリとおっしゃっておりました。えー? そうですかねー? 縁起でもなシャーっ

【済】「まーくん(キジトラ♂)&アズビーちゃん(モカ色♀)」8/19譲渡会

《 祝★ご報告 》
2013/5/1 「まーくん」には里親さまが見つかりました!

まーくんは、ここには掲載していないまーくん&アズビーちゃんと同腹の兄妹猫の「たーくん」と一緒に、素晴らしく理解のある里親さまに巡り合ったそうです。
脱走癖ありで、もう結構成長した猫さんで譲渡会にも不参加だから諦めムードではありましたが、諦めなければ出逢えるんですね〜。
アズビーちゃんは保護主さん宅のお子さんになるそうです。
これまで通り母猫と仲良く一緒に暮らせるから、それはそれで幸せだと思われまふ。おめでとう! 幸せになってくり!

------
以下、8/19大村浜屋前での犬猫譲渡会の様子です。

★まーくん(キジトラ♂)&アズビーちゃん(モカ色♀)

濃いめのキジトラさんと、なんだか高級感漂うモカ色の猫さんです。

モカさんは「珍しい色で綺麗ね〜」と褒められていました。

茶トラのピー太くん&ナッツちゃん兄妹と同じノラ猫さんが産んだ兄妹だそうです。

★まーくん(キジトラ・♂)

ぐりっとした丸めのお顔がきゃわゆい!


★アズビーちゃん(モカ色・♀)

微妙な色合いが伝わりますでしょうか?

抱っこしている人が小柄で細身なので大きく見えるかもしれませんが、まだ子猫さんですw

2匹ともシッポは長くてまっすぐだったような気がします。

お外の世界を知らない我家のお子さんたちもお外に出たがる性質なのですが、まーくんとアズビーちゃんもお外に出たがる性質のため、念入りに脱走防止策が必要かもしれませんですm(_ _)m

「ミュウミュウちゃん(グレー白♀)」8/19譲渡会

8/19、大村浜屋前での犬猫譲渡会の様子です。

★仮名:ミュウミュウちゃん(グレー白♀)

前回の譲渡会同様、一緒のケージで頑張ったキジトラのケー太くんはトライアルが決定したそうです。おめでとう!

★右見て


★左見て


★交互に見て


★愛らしい後ろ姿


★シッポは長くてまっすぐでシマシマです


★頭上から

ミュウミュウちゃんの毛は短毛の猫の中でもより短めのような気がする!

ミュウミュウちゃんの里親募集情報をいつでも里親募集中に代理投稿致しました。
いつでも里親募集中(登録番号C158426)

保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

ミュウミュウちゃんは随時お見合い可能です!
どうぞよろしくお願いいたします。

★じゃらしで遊ぶケー太くん

http://youtu.be/MPg9CvC4-A4

やっぱりより小さい子猫の方が先に決まるのにゃ。

「黒猫4兄妹」8/19譲渡会

黒猫4兄妹の詳細・近況はコチラから
-----
8/19、大村浜屋前での犬猫譲渡会の様子です。

★黒白(♀)1匹、黒(♂2匹、♀1匹)の4兄妹

・仮名: ダイちゃん(黒♂)、ゴウちゃん(黒♂) 、ハムちゃん(黒白♀)、ソノちゃん(黒♀)

【経緯】
8月16日、公園に捨てられた子猫を保護。

★澄んだ瞳 キラキラしてる〜

子猫を捨てにゃいでー

黒白のハムちゃん以外はみんな真っ黒だから見分けがつきましぇんです。

★熟睡中の黒いお子さん

かわゆいー

じゃらしにもじゃれて遊んでくださりました。

あ! この写真の左上付近をよーくご覧くださいまし。
そう、今回も子猫に遠慮して表舞台にたてなかった ザ・ニャーニャちゃんの号外です。
ニャーニャちゃんの号外8月吉日号、全然減らないから9月もまだ8月吉日号で参ります。
お持ち帰り自由、テイクフリー、譲渡会へいらしたら是非ニャーニャちゃんの号外をお持ち帰りいただき、甘えん坊ではないクールでお転婆な美猫を飼いたそうにしているどなたかへお渡しくださいませ。にゃ!

黒猫の子猫をお探しの皆さまー、諫早に3匹も、オスもメスもおりますよー。
あ、4匹ともシッポは長くてまっすぐだったような気がします。

★里親さま大募集中!
保護主さんにお取次ぎいたします。⇒ お問い合わせ

毎月2回の犬猫譲渡会に参加しています!
(個別に随時お見合い可能!)

どうぞよろしくお願いいたします。

参考図書「野生ネコの百科」

似ているようで似ていないようで似ているようで似ていな・・・略

「野生ネコの百科 [第4版]」
・1992年6月30日 初版第1刷発行、2011年11月22日 第4版第1刷発行
・著者 今泉忠明
・発行所 株式会社データハウス

カラー写真で詳しく紹介されており、迫力満点の野生ネコ科動物を通して我家の猫ズに思いを馳せると、とっても面白い。

だいたい私はトラとかヒョウとかチーターとかジャガーとか、この本の表紙のネコ科動物が何か、イマイチ区別がつかない。

表紙のネコ科動物は、縞模様ではなく斑点模様だから、まずトラではないし、ライオンでもないし、目頭からの涙状線がないからチーターでもない・・・と、ペラペラとページをめくって、ようやく表紙のネコ科動物が「ヒョウ」だとわかりました。これがヒョウか!

ヒョウはトラやライオンに比べるとはるかに小形で力も弱いが、彼らよりもずっと洗練された狩りをし、特定の獲物に好みをもつ性質の偏食家故に一度人間肉の味を覚えると始末に終えなくなり、かつては1カ所で200人が犠牲になった記録があるそうだ。

もし山の中で遭遇しても、うちの猫ズと似ているとか似ていないとか悠長なことは言ってられないぞっ

★大型ネコ科動物には特に鼻筋に迫力を感じる

我家の茶トラさんのこの写真の目の形は少しヒョウさんと似ている(ような気がする)

イエネコの先祖と言われるリビアヤマネコも紹介されていた。
野生のものは子ネコの時から飼っても飼い馴らすことが出来ないらしく、“イエネコの家畜化は言葉では言い尽くせない苦労があったはずなのである”とのこと。

そこまでして猫を家畜化して利用し、人間に頼らないと生きていけなくしておいて、今度は増えすぎたからと言って殺処分している。とんでもなく身勝手だ。

ネコ科動物はすべての種が絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関するワシントン条約で国際的に保護されているそうだが、森林・原野の開発や美しい毛皮目当ての密猟で激減し、既に絶滅したものや、その危機に瀕したものも少なくないとのこと。

馴染みのあるチーターも絶滅危惧種らしい。

わしの元で無邪気に暮らす3匹の猫だって、社会情勢や自然災害などで変化が起きた時、明日はどうなるか分からない、といった不安が時折よぎる。

だから、混乱期でも動物が蔑ろにされず人間同様の権利を主張できるように、日頃から動物の権利を周知しておく必要があると思われる。難しい。

参考図書「小さな命を私は救いたい」


「動物愛護運動・8の方法 小さな命を私は救いたい」
・1994年9月1日 初版発行
・編者 猫の手帖編集部
・発行所 株式会社どうぶつ出版

「猫の手帖」の連載に登場した、個人レベルで活動している8組の運動家の手記。

〔メモ〕
第1章 - 町田動物友の会 太田はる子 88年7月〜12月号掲載
哀れな動物を増やさないことは、避妊手術以外にないと確信をもって言える。
今から40年くらい前の1970年頃には野良猫の避妊手術をしている方がいたそうです。

第2章 - 動物たちの会 レナーテ・ヘロルド 89年1月〜6月号掲載
動物虐待などの悪人をこらしめる段階的方法(町内会長経由で電話・虐待現場あたりにポスター、弁護士経由で申し入れ書)や実に簡単な告発(書留か内容証明で近くの検察庁へ)の仕方など実践的な内容。「小さな友だちのために」という著書には動物愛護のいろはが詳しく書かれているとのこと。ふむふむ

第3章 - 自然と動物を考える市民会議 矢鍬真佐子 89年7〜12月号掲載
1979年「東京都動物の保護及び管理に関する条例」の成立で、八条の“猫の室内飼育”を“迷惑をかけない様に飼育”へ変更させた奮闘など。“長崎市の残虐ぶりは名高い”とか!

第4章 アニマルライトセンター 山田佐代子 90年1月〜6月号掲載
動物実験、毛皮、原発、20年以上経った今とあんまり変わってないような・・・
再び悪名高い長崎市の話題になって、『長崎市動物保護の会』の尾山セツ子さんも紹介されており、犬猫100匹を抱えてパワフルに活動していたそうです。今はどうされているのだ?!
そして我が町諫早には『不要犬猫BOX』なるものがあったらしい。悪名高いね!

第5章 藤田ワンニャン会 藤田美千子 90年7月〜11月号掲載
900匹を抱え込み、メディアで海外でも取り上げられ、ブリジットバルドーさんやフランスのドッグフードメーカーからも支援されるほど有名みたい。賛否両論だろうけれど、腹のくくり具合が凄い。

第6章 小野絵里 92年1月〜3月号掲載
“他人に依存しないで!”

第7章 動物を守る会 青山裕子 93年3月〜8月号掲載
野良猫問題はやっぱり今も昔もあんまり変わっていないような・・・

第8章 動物保護行政の改善を求める会 佐上邦久・悦子 94年4月〜6月号掲載
大阪府議会に平成6年度中の犬猫の実験動物への払い下げの廃止を決めさせたそうです。
行政に抗議しても対応してもらえない場合は、役所の人事部考査係や行政監査局へ、法の遵守を求める市民に対し行政がいかに非協力的かを訴えると同時に、あらゆるマスコミへもいいつけるなどの諦めない姿勢が大切みたい。

動物たちや動物愛護活動をする人々の置かれている状況などが昔も今もあんまり変わってないように見えるのは、それは私が何も知らないだけで、血の滲む思いで活動してくださった方のおかげで着実に変わっています。

“それがたとえ1匹でも、その1匹にとってはどんなに大きなことか、いうまでもないことです。”

“本当に動物を救いたいならば、自分の近くにいる1匹をどうすれば助かるかを考えることです”

たまにわからなくなりますからね、どうしてか、たまに、しょっちゅう、わからなくなりますからね、そんな時は自分の近くにいる1匹のことを考えることにしますです。人間だもの。にゃまはげ

参考図書「とんがりあたまのごん太」


「福島余命1ヶ月の被災犬 とんがりあたまのごん太」
・2012年4月20日 初版1刷発行
・著者 仲本 剛
・発行所 株式会社 光文社

2011年3月11日の震災後、我家には2匹のわんこがおり(まだ3匹の猫ズはおりません)、ネットで動物関連の情報を得ていましたら、長崎県の方が被災地へ行って動物ボランティアをしていると知り、ブログを拝見しておりましたが、ごん太くんの様子は2012年1月末で更新がストップし、そのブログの内容(→「ゴン太の今と治療費について」)が長崎県民としても気になるものでしたし、その後の様子を気にかけてはおりましたが、偶然、図書館でこの本を発見し、ごん太くんが2月26日に息を引き取ったと知りました。

ごん太くんは雑誌にも取り上げられたおかげで有名だったみたいで、全国からお花が寄せられて、皆さんにあたたかく見送られたようです。玉田さん、ありがとう!

この本で長崎県のボランティアの方については一言も触れていませんが、長崎県のボランティアの方は集めた義援金をどうしちゃったのかなー?

どこで会計報告するんだろうか。
きっちり報告して欲しい。

2011年11月に
“会計報告も7割がたが精査終了したかたちです。” →コチラ

そして2011年12月に監事役(監査)を設け →コチラ
“現在、8割程度の作業が終わっている状況です。残りの作業と、監査を行って報告とさせて頂きます。もうしばらく、お待ち下さい。” →コチラ
というエントリーから8ヶ月経った、というか東北での活動を終えた2011年10月から10ヶ月経った2012年8月の今現在もまだ会計報告されていないみたい・・・あと2割はいつまで待てば良いのかにゃ? いつまでも待ってれば良いの?

長崎県で今後も動物の為にボランティア活動をしてくださるのなら、命を救うというのなら、ぜひ責任のある行動を取ってもらいたい。とりあえず弁明せよ。

この団体さんの犬猫譲渡会に参加した方の体験談によると、まず保護主からエントリー料3,000円を徴収し、うまいこと里親さんが見つかったら里親さんと保護主から更にお金を徴収するシステムだったそうです。

譲渡会に1回参加したからといって必ずしも里親さんが見つかるわけでもないのに、保護主は譲渡会に参加する度に3,000円(設営に間に合わなかった場合は譲渡会準備協力金として4,500円)を徴収されます。

里親さんからも3,000円徴収・・・え、ご寄付というんですか? ご寄付?

ちなみに、保健所から引き取った犬猫に関してはエントリー料が無料だそうです。

里親さんが見つかった場合に保護主からお金を徴収する制度は無くなったかもしれないそうですし、今がどうかはわかりませんし、譲渡会を開催していただいて、保健所の命を救うために活動している団体の譲渡会にその辺で保護した犬猫を参加させてもらえるだけでもありがたい事かもしれませんし、もしかするとご迷惑なのかもしれませんが、あ、迷惑なのかな?

【備考】
どうぶつ救援本部 活動収支(2012年7月31日現在)
・預り義援金額 663,559,788 円
・支出金額 420,511,436 円
・預り義援金残高 243,048,352 円

すんぐぇー残ってる!
2億4千万円以上残ってるし、義援金はまだまだ増え続けてる!
保護動物のシェルターを!
にゃーーー!

8月9日長崎原爆の日

第67回長崎原爆の日です。
第二次世界大戦(太平洋戦争)末期の1945年(昭和20年)、8月6日午前8時15分に広島、8月9日午前11時02分に長崎へ、アメリカによって原爆が投下され、瞬時に多くの命を奪い、67年経った今もなお後遺症に苦しむ被爆者もいらっしゃります。

今年はiPhoneを使ってustreamで中継される平和祈念式典を視聴することにいたしました。

どんどん進化する携帯の機能に比べて人の心はどうなのだろう。

昨年の8月9日11時02分はコチラ
おぉー、立派に成長して進化しておるわい!

あれ、接続が悪くて音声だけしか聞けません。
接続を切って再度接続し直すと10秒くらいは映像が見られますが、すぐに真っ暗に。

でもソーシャルストリームという機能で視聴者の皆さんのつぶやきが表示され、場面を何となくうかがえたり。

そうこうしていると11時02分!

平穏の象徴? 香箱座りの茶トラさん。

黙祷・・・右とか左とかは関係ない。

“爆心地付近では、あまりの高熱に一瞬のうちに身体が炭化し、内臓の水分さえ蒸発したと考えられている” (長崎原爆資料館

ゴロンゴロンちぅの白茶さん。かわゆい。

のん気に寛いでいる猫ズの姿を見られることが1番ありがたい。

手の使い方が上手。

猫と人間、言葉は通じなくても愛で通じ合える。

猫ズは我々の愛人生、ずーっと。(←アラーキー氏「チロ愛死」の真似っこ)

三毛猫さんは猫じゃらしの棒にスリスリちぅ。

カミカミちぅ。にゃはーにゃはー

尖った牙やら鋭い目つきがめんこい。

猫じゃらしの棒に臭腺があるという頭部を擦り付けて、マーキング? 愛情表現?

お気に召したものはぜんぶぜーんぶ三毛猫さんのものよ!

もしわたしたちが「いらない」と声をあげていたら、もっと正しい道を歩めただろう。(by 偉大なる魂ガンジー)

茶トラ「いらにゃい」
白茶「いらにゃーい」
三毛猫「断固としていらにゃい」

そして平和祈念式典の中継終了。

「安らかにお眠り下さい。過ちは二度と繰り返しませんから。」という言葉に尽きる。

今年の空は雨模様。
あれもこれもいらないから、もういらないから! ニャーーー!

8/5 譲渡会の応援に行ってきました

8月5日(日)、長崎県央保健所サポーターズさん主催の犬猫譲渡会を応援しに行ってきました。

諫早での犬猫譲渡会は、毎月第一日曜日に諫早公園の眼鏡橋前にある芝生広場で、夏場は16時〜19時に開催されます。ミニ眼鏡橋も建設中。

今回の参加猫は子猫ばっかりでした。
詳細は、さるねこ父さんのブログ「譲渡会報告(8/5諫早公園・県央保健所サポーターズ)」へどうぞ。

本日里親さまが見つからなかった子猫の皆さんをご紹介。

★ケータくん(キジトラ、♂、1ヶ月半くらい)

こ、こりは、先月めでたく我家から巣立った「仮名:おくねんちゃん」を760gで拾った時にくりそつ!

仮名の由来は、おくねんちゃんの「億(おく)」から、数字の一十百千万億の次の次の「京(けい)」で、「ケータくん」だそうです。

因みにおくねんちゃんの仮名の由来はおくねんちゃんを一緒に保護した知人宅のキジトラ猫の名前の一部「万(まん)」から名付けました。キジトラで繋がっていくよくるよ。


★ミュウミュウちゃん(グレー白・♀・2ヶ月半くらい)

グレーの毛色の猫は少ないので目を引きますし、凄くかわゆいので人気者の予感がいたします。

途中から上等なキャメラで猛撮影中のさるねこ父さまを見つけてしまい、安心および油断してこの1枚しか写真を撮っていなかったので、全身写真等はさるねこ父さんのブログ「譲渡会報告(8/5諫早公園・県央保健所サポーターズ)」へどうぞ。

保護当時のミュウミュウちゃんは、除草剤か何かの中毒だろうと解毒剤を試しても全く回復せず、何日も入院し、もうダメか・・・という瀬戸際から生還しましたが、さらに麻酔から目覚めた直後、混乱したのか自分で自分の後ろ足を噛んでしまい、その後しばらく足が麻痺していたため、譲渡に対して保護主さんはかなり心配されていましたが、今では何事もなかったかのようにすっかり回復した生命力溢れるお子さんでございます。

★茶トラコンビ(ピー太くん&ナッツちゃん)

仲良しくりそつコンビですが、瞳の大きさと色が微妙に違います。

魅惑の瞳。大きくて力強い!

イカ耳w

全身くまなく正真正銘本物の茶トラ、仲良く寄り添い寝。

★さざえちゃん(白黒・♀・2ヶ月半)

白地にくっきりとした黒ブチが非常にキュート!

他の兄弟猫はみんな譲渡されましたが、残されたさざえちゃんは参加猫の中で1番いきいきと活発で愛嬌たっぷりで、好奇心旺盛な子猫らしい子猫さんで、柄もかわゆいし性格も良いし鳴き声もかわゆいし、と、メロメロでございました。

大雨の中、ダンボールに入れられて、雨水が入ってずぶ濡れの状態で家の前に捨てられていたそうです。色々と遺憾です。

そしてこのお方! ザ・ニャーニャちゃん

参加予定だった成猫のニャーニャちゃん(♀・1歳)はケージが足りないなど子猫さんに遠慮して不参加だったのですが、参加のご連絡を頂いた子猫さんがなぜか不参加で、刻一刻と2歳への道を歩むニャーニャちゃんの貴重なご縁を掴むチャンスを譲って譲渡スペースを用意してお待ちしていたというのに、残念。

ご紹介した猫さんたちにご興味のある方は、長崎県央保健所サポーターズさんか、さるねこ父さんのブログ「譲渡会報告(8/5諫早公園・県央保健所サポーターズ)」のお問い合わせフォームからお問い合わせくださいませ。

犬の皆さんの写真は全く撮っておりませんでした。申し訳m(_ _)m
先月の譲渡会でこちらに紹介されている皆さんが参加されておりました( ̄^ ̄)ゞ

プラス、大村にある長崎県畜産管理所で保護されているスレンダーな2匹の子猫さんも紹介されていましたので要チェキ!

ミニ眼鏡橋前撮るくらいなら犬の皆さんを撮れよっていう、気が回らないわね!

以上、そんな譲渡会でございました。

次回は、8月19日(日) 10時〜16時 大村浜屋前で開催されます。

おおむら夏越祭りで猫好きと出会ったー

アレコレ持って、バス乗って、電車乗って、おおむら夏越祭りフリマへ出陣いたしました。

電車に乗り込んですぐに大風呂敷に包んだフリマ用ディスプレイセットが壊れてバラバラと落ちてしまい、それがきっかけで「それは何ですか?」と話しかけられ、たまたま猫バカ(失礼)の猫飼いさんで、なんと「釣竿ネコじゃらし」と細々した猫おもちゃを数点買っていただきまちた。超感謝。電車で売れたw

本日最初のお客様となったその方の「猫専用携帯カメラ」で撮った愛猫の写真を見せてもらい、「今10ヶ月くらいの去勢済みオス猫で、これが拾った時に哺乳瓶でミルクをあげているところで、主人が道で見つけて1匹でやたらと鳴いていたから拾ってきたんですけど、これが最近のお澄まししたキメ顔で」と、嬉々として猫バカ話に花を咲かせていたらあっと言う間に大村駅に到着。素敵な一期一会であった。

太陽の眩しさにフラフラしながらフリマ会場へ。

ニャーニャちゃん号外大うちわを見て「うちも猫飼ってるんです」と募金してくださる方もいました。ニャーニャちゃんパワーです。

募金箱の後方でほのかに光っているお花の時計をご覧ください。
そう、あの時のアレです。
我々渾身の一品ですが売れ残りました。(そんなはずはないさ、それはわかってーる。by 福山雅治)

我々自慢の釣竿ネコじゃらしコーナーは突風が吹くたびに何度もひっくり返っていましたが、魚が可愛いとお褒めに預かりました。大村の方、優しすぎ。

釣竿は7本持って行き、完売いたしました。びっくり。

最後の1本は猫好きで親切だと分かっている(お初にお目にかかりました)SnekoT様(恐縮するあまり敢えて伏せましたがこのお方です)に軽い気持ちで押売りしたら、そよ風の如くサラリとお買い上げで、えっ、本当に? とうろたえましたが、しかもご寄付まで頂戴し、調子こいて我々渾身の光る花の時計もお勧めしましたがそれはキッパリ拒否w 我々はどんだけ図々しいんじゃい。

正直、売れるとは思っていない気弱な心持ちもあり、売れないと寂しいけれど、売れたら売れたで不安な、じゃらしはまだしも、小さいおもちゃは良心の呵責に揺れ動く情緒不安定な品で、もし猫さんのお気に召さない場合は即忘却いただきますようお願い申しあげます。

因みに我家の三毛猫さんは抜け毛を小さく丸めた毛玉が何よりも好きです。

猫さんはこだわりのあるそういう生き物ですから!

お買い上げいただきました皆々様に心より深く感謝申しあげますm(_ _)m

そしてそして、猫班とは離れた場所にあった犬班のブースは、猫班とは比べ物にならないほどまとまり感のある陳列と品揃え!

手作り品の完成度が高いー

犬班に比べて猫班は品薄のようですので、ご家庭で不要になった物などありましたら、フリマ用品として猫班さんにもご寄付いただければ幸いです。

長崎県央保健所サポーターズさんの8月の犬猫譲渡会
・8月5日(日)16:00〜19:00、諫早公園 眼鏡橋前 芝生広場
・8月19日(日)10:00〜16:00、大村浜屋前

ニャーニャちゃんも張り切って参加しまーす。ニャーニャ!

→「長崎県動物愛護ネットワークの譲渡猫情報」も要チェキ

本日8月3日おおむら夏越祭りフリマ

本日8月3日16時〜 おおむら夏越祭りフリーマーケット

犬猫の譲渡会でいつもお世話になっている長崎県央保健所サポーターズ猫班さんがフリーマーケットに出店しますので、コレ持ってお手伝いに参りまーす!

サポーターズさんが諫早市と大村市で譲渡会を開催してくださるおかげで、安心して捨てられた子猫を拾うことが出来ます。 ありがたいありがたい。

ニャーニャちゃんの号外をフリマにお越しの方にでも配布しようかともくろみましたが、プリンターがインク切れで、かすれたインクにより癖になる的にかわゆい鬼の形相に拍車がかかってしまい、あえなく断念。ちっ

予めやっておかないと、当日にバタバタなんやかんやと準備しちゃうからダメよね。(まだ準備終わってない・・・)

なので、号外をジャニーズのコンサートなんかで活躍するらしい大きなうちわに貼り付けてみまちた。

このニャーニャちゃん号外大うちわで暑すぎるうえにけっこう長丁場のフリマを乗り切るゼ。
誰か気づいてくれるかしら。るんるん

因みにわたくしは団体には所属いたしません。てへっ

ビバ フリマ にゃ!

キッチンにメンズがいる猛暑

★午前中の茶トラさん、タイルで冷んやりんぐ


★夕方のメンズ

ボトルに洗剤を詰め替えて、サラヤのヤシノミ洗剤が動物実験をしているという事実を知って、この無印良品の詰替ボトルはかれこれ5年以上使っている予感がした記念撮影。

★給水中の白茶さん

手肌と地球にやさしいと言うサラヤの洗剤を使用すると、動物が非常に残酷な扱いを受ける事になります。無知故に買っちゃったけど、もう買わにゃーい。
(2001年の情報を見つけまちた→「サラヤの返事 by ももの毎日」、2012年の情報も見つけまちた→「動物実験には断固として反対です by minkaの部屋」)

「誠実で、しかも正直であれ」が企業理念の無印良品は、ミュールシングと呼ばれ、羊のお尻の肉をざっくり切り取って痛み止めも使用しない残酷な豪州ウールの取扱い廃止を表明したそうです。
無印良品の詰替ボトル、これから先も末長く使いマス!

★夜の茶トラさん


★給水中の茶トラさん

熱中症対策として、人間だと水分だけでなく塩分も重要ですが、猫の皆さんはどうなんだろう? にゃみ?

ニャーニャちゃん号外2

ニャーニャちゃん号外2、にゃにゃーーーん!
(だんだん悪ノリしてきたかーもー?)

待ってるだけの昨日にアディオス(ROCKET DIVE by hide)

ニャーニャちゃんと同じ長崎県諫早市出身、郷土の誇り、体操日本代表内村選手、立派すぎるー立派すぎるー立派すぎるー・・・的な話題でニャーニャちゃんへのお問い合わせも1件くらいは寄せられるであろう、にゃ!

★ニャーニャちゃんの里親さま大募集中!
ニャーニャちゃんの里親募集情報を代理掲載しております。
ご興味のある方は保護主さんにお取次ぎいたしますので、お問い合わせくださいませ。
ニャーニャ(メス・1歳くらい)」の詳細はコチラ

どうぞよろしくお願い申しあげます。

ニャーニャちゃん号外

ニャーニャちゃんの号外にゃにゃーーん!

オリンピックの盛り上がりに便乗することでニャーニャちゃんへのお問い合わせも1件くらいは寄せられるであろう、という淡い期待・・・

★ニャーニャちゃんの里親さま大募集中!
ニャーニャちゃんの里親募集情報を代理掲載しております。
ご興味のある方は保護主さんにお取次ぎいたしますので、お問い合わせくださいませ。
ニャーニャ(メス・1歳くらい)」の詳細はコチラ

どうぞよろしくお願い申しあげます。

茶トラさんの耳の穴

★かわゆい寝顔の茶トラさん。


★手足が太くて子猫みたいにかわゆい寝姿の茶トラさん。


★額から後頭部へのラインは撫で心地が良い(私が)


★美しい耳の穴


★フラッシュをビカッと光らせて撮ると、穴の奥の方にほんのりと汚れ発見。

iPhoneのカメラのフラッシュ機能って、なんていうかなんていうかなんていうかイマイチ過ぎる。やたらと眩しく発光する割に撮れた写真は昼だと暗ーくなるし、夜だとモヤがかかったみたいに真っ白で何にも写ってないんだもの。ブツブツ

近頃はとーんと耳掃除なんてしていないけれど、子猫時代には黒い耳垢がちょいちょい出て、毎日耳掃除していたのが嘘のように、成長とともに全く出なくなった。不思議〜

手作りおもちゃ「釣り竿ネコじゃらし」をおおむら夏越祭りに出品しまーす!

【告知】 2012年8月3日(金)16時〜22時 おおむら夏越祭り フリーマーケット
犬猫の譲渡会でいつもお世話になっている長崎県央保健所サポーターズ〈猫班〉さんが出店するフリマが人手不足とのことなので、我々、行きまーす!

ここぞとばかりに我々自慢の「釣り竿ネコじゃらし」を出品しまーす。
売上げは全額、長崎県央保健所サポーターズさんが行う「猫の保護活動」の為に使用されまーす。

【開催地】
JR大村駅広場・夏越夢通り
(※大村駅前に大やぐらの提灯がどかーんとあり、中央商店街アーケードの中ほどにある「泉の里駐車場 映画館跡 」でフリマが開催されます。)

【アクセス】
・大村公園観光案内所前・森園公園駐車場よりシャトルバス運行
(※お車の場合は、大村公園の駐車場〈無料〉に駐車して、そこからシャトルバス〈無料〉が利用できます。)

・JR「大村駅」下車すぐ
長崎県営バス (JR「大村駅」正面に臨時バス停設置)

以下、「釣り竿ネコじゃらし」がいかに優れた逸品であるかのご紹介。
------

「釣り竿ネコじゃらし」は、100円ショップの「竹釣竿セット」と「ゴム」と「おもちゃ」を合体させるだけで作れる優れた猫じゃらしです。

市販の猫じゃらしと比べて優れている点
  • 竹は軽くて程良くしなる。
  • そこいらの店舗では取り扱えないグレイトな長さ。
  • スティックとゴムが長いから、人が労力をあまり使うことなく猫さんを激しく運動させることができる。(短いスティックと比べると本当にラク!)
  • スティックとゴムが長いから、遊んでいる時に猫さんの鋭いお爪にうっかり引っ掻かれる事がない。
  • スティックとゴムが長いというだけで、何をぶら下げても食らいつきが良くなる。
  • 猫さんの美しくしなやかなハイジャンプが見られる。
  • おもちゃをはたきながら追いかける野生的な猫さんの姿が見られる。
  • 我々のナイスセンスが光る一点物!

我家の特にメンズ2匹は、「釣り竿ネコじゃらし」をわたくしごときが手に持つだけで、いつもの鳴き声よりも高く小さく短く「にゃあっ」と歓喜の鳴き声を発します。

「喉のゴロゴロは感覚に結びついたある種の刺激に対する自動的な反応であり、意識的な愛情のしるしではない」あーんど「歓喜の鳴き声は真の自発的な喜びの表現」「猫と話しませんか?」by パトリシア・モイーズ)であるため、飼い主的にも「やった!」とやる気がみなぎる特別に嬉しい反応です。

スティックとゴムさえ長ければ、取り付けるおもちゃは何にでも食らいつきますが、怪我をしない柔らかいモノで、細いリボンみたいなヒラヒラしたモノが付いていて、カサカサ音がすると尚良し。

おもちゃが重たすぎると、ゴムがすぐに伸び切ってしまったり、遠心力がかかって勢いづき速度がビュンビュンに速くなるなど、ある程度の広さの空間や振り回す人間の技術も必要になります。

要するに、おおむら夏越祭りのフリマで売ってるから、買えば良いと思うよ! ニャミッ

祝★おくねんちゃん本譲渡

7/17からトライアルを開始したおくねんちゃん、約1週間経過し、7/25にめでたく本譲渡の運びとなりました(´ω`) おめでとーう! ありがとーう!

約1週間ぶりに再会したおくねんちゃんは、相変わらず元気いっぱいにぴょんぴょんじゃれまわっており、「レオ君」という本当のお名前を頂戴いたしました。うれぴーデス。本当にありがとうございますデス。

お祝いに、我々先祖代々受け継ぐ予定のお手製「釣り竿ネコじゃらし」を1本進呈。ぜひ一家に一本!

先端のオモチャは一本釣りのお魚をイメージした(いいえ、していません。結果的にそうなり遺憾です。魚にも痛覚はあります。魚釣りをスポーツとして楽しむなんて野蛮です。)・・・そんなこんなで健やかなる成長と幸せな日々への願いを込めた手作りの品でございます。誠におめでとうございます。

さっそく遊んでくれるレオくん。
釣り竿ネコじゃらしに食いつかないネコなど見たことないわい!

「レオ君」という名前は、ヤンチャで俺様で王様でライオンキングだかジャングル大帝みたいな猫にぴったりだということで、3つあった候補の中から選ばれたそうです。

ご友人の方からも「こんなにやんちゃな猫は見たことがない!」とお墨付きをいただいたそうで、なるほど、「レオ君」、しっくりくる良いお名前でございます!

まだ1週間程度しか経過していないのにすっかり馴染んでわがもの顔なので、「ずっと前からいるみたい」なのだそうです。うれぴーデス。誠にありがとうございますデス。

先住猫のジャムさんとはまだ微妙に付かず離れずの関係だそうですが、2匹の先住犬さん達にはかなり仲良く遊んでもらっており、レオ君はぴょんぴょんじゃれついておりました。

優しい犬の皆さんはレオ君には手加減してくれていて、ジャムさんにはガツッとむかって行くのにレオ君にはソフトな対応で、たまに負けてくれるそうです。優しすぎる!

レオ君はお構いなしに飛びついて先住犬さんを負かすので、「おおどか(生意気とか気が強いとか意地悪とかいう感じの意味?)」と言われるそうですが、「それは先住犬さんたちが優しすぎるのですよ」と言って、「レオ君=おおどか」説を極自然に回避している完璧なわたくし。

トライアル初日からごはんも食べるし、おトイレも上手にできるし、夜鳴きもせず、体調を崩すこともなく、なーんにも問題のない順調さで、2日目には「家族のアイドルです」と言っていただき、すごく嬉しい気持ちになりました。

そうです。こんなに愛らしい子猫が家族のアイドルにならないはずがにゃい。あ、失敬、感謝の気持ちが溢れて謙虚さを忘れてしまいました。アイドルですって、うれぴーデス。ありがとうございますデス。

先住猫のジャムさんのシッポがボンボンみたいに短いので「どうですか、長いシッポは」と尋ねてみると、「うちは代々短いシッポの猫しか飼った事がなくて、長いシッポは苦手」とのこと。でもそのうち長いシッポの病みつきになると思いますヨっ!

あと、夜寝る時はですねー、小顔で若々しくて非常に可愛らしいお母さまが一緒に寝てくださっているのですが、レオ君はお母さまのお口を舐めたい甘えん坊さんだそうで、お母さまがお口をガードしてうつ伏せで寝ると、今度は耳を小一時間舐めてくるそうなんです。

「猫の舌はジャリジャリで痛いから」とおっしゃるお母さまに「レオ君のお口は臭くないですか?」と尋ねましたら「それは大丈夫。」とのこと。
それにしても小一時間って、ちょいと長すぎかーもーw

と言うわけで、レオ君、なんだかとってもとっても幸せに暮らせそうなご家庭のお子さんになる事ができました。

レオ君は最初から健康体で、性格もおおらかで、人間が大好きで、人間に愛される要素が揃っていて、近場に住む里親さんがすぐに見つかって、里親さん宅に呆気ないほどすんなり馴染んで、ラッキーとしか言いようが無い。浮かれてしまいそうだ。良いご縁を本当にありがとうございました!

とは言え、だーけど私は忘れない。
恐らくレオ君は捨て猫だったのです。

もしかしたら誰にも気付かれずに飢えやら渇きやら痛みやら孤独やら悲しみやらに苦しんで死んでいたかもしれない。

そしてこれから先も誰かが捨て猫するのだ。
本当にやめてよね!

ともあれ、レオ君(仮名おくねんちゃん)との生活は短い間でしたがとても楽しかったです。レオ君ありがとう!

里親さま、レオ君を見つけてくださり、家族の一員としてあたたかく受け入れてくださりまして誠にありがとうございました。
これからのレオ君をどうぞよろしくお願い申しあげます。

レオ君と里親さまとご家族の皆様、また、お世話になったりそっと応援してくださった皆様に心から感謝! はっぴー!

レオ君(仮名おくねんちゃん)の記録はコチラ

ニャーニャちゃんのフーシャー動画

先日の譲渡会後、車に乗って帰宅準備中のニャーニャちゃんのフーシャーっぷりを動画に収めました。

★ニャーニャちゃんのフーシャー

http://youtu.be/KrEOvcRE-6A

はにゃーん、気持ち伝わる通じ合う、自己主張、きゃわゆいでしゅましゅねーー(=^x^=)

※何度も申しあげますが、保護主さん宅では多数の成猫と仲良く暮らしております( ̄^ ̄)ゞ

でーも、知らない人や猫は嫌なんですね〜、かわゆいですね〜、愛らしいですね〜

写真だとどうしても牙を剥いている場面がシャッターチャンスのような気がして(←ココが間違いかも?)鬼の形相しか撮っていないのですが、動画だとフーシャーしていない美人(猫)なお顔のニャーニャちゃんも垣間見ることができて、全体的な雰囲気など、写真よりも印象が少しはよろしくございませんでしょうか?

本来は落ち着いた猫さんなのですよ。
なにせニャーニャちゃんは甘えん坊の構ってちゃんではございませんから、付かず離れずの静かなネコライフをお楽しみいただけるかと存じますデス。

家の中に猫さんがいる風景は本当に和みますよ〜

わたくしはこういう猫さん好きですけどね〜、ほら、よーく想像してみてくださいね、静かに佇みつつ少々おてんばな猫さんを静かに見つめる静かな生活、良ござんしょ、理想的でございましょ。

★ニャーニャちゃんの里親さま大募集中!
ニャーニャちゃんの里親募集情報を代理掲載しております。
ご興味のある方は保護主さんにお取次ぎいたしますので、お問い合わせくださいませ。
ニャーニャ(メス・1歳くらい)」の詳細はコチラ

どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃんと先住猫の戯れ動画

おくねんちゃんがトライアルに旅立つ日の朝、我家の成猫との戯れを動画で記録しておきました。

蝉時雨の中、こんなに仲良く子猫と戯れる面倒見の良い我々の成猫が、なんだかとっても大人(猫)に見えました。立派!

おくねんちゃんとの最後になるかもしれない(そうなった方が良いけれど)仲睦まじい動画をどうぞ。

★三毛猫さんとおくねんちゃん

http://youtu.be/ByfZtEIw7j8

★茶トラさんとおくねんちゃん

http://youtu.be/6Kli5zApMf4

撮影していませんが、白茶さんも子猫のおくねんちゃんと仲良く遊んであげていました。

★茶トラさんとシマシマコンビ


★おくねんちゃんを連れて行く為のキャリーをお気に召した三毛猫さん

おくねんちゃんならたぶん大丈夫だと思いますけれど、寂しくないように我家の匂いが染み付いたお魚の蹴りぐるみも持参いたしました。

トライアル先でも先住犬猫さんとうまいこと仲良しになれると良いにゃー
ネコってステキ☆彡 ニャミッ!

レオ君(仮名おくねんちゃん)の記録はコチラ

おくねんちゃんトライアル開始

蒸し暑い晴天の良き日に、おくねんちゃんの希望者さま宅へ行ってきました。
本日7/17、トライアルスタートです。

車移動は苦手なので最初はギャーギャー鳴いていましたが、3分くらいで熟睡するおくねんちゃん。

希望者さま宅は我家から近いのですぐに到着したのですが、暑いし、ここのところ車移動が多いし、結構疲れてるのかな(>_<)

先日、譲渡会を終え家に着く頃には、こんなに丸まって寝ていました。

苦手な車内でもすぐに眠れるから偉いけれど、やっぱり疲れは溜まっているのかも。

その辺も説明して、最初は静かな場所で落ち着けるようご配慮くださいとお願いしてきました。

あと、慣れない環境だとおトイレができなくなる猫さんもいるそうですが、おくねんちゃんはおトイレマスターなので、希望者さま宅でもきっちり排泄できたそうです。

保護した直後からおトイレ上手でマイペースなおくねんちゃんでしたが、先日の譲渡会でもやっぱりマイペースで、他の参加猫さんたちはおトイレどころではないのに、おくねんちゃんは車内の小箱でいつものようにシャーーっとシッコできていましたからね。

太陽の光が眩しい車内のトイレもお手の物。大物でございます。

血液検査が陰性で、駆虫も無事に済みましたし、おくねんちゃんを隔離する必要がなくなったので我家で自由にしていましたら、フード付きトイレも、おまる型トイレも、猫砂の入った容器ならなんでもござれで、当たり前のように自然な流れで使いこなしていました。

便座の使い方は微妙に違いますがw

猫は環境の変化に弱い生き物なのに、どこででも自分のペースを維持できるなんて、本当に素晴らしい素質でございます。

おくねんちゃんならどんな環境でもシッコできそうな気はしますが、念のため今まで使っていたトイレ容器類(熱湯消毒済)と砂を少しと、今まで食べていたフードを持参しております。

そしてご飯も食べてお水も飲んで、先住猫さんにはシャーっと威嚇していたそうでございます。

ご家族や先住犬猫さんとの相性など精神的な問題もありますけど、食べて飲んで出せればとりあえず健康面は安心です!

希望者さまのご自宅には、6歳位で体重6kg位でボンボンみたいな短いシッポが可愛い立派なオスの黒猫さんが1匹と小型犬2匹がいまして、見知らぬ客人の私に対して特に威嚇することもなく、匂いをかいでくれたりして、みんなとっても可愛かった。

はー、おくねんちゃんは大丈夫そうには見えましたけど、わしが寂しい。
おくねんちゃんが我家に来てまだ2週間くらいなのに、これ以上長いこと一緒に生活していたらもう手離せなくなる危険性がございました。危ない危ない。

希望者さまとご家庭の皆さま、おくねんちゃんを何卒よろしくお願い申しあげます。ペコリーノm(_ _)m

おくねんちゃんの血液検査

おくねんちゃんの血液検査をいたしました。

丸が真ん中にひとつしかできていないから、猫エイズも白血病もどちらとも陰性でございます。

3本も採血し、ぎゃーーっと叫んでおりました。
検査結果は10分くらいで分かります。

・体重: 1.16kg
・猫エイズ・白血病ともに陰性

見るからに元気そうなお子さんでしたので大丈夫だろうと思ってはおりましたが、陰性だとはっきりして安心いたしました。ありがたいありがたい。

採血後に採血した後ろ左脚付近を舐めている判定待ち中のおくねんちゃん。

他に患者さんがいなかったので待合室で密かにパチリんぐ。

外出猫1,770頭中の陽性率は、猫エイズは23%、猫白血病は12%(2009年 日本内科学アカデミー 猫感染症研究会FeLv/FIVを極める - 2008年47都道府県での調査をもとに)

感染した場合、飼い主にできることは、
1. 完全室内飼いにする
2. 生活の質を維持する(定期的に健康診断、避妊去勢手術、ストレスを感じさせない環境を整える、栄養のよい食事を与える、寄生虫を駆除する)
3. 多頭飼いの場合は他の猫も検査する
4. 異常が見られたらすぐに動物病院へ相談する
とのこと。

おくねんちゃんの希望者さま宅には先住猫さん(猫エイズ・白血病ともに陰性)が1頭と犬さんが2頭いますので、まずはトライアルということになりました。

おくねんちゃんは、甘えん坊でやんちゃでフレンドリーで細かい事は気にしないタイプっぽいので、我家の犬猫ともすんごく仲良く遊んでおり、きっとうまく行くかなーーと期待しておりますがこればっかりは相性もありますし試してみないとなんとも言えないので、最初は戸惑うかもしれないけれども、とにかく頑張ってくれたまえ!

希望者さま、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

レオ君(仮名おくねんちゃん)の記録はコチラ

【済】「ニャーニャ(白黒・♀)」

【祝★ご報告】 2013/2/3、成猫フーシャーのニャーニャちゃんに里親さまが現れました。わーい! 感謝m(_ _)m

どなたかー、クールビューティなメスの成猫をお望みの高尚な猫好きさまー、長崎県近辺にいらっしゃりませんでしょうかーー?

【ニャーニャちゃんの概要】
・仮名「ニャーニャ」 ♀・1歳くらい
・全体は白色で、頭とお尻とシッポの部分が黒色シマ入り。
・尾は長い。
・体重3.8kg。
・避妊手術済み。
・猫エイズ、白血病ともに陰性。
・少々おてんばですが美人顔です。

[経緯]
迷い猫を保護しました。

★ ニャーニャちゃん情報 ★
| 譲渡会での様子フーシャー動画(7/15) | 号外でアピール(7/27) | 号外2(7/29) |

ニャーニャちゃんのアピールポイントは、「甘えん坊ではない」、「少々おてんば」、そして「美人顔」!

ニャーニャちゃんは毎月2回の長崎県央保健所サポーターズ主催の犬猫譲渡会に参加していますし、随時個別にお見合いも可能でございます。

トライアルは5分でも2日でも、無理だと思われた時点でいつでも中断できますよ!

[その他]
※随時お見合いいただけます!
※ネット環境がない方の代理投稿ですので、メールでお問合せの際にお電話番号を記入していただけますと保護主さんへスムーズにお取り次ぎできます。
※お問い合わせの際は、「ニャーニャちゃんの里親募集の件」とお申し付けください。

・医療費のご負担をお願いいたします。
・ご自宅へお届けに伺いたいので長崎県内の方に限らせていただきます。

どうぞよろしくお願い申しあげます。

7/15 譲渡会のご報告

7/15 大村浜屋前での犬猫譲渡会に参加しました。

車ではシートベルトもいたします。

走るとギャーギャー鳴きます。車は苦手ですます。

譲渡会では予めお見合いのお問い合わせもいただいていたのですが、参加中も人気者だったので早々に表舞台から引っ込み、隠れて休憩しつつお見合い希望者さまをお待ちしておりました。

蒸し暑いのでペットボトルの氷を仕込んでおります。

子猫よりも成猫さんの方が暑さにやられて息がはーはー荒くなり、でも頑張っておりました。

★ニャーニャちゃん(♀・1歳くらい・避妊済・猫エイズ白血病ともに陰性)

おくねんちゃんの左隣にいらっしゃった般若の如き鬼の形相のニャーニャちゃんのフーシャーっぷりに我々的には萌え(^з^)-☆ラブリー

★はーちゃん(♂・3ヶ月)

兄弟猫のくーちゃんはお問い合わせいただき、トライアルをスタートいたしました。(※がしかし、残念ながら1日で戻ってきてしまったようです。7/16追記)

奥二重っぽいラインがあって、とろーんとした瞳がキュートなはーちゃん(&くーちゃん)、里親さま大募集中!

ニャーニャちゃんとくーちゃん&はーちゃん兄弟の里親募集情報を代理掲載しております。
ご興味のある方は保護主さんにお取次ぎいたしますので、お問い合わせくださいませ。

★里親募集中の猫さん(代理掲載)
→ 「ニャーニャ(メス・1歳くらい)
→ 「くーちゃん&はーちゃん(オス・2012年4月末生まれ)」
→ 「おーちゃん(メス・1〜3歳)


その他、譲渡会でおくねんちゃんの近くで頑張っていたけれどもまだ希望者さまが現れなかった猫さんたちもご紹介。

★オレンジさん(♂・6ヶ月・去勢済)

おくねんちゃんの右隣で静かに暑さに耐えておられました。


★そのお隣にいたおくねんちゃんと同じキジトラさん(♀・6ヶ月)

ノラ猫なのに本当におとなしく、見学者さんとも手をちゃいちゃいして遊んだり人懐こい様子で、お顔も美形でした!

きっと飼いやすい猫さんなのではなかろうかと思われます!

暑いから氷の上にちょこんと乗っています(#^.^#)

オレンジさんとキジトラさんにご興味のある方は、譲渡会主催者の「長崎県央保健所サポーターズ」さんへ、「7/15に大村浜屋前の譲渡会に出ていた猫について」とお問い合わせくださいませ。

長崎県央保健所サポーターズさんの次回の犬猫譲渡会は、
・諫早公園 眼鏡橋前
・8月5日(日) 16時〜19時

に開催されます。

諫早公園の眼鏡橋は国重要文化財で、行き戻りすると楽しい気持ちになる絶妙の段差具合です。私もちょいちょい往復して楽しみます。
皆さまも諫早公園にお越しの際は夕涼みがてら存分にお楽しみくださいませ。

譲渡会で早々に表舞台から降りたおくねんちゃんに浮かれてヘラヘラしておりましたら、差し入れでいただいたモナカの包み紙に挿入されていた小さな紙に絶妙な句が書かれていました。

「凪」
軽き身の 人に上げられ 高のぼり
落ちてその身を 破らましかは by 仙崖

あたい、すーぐ調子こいてしまうからね!

さり気なく「不妊化手術の重要性」のポスターを、おくねんちゃんの去勢手術のお願いについて説明が必要な場合に使おうかなーとひらめいて、さるねこ父さまのブログに「ご自由にご利用ください」と書いてありましたのでプリントアウトして持って行きました。

1匹の母ねこから1年間に最大で70匹以上になる。
産まれた子猫の多くには死と隣り合わせの厳しい現実があり、地域にとってものっぴきならない状況になっている現実もあり、猫にも人にも問題となり得る。
だから不妊化手術が重要なんです、という「ネズミ算」ならぬ「ねこ算」のポスターです。

★ねこは、交尾すると必ず100%妊娠します
★母ねこは1回につき4〜6匹の子ねこを産みます
★母ねこの妊娠期間は2ヶ月、多ければ年3回子ねこを産みます
★子ねこは早ければ6ヶ月で孫ねこを産める体になります

こういうのがあると説明する時にわかりやすいし説得力も出るし助かりまーす、ありがとうございまーす。そして密かに事後報告ざます。申し訳m(_ _)m(^з^)-m(_ _)m

あ、譲渡会ではたぶん4匹くらいの猫にお問い合わせがあり、トライアルや譲渡がされていました。おめでとうございます!

今回は猫へのお問い合わせが多く、犬の皆さまは暑さにぐったり。

このブリンドル柄が綺麗な犬さんは美々ちゃんと言って、かなり前から譲渡会に参加して頑張っています。

犬は5頭参加していましたが、後姿しか撮っていないイケてないデキない私。

ご興味のある方はぜひサポーターズさんへお問い合わせくださいませ。
サポーターズさん主催の譲渡会の報告や畜犬管理所の様子などのブログはこちら

あと、大村にある長崎県畜犬管理所(tel:0957-53-9660)には現在3匹の子猫(2ヶ月くらい)が殺処分から免れ、畜犬管理所で保護されております。(ただしいつまで殺処分から免れるのかは不明です)

長崎県動物愛護情報ネットワーク」に写真が掲載されていますので、子猫をお探しの方はぜひご検討くださいませ。本当に本当に、どうぞよろしくお願いいたします。

譲渡会の報告、以上。 ふーー暑かったー( ;´Д`)

ニャーニャちゃんの譲渡会での様子

7/15 大村浜屋前で開催された犬猫譲渡会でのニャーニャちゃんの様子どえす。

★般若の如き鬼の形相がたまらなくラブリーなニャーニャちゃん(♀・1歳くらい)

見学者さんにも「そこいらの甘えん坊さんとは違ってクールな猫さんです。オススメですよ。」とプッシュしてみましたが、「わー綺麗な猫さんねー、シャーってw」と、ほんのりとしたイケそうな手応え(皆無)。

保護主さん宅では多数の成猫さんたちと仲良くリラックスして、でも人間に甘える事なくクールに生活しているそうですが、最近やって来た保護子猫3匹のストレスもあってか、譲渡会に来るとシャーっとフーーっと以前よりピリピリさんになってしもうたらしく、なかなかの迫力で、我々的には萌え(^з^)-☆LOVE

譲渡会中は基本的に静かに落ちついていますが、他の猫や人と目が合うとシャーシャーで、たまにカエルみたいな鳴き方もしていましたw

★上から見たニャーニャちゃん

白地に頭は黒色で、腰付近に黒い少しシマシマの柄が入っている綺麗な猫さんです。

★美猫な横顔


★左側

氷の上にちょこんとアゴを乗せている愛らしいニャーニャちゃん。

★右側

普段は他の成猫さんと仲良く穏やかに暮らしていますからね。

★辛口な表情

目くそ鼻くそご愛嬌。

いつも猫にお膝の上で甘えて貰いたい人ではなく、猫そのものが好き、猫を見ているだけで楽しい、猫と同じ空間にいて同じ空気を吸っているだけで幸せ、家のどこかに猫の気配を感じるだけで満足、猫砂の掃除をさせてもらえるだけでありがたい、甘えてくる猫は苦手、とか、クールでセンシティブな猫との付き合い方をご希望の方にはピッタリな猫さんだと思われます。

★イカ耳(本当に譲渡会が嫌なんです(>_<)でもガンバ!)

ほら、牙が見えないと物足りないでしょ?

ニャーニャちゃんの保護主さんも、こんな猫になっちゃったらもう里親さんが見つかりにくいから、うちの子にするしかないかも・・・と、諦めムードを醸しつつ、来月(8/5 16時〜 諫早公園)もきっちり譲渡会に参加するそうです。

こうやって里親さまをしっかりきっちり見つかるまで見つけてくれる人間に保護されて、まぁニャーニャちゃん的にはありがた迷惑かもしれませんが、それでも最終的にニャーニャちゃんにぴったりの里親さまが現れて、ニャーニャちゃんが幸せに暮らせる日が来ると信じて、諦めないわよ!

どなたかー、甘えん坊の子猫などには目もくれず、個性も定まって落ち着いているクールビューティなメスの成猫をお望みの高尚な猫好きさまー、長崎県近辺におりませんでしょうかーー?

★ニャーニャちゃんの里親さま大募集中!
ニャーニャちゃんの里親募集情報を代理掲載しております。
ご興味のある方は保護主さんにお取次ぎいたしますので、お問い合わせくださいませ。
ニャーニャ(メス・1歳くらい)」の詳細はコチラ

ニャーニャちゃんは毎月2回の長崎県央保健所サポーターズ主催の犬猫譲渡会に参加していますし、随時個別にお見合いも可能でございます。

トライアルは5分でも2日でも、無理だと思われた時点でいつでも中断できますよ!
どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃん(♂)三回目の検便でコクシジウムいなくなりましたー! \(^o^)/

保護猫おくねんちゃん(キジトラ♂)、三度目の検便をいたしましたら、見事、めでたく、長期戦を覚悟していた割に意外とあっさりと、コクシジウムがいなくなっていたようです!

イヤホーーーーーイ!
ノー モア コクシジウム!!

【おくねんちゃんの診察内容】
・体重: 1.1kg
・検便: 駆虫完了!

ふむふむ、やっぱり順調に毎日約20gずつ増量しておる。いいね!

明日の大村浜屋前での犬猫譲渡会、張り切って参ります!
代理掲載のくーちゃんとはーちゃんも参加します!

もう長いこと譲渡会を頑張っている成猫のニャーニャちゃんの保護さんは子猫も3匹ほど保護しているから子猫さんは参加しますが、ニャーニャちゃんは遠慮して来ないかも? 来るかも?

近頃のニャーニャちゃんは毎月二回も参加させられる譲渡会に心底嫌気がさしてきているそうですw
どなたかー、さほど甘えん坊ではない、クールな成猫にご興味のある方いませんかぁーーー?

犬猫をお探しの皆さま、ぜひ会いにいらしてくださいませ〜☆彡

★里親さま大募集中!
→ 「おくねんちゃん(オス・2012年4月中旬生まれ)

★里親募集中の猫さん(代理掲載)
→ 「くーちゃん&はーちゃん(オス・2012年4月末生まれ)」
→ 「おーちゃん(メス・1〜3歳)
→ 「ニャーニャ(メス・1歳くらい)

どうぞよろしくお願い申しあげます。

今日の白茶さん in 茂木びわ

なんともぷりちーな面構え

何かと話題のInstagramで撮影してみましたら、何となくいつもよりいい顔してるような気が。

ブログに画像が掲載しやすくなるのかーもーにぇー

★猫と我々の保護猫
→ 「おくねんちゃん(オス・2012年4月中旬生まれ)

★里親募集中の猫さん(代理掲載)
→ 「くーちゃん&はーちゃん(オス・2012年4月末生まれ)」
→ 「おーちゃん(メス・1〜3歳)
→ 「ニャーニャ(メス・1歳くらい)

どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃん(♂)と先住猫

保護猫おくねんちゃん(♂)と網戸越しにご対面。

元オスの成猫2匹とまだオスの子猫1匹による腹の探り合い、すんすんすんすーん。

一日目だけピリピリムードでしたが、いつの間にやら落ち着いて、どちらもシャーシャー威嚇しなくなりました。

猫さんには相性があって、相性の良いネコ同士は比較的すんなり仲良くなったり、相性が悪いと絶対に受け入れないとか、しばらく期間を設けると受け入れるとか、子猫のうちの方がお互いに受け入れやすいとか、まぁ実際に試してみないと分からない、とよく聞きますけど、なんとなく我々の三匹とおくねんちゃんは仲良くできそうな気配を感じます。

★三毛猫さんともご対面

猫は1匹よりも2匹以上の方が、猫同士で毛繕いしあったり暖を取ったり、人間側の手間もさほど増えずにむしろ楽というか飼いやすいと思ふのでオススメです。

先住猫さんがいるご家庭はトライアルで様子をみて(子猫は成長が早いので、トライアル期間は1週間と考えておりますが、10分でも2日でも無理だと思われた時点ですぐにトライアルを終了されて大丈夫です)、相性が悪そうでしたら無理は禁物ですし、あ、あと猫エイズ・白血病の血液検査も必要なんですけど、それに、人の人数に対して猫が多すぎるのもあれなので限度はあると思いますが、多頭飼い、大大大歓迎でございます。熱烈大歓迎!

いつでも里親募集ちぅ!
お膝でうとうとまどろんだりゴロゴロ甘えてくれる愛らしいオスのキジトラの子猫をお望みの方は遠慮なくお気軽にお問い合わせくださいませ!
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

白茶さんのドヤ顔

★挟まりっ子

折り畳んだドライブケージに挟まって、畳んでも畳んでも広げてくれます。


★至近距離


★ウルトラスーパースローエアリーネコパーンチ


★ドヤ顔

にゃみ!

三毛猫さんの甘えん坊

わたくしめのシャツをくわえて

そのまま寝る

するとヨダレでびっしょり! ニャミッ

おくねんちゃん(♂)二回目の検便

保護猫おくねんちゃん(♂)と我家の茶トラさんがタイミング良く排便したので、検便していただきに二匹分のウンコを持って病院へ。

車移動中は人間の赤子のような声で少し鳴いていましたが、キャリーの中でいつのまにか眠れるという大らかな性質は本当に素晴らしいと思いまふ。

★おくねんちゃんの診療の記録
・体重: 950g(10日前から190g増)
・睾丸: ちゃんとある!
・目も耳もキレイ!

ふむふむ、体重は毎日約20gずつ増量しているようだ。順調!

9日前にコクシジウムが見つかって、毎日朝晩せっせとお薬を飲んで、熱湯消毒して、良い感じの便を排泄しておりましたが、結果、おくねんちゃんの便にはまだまだたくさんのコクシジウムがご健在で、特に三ヶ月未満の子猫のコクシジウムは成猫よりも駆虫しづらいらしく、3週間くらいはかかるだろう、とのこと。

茶トラさんの便には虫はおらず、二匹とも細菌のバランスは良いそうです。

★お外を眺めるおくねんちゃん

というかですね、お薬は10日分の処方で今朝はまだ9日目なのに、なぜかもう無くなってしまいました。

白い液体のシロップをシリンジで飲ませるのですが、初回だけ1ccで二回目から0.5ccなので、10日分は20回分で10.5cc入っていたはずですが、16回分しか無かったということはつまり、8.5ccしか入っていなかったかもしくは1回につき0.125cc多めに飲ませていたかロスしていた、ということかーしーらー。多めに入れといて欲しいー

思ったより早く薬が無くなったので薬を貰いに行かねばなりませんが、どうせならウンコ持参で行こう、と、おくねんちゃんのウンコ待ちをしていたら午後になってしまい、日曜の午後は病院が休診だったんです。

それで、日曜の午後も開いている近辺の病院を探してみると、少し遠くて、カネ的な面で2倍くらいお高くつく病院だけしか見つかりませんでしたが、ナイスタイミングで回収した二匹分のウンコを持っておりましたし、おくねんちゃんのコクシジウムがいなくなってるかもーと期待して、高額な獣医さんのもとへ少し浮かれつつ渋々行ってきましたら、やっぱりお高い!
診察料は少し安くて、糞便検査料は同額なのですが、お薬代が約1.8倍。

ここはお薬代やワクチンその他も他の病院より2倍くらいお高いのであまり利用しませんが、診察はしっかりやってくれるから安心ではあります。

虫がいるかいないかだけでなく、細菌バランスが良いとか、睾丸もちゃんとあるとか、他の病院ではノータッチな部分もよく診てくれるし、お爪も切って耳も綺麗にしているし、どこにも問題なく、「上等! 」と褒めてくれたことによって比較的満足感を得ております。上等でしょ、そうでしょ、でへへ。

だから、ここで診てもらって、お薬は他の病院で買いたいんですよね、テヘッ(*'ε°)

あと、コクシジウムの薬は一日くらい飲み忘れても大丈夫、とか、昔はぼっとん便所しかなくて折れた体温計をそこに捨てたりしていたのに今は潔癖すぎ、とか、コクシジウムを研究している人がいるが未だによく分かっていない、とか、コクシジウムくらいどこにでもいるからそんなに気にするな、とか、コクシジウムが人間に感染したら細胞に隠れて発見できないこともあるけど犬猫なら確実に発見できるから大丈夫、とか、でも例え駆虫してコクシジウムが見つからなくても念の為プラス1週間は薬を処方してもう一度検便した方が良い、とか、え? 譲渡会って何? とか、結石や膀胱炎の猫は明らかに行動が挙動不審だから問題があれば分かるよ、とかいうお話をしていただきました。

捨て猫を拾う立場のわたくし的には、「子猫→里親探し→譲渡会」はもはや常識だったので、「今度、譲渡会に出るんですけどコクシジウム大丈夫かなー」と聞いてみたのですが、獣医さんには「譲渡会って何?」てな具合でピンと来ない言葉だったようだ。

獣医さんって、捨て猫とかノラ猫とか、あーんまり興味ないんですよねー、ザ・別世界。

ともかく、子猫のコクシジウムは長期戦の構えで! ニャミ!

いつでも里親募集ちぅ!
お膝でうとうとまどろんだりゴロゴロ甘えてくれる愛らしいオスのキジトラの子猫をお望みの方は遠慮なくお気軽にお問い合わせくださいませ!
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃん(♂)二回目のシャンプー

食欲旺盛でお水も上手に飲み、一日だけまるっと便が出ませんでしたが、快便快尿で、目ヤニも出ないし、順調に元気いっぱいのすばしっこい日々を送っております。

★7月6日、ぱんぱんのぽんぽん

1日便秘した後、2日分まとめて多めのウンコ様を脱糞。

程良い状態のウンコ様を神妙な眼差しで排泄ちぅ。

爪とぎも出来ます!


カモさんキーック


お膝で仰向けの時がシャッターチャンス。


★7月7日(七夕)、ノミダニ駆除薬レボリューションの威力がいかんなく発揮され、お外で過ごした虫との歴史を綺麗さっぱり洗い流すために二回目のシャンプーをいたしました。

保護当日は多少のノミがいて(我家の三匹を保護した時に見た、湧き出る泉の如きノミまみれの状態よりは遙かに少なく、余裕を感じる成長したわたくしw)、シャンプーをゆすいだお湯も汚れで濁っていましたが、今回はノミ一匹たりとも出てきません。平和です。

シャンプー後は手触りが柔らかくなってまたまた愛らしさアップ!

なんだか色柄もクッキリしたような・・・気のせいか。にやーーーん

★「おくねんちゃん(♂)」、里親さま大募集中です。
里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃん(♂)の鳴き声ムービー

お膝で寛ぐおくねんちゃん(♂)。

http://youtu.be/_1TEw0irfJE

わたくしめのお膝ですこぶるリラックスのおくねんちゃん、キェーーッと鳴きながらわたくしめを登ってくださるのですが、キェーーッと鳴いているように聞こえるのはもしかしたらわたくしの世代だけなのではないか、もしかしてわたくしよりも高齢の方にはキェーーッすら聞こえないのではあるまいか。

モスキートなんとかと言って、人は歳を取ると周波数の高い音が聞こえなくなるから、もしかしてわたくしよりも若い世代の人、もしくは耳が衰えていない人が聞けば、かわいく「にゃーーん」と鳴いているように聞こえるのではなかろうか。

ともかく、お膝でうとうとまどろんだりゴロゴロ甘えてくれる愛らしいオスのキジトラの子猫をお望みの方は遠慮なくお気軽にお問い合わせくださいませ!

いつでも里親募集ちぅ!
里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

※血管が過度に浮き出ている浅黒い手は、恥ずかしながらわたくしの生まれつきの個性でございますので、度々お目見えして申し訳ありませんが悪しからず。

おくねんちゃん(♂)とコクシジウム

昨日より大きくなったおくねんちゃん(♂)、高度成長期真っ只中デス。

ウンコ様の様子も昨日より少し硬くカッチリして、色みも朗らかになってきたような・・・イケている気がするッ

おくねんちゃんの脱糞タイムは、朝ごはんの後に少し遊んで一息ついてから一個と、深夜ごはんの後にちょっと遊んで一息ついてから一個したりしなかったりで、1日1〜2回、キィーーッと鳴いて力んでおります。

基本的にキィーーッと鳴きます。
キェィーーッかな? キィェーーッかな?
鳴き方は恐竜チックなのですが、ボリュームは小さめで非常にかわゆいです。
キィーーッと鳴くおくねんちゃんの動画はコチラ

そして、猫を終宿主とするコクシジウムについてチェキしてみました。

・中間宿主: 哺乳類、鳥類
・終宿主: ネコ

あれ? どこかで犬や人には感染しないと見た気がしたのですがどうやら感染するようです。

猫が脱糞する際に「胞子未形成オーシスト」と言う感染性の無い状態で排泄され、気温25度だと24時間、気温30度だと12時間で感染性のある「胞子形成オーシスト」になるそうです。ヘェ〜

★ご参考
→ 「コクシジウムって何者? by 東京都江東区 ZEROどうぶつクリニック
「コクシジウムには、病原性がほとんどありません。そのため、例えば下痢のネコさんの糞便を検査して、コクシジウムを検出しても、偶然に排泄された腸管内に常在しているコクシジウムという可能性もあります。コクシジウム症以外の病気の可能性も考えられます。」
と書いてあったり、コクシジウムが検出されても経過観察する場合もあったり、お薬が効きにくかったり、細胞内に隠れて完全に駆除出来なかったりするらしくイマイチよく分かりませんが、健康な猫には特に問題ないけれど、子猫や免疫機能が低下している猫など弱い猫さんには危険らしい。

そして更に、排泄されたオーシストの生存期間も気になったのでチェキしてみたところ、1年くらい生存できて、トキソプラズマ原虫の生活環の一部がコクシジウムとかオーシストと呼ばれるらしいということがわかりました。

巷で噂の「トキソプラズマ」ですよね!(◎_◎;)
猫を飼っている妊婦さんは早めに検査した方が良いらしいです。

★トキソプラズマ関連ご参考
→ 「トキソプラズマ症 by 公益社団法人 千葉県獣医師会
・排出時には胞子未形成で感染力はありませんが,24〜72時間で胞子形成して感染力を持つ。
・オーシストは 60℃30分,80℃1分,100℃では瞬間で死滅
・人はほとんどが不顕性感染で,重い症状が出るのは,胎児(先天性トキソプラズマ症)と免疫機能が低下している人だけ。


→ 「トキソプラズマ
・健常人が感染した場合は多くは一過性の下痢で自然治癒する。そうでない場合、主症状は激しい水様下痢で潜伏期間は3-4日で1-2週間で自然治癒する。

→ 「トキソプラズマ病 by
・抵抗性が強く1〜2年間は生存できる

→ 「トキソプラズマ by wikipedia
・排出されたオーシストは生体外の環境で1年は生存することが確認されている。

ちゅーかもう獣医さんがさー、よくいるポピュラーな虫なんだからさー、こういう虫だから注意事項など読んどきなさいってペラっと紙一枚にでもまとめてくれといたらいいのにさー、てゆーか薬が効きにくいとか熱湯消毒とか教えてくれないしさー、数日後の犬猫譲渡会にも出ますよって言ってるのにさー、自分で調べるって言ってもネットだと信憑性の問題もあるしさー、てゆーかてゆーかてゆーかさー(´=ω=。)ボソッ...

ともかく猫さんの脱糞後は感染力の無い内に素早く糞を片付ける事が最重要で、熱湯消毒が有効なようです。

猫はグルーミングでオーシストを経口摂取してしまうので、おくねんちゃんは肛門や手足もちょいちょいふきふきして清潔にしております。

【その後】
コクシジウムの駆虫を始めて、1週間後の検便ではまだ沢山いましたが、その更に1週間後の検便では完全に駆虫できていました。
3週間はかかるかも、と言われたり、長引くこたもあるけどだいたい10日で駆虫できる、など、病院によって違う見解を聞きましたが、おくねんちゃんの場合は2週間程で駆虫できたようです。

元気がいちばん! キュェィーーッ

「おくねんちゃん(♂)」、里親さま大募集中です。

里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃん(♂)と猫よけマット

おくねんちゃん用に、ほうき&ちり取りセットと、猫さんが好みそうなカゴと、猫よけマットを100円ショップで調達してきました。

これが猫に迷惑している皆さんがお庭に敷き詰めるという巷で噂の猫よけマットくゎ!

普通の黒いトゲトゲマットもありましたが、小じゃれたフラワーデザインをチョイス。

私が無意識に踏んだところなかなか痛くてびっくりしたのですが、おくねんちゃんには効果が無く、トゲトゲはもっとみっしり且つトゲトゲしてた方が良いんじゃないかなー?

★猫よけマットと戯れるおくねんちゃん

http://youtu.be/IOC0GCeQlXo

あとカゴは、カゴの中で寛いでくれるかなーとの期待に反してかみかみする程度のイマイチな反応でしたが、ぴょこんと飛び込む姿がきゃわゆいので動画UP。

http://youtu.be/YjKopilUEbc

ほうき&ちり取りセットは飛び散る猫砂のお掃除にとっても便利!

何でも100円で買えるなんて助かるー
安さの裏でどこかの誰かが泣いていませんようにー

「おくねんちゃん(♂)」、里親さま大募集中です。
里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

7日目「おくねんちゃん(♂)」の鳴き声ムービー

おくねんちゃんの鳴き方は、ニャーとかニャッではなく、キィーーッとかキィェーーッとか二ェーーッとかィエーーッと、どう発音しているのか分からなくなりますが、エーーッと長めに鳴きます。

声のボリュームは小さめでかわゆいデス。

★おくねんちゃんのキィーーッ

http://youtu.be/TN2BM6tr7SM

お膝の上が好きみたい。

とろーんとしてねむねむ。


★おくねんちゃんの二ェーーッ

http://youtu.be/rSwvlVnq6b0

すぐ寝て、すぐ脱力。

全く神経質さの無い性格のお子さんなので、環境の変化にも動じないし、ストレスを感じにくいから健康で長生きしそうな予感がいたします。

他の猫には慣れるまではシャーッと警戒すると思いますが、人間なら初対面でも誰でも好きみたいなので、ペットや猫をはじめて飼うという方にも、とっても飼いやすいお子さんなのではないかと思われまふ!

★ツヤツヤのぷりぷり肉きゅう

甘えん坊 且つ やんちゃ!
「おくねんちゃん(♂)」、里親さま大募集中です。

里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

5日目「おくねんちゃん(♂)」

保護猫おくねんちゃん(♂)、甘噛みもできるみたいで、手を痛くない程度にお口にくわえてじゃれつきますが、この部分だけはきっちりしつけた方が良いらしいので、小さい声で「痛いっ」と言って噛み猫にならないように接しております。

小さい声でも「痛いっ」と言うとすぐにお口を離してくれるお利口さんです。

ジャンプしてはすぐにころーんと転がってお腹を見せるので、お腹をなでなでしてみると手をガシッと捕まえられてケリケリされ、子猫のお爪は切っても結構痛い。これがペッティングアグレッシブシンドローム? じゃれてるだけ?

ペッティングアグレッシブは、ペットと野生の本能との狭間で起こる制御不可能な猫さんの心の葛藤らしいので、この辺はそっとしておいてあげてくらさいませ。

お腹を触るとケリケリしますが、頭を撫でられるのは好きみたいで、うっとりしてそのまま眠りに落ちたりいたします。

警戒心ゼロw
この隙に全身を舐め回すようにパチリんぐ。

★下半身。シッポ長いです!


★腹部。乳首はっけーん。


★全体的な腹面


★側面

おくねんちゃんのお部屋へ様子を見に行くと、ニャー! と鳴きながらたたたーっと走り寄ってきて、甘えん坊なので人にくっ付きたがるのですが、お膝の上に乗ってきてもじっとはしておらず、ぴょんと乗ってぴょんと降りて、体やシッポを人にくっ付けて、ぴょんぴょんジャンプして遊びます。

http://youtu.be/OUaiNfJ7UEQ

椅子の上へもぴょいっとジャンプして、椅子の背もたれの上へも楽々登れますし、私の背中にもぴょーんと飛び乗ってきます。

あ、この服はおくねんちゃんのお部屋で着る用に、ゆったりサイズコーナーで買ったワンピースでございます。
ゆったりサイズのワンピースだから脱着楽々。

あと、猫砂はウンチの後に全部捨てて取り替え、おトイレとスコップ類も熱湯消毒しております。コクシ持ってるからね!

コクシジウムは熱湯に数秒つけると死滅するんですって。
てゆーかそうしないとその辺の殺菌スプレー程度では死滅しないんですって!

猫のコクシジウムは猫がたくさんいるとぐるぐる巡り巡って退治し辛いらしく、おくねんちゃんは下痢などはしていないのでまだ大丈夫だと思いますが、弱い子猫は死んでしまうかもしれない寄生虫の中でもなかなかの厄介なものらしい。

さるねこ父様、アドバイス本当にどうもありがとう!

そういえば昨日、時折激しい雨の中、譲渡会に車の中で参加いたしました。

ご縁はありませんでしたが、猫の去勢を自分でやっちゃう男性の里親希望の方がいて、睾丸を紐でくくって壊死させるんですけど、当然大反対なんですけど、そんな方や、あと、保護した成猫を去勢しようと動物病院へ連れて行ったところ去勢済と言われたのに実はメス猫で、6匹も子猫が産まれてしまった方がおり、結局、獣医さんは暴れる猫の性別は確かめられないから、とか、あと、毎月決まった日に家の前に捨て猫される方もいたり、とかなんとか色々と勉強になりました。

瞳孔小さめ?

甘えん坊 且つ やんちゃ! な「おくねんちゃん(♂)」、里親さま大募集中です。

里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。




3日目「おくねんちゃん(♂)」検便

昨晩排便し、今朝も無事に排便できたので、ウンコ持参して検便へ。

結果、コクシジウムという虫さんがおり、白い液状の飲み薬を朝晩10日分処方され、10日後に再検査でございます。

虫さん早くいなくなってくりー

目ヤニは抗生物質の広範囲抗菌点眼剤「ファルキサシン」を点眼したところ一日で出なくなりましたが念の為一週間くらいは一日に1〜2回さした方が良いとのこと。

というわけで、点眼や投薬しないといけないしよそ様にご迷惑を掛けられないので、おくねんちゃんは我家で保護することに。

おくねんちゃんだけ別室に隔離していますが、ニオイで分かるのかドアにへばりついた三毛猫さんがおくねんちゃんの気配にシャーッと、白茶さんもシャーッと、茶トラさんはそわそわしているだけでしたが、白茶さんのピリピリした瞳を見てビクッと飛び跳ねておりましたw

うちのお子さん達、シャーッて鳴けたんだ〜

三毛猫さんのキリッとしたシャーッを見て、立派に成長したなーと感心してしまいました。
この先どうなるのか、ドキドキ。
とにかくはやく里親さんを見つけねば!

明日の譲渡会の準備をして、急いでポスターを作って動物病院やらスーパーやら地域のコミュニティ掲示板に貼ってもらいにも駆け回りました。

1番下の欄外にはみ出して、あまり目立たない所に位置しております。誰か気づいてくらさいませーはにゃっぷー

こちらのスーパーには2週間の期限付きで貼って頂きました。

2週間後にまた同じポスターをお願いしても良いか聞いてみたところ、それはお断りしているとのこと。
両脇のポスターはかなり前からずっと貼ってあるから、有料広告なのかなー?

里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

2日目「おくねんちゃん(♂)」動物病院へ

保護猫のおくねんちゃん(♂)、ノミ駆除や検便をして頂きに動物病院へ行きました。

・体重: 760g
・性別: オス
・レボリューション滴下
・耳の中はキレイで、どこにもケガ等無く、栄養状態も良い。
・小さく見えたので生後1ヶ月半くらいかなーと思いましたが、しっかりした歯をしているので生後二ヶ月半位だろうとのこと。

昨晩保護してから、シッコはまとまった量を何回かしていたのですが、便はまだ出ておらず、獣医さんが直接法で便を取る棒をお尻に入れて頑張ったのですが便が取れず、便が出てから後日持参することにして帰宅。

おくねんちゃんは、診察台の上で看護師さんにも体をスリスリして甘えており、この性格ならすぐに里親さんも見つかるよ、と励まされました。エヘヘ、そうざましょ、あたいもそう思いますですよ(=^x^=)

★ボール遊びも上手


★猫じゃらしも上手


★保護当日に少し出ていた目ヤニも出なくなった。


★渋いキラキラのお座布団にちょこんと

夜、無事に普通の便が出たとのことでホッと一安心。
保護2日目は以上。

里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。ニャミッ!

おくねんちゃんの医療費

★ 7/16までの合計 15,288円

我々の3匹での経験上、健康な猫の場合でも1歳までに必要な医療費はだーいたい2万円前後(去勢避妊手術費を除く)だと思われ、これはノラ猫さんを拾って家猫として人間と一緒に安心して生活するために必要最低限の費用でございます。
そして、だーいたい子猫はみんな成長過程で一度は下痢などするのではなかろうかと思われます。何卒ご理解くださいませm(_ _)m

以下、内訳。
------
6/29 (小計 2,310円)
・診察料 1,050円
・ノミ、ダニ予防薬 1,260円

6/30 (小計 3,612円)
・糞便検査 735円
・薬品(コクシジウムの駆虫薬) 1,512円
・薬品(ファルサキシン点眼) 1,365円

7/8 (小計 3,381円)
・診察料 735円
・糞便検査料 735円
・内服薬(コクシジウム駆虫薬) 1,911円

7/14 (小計 1,260円)
・再診料 525円
・糞便検査 735円

7/16 (小計 4,725円)
・猫エイズ・白血病検査 4,725円

------
以上。

ぽんぽんにコクシジウムいたからさー、コクシジウムは2週間で駆虫できましたが6千円ほどを要しまちた。

去勢手術の費用は病院によってまちまちですが、1万円くらいだと思われます。にゃみ!

おくねんちゃんの里親募集ちぅ!
お膝でうとうとまどろんだりゴロゴロ甘えてくれる愛らしいオスのキジトラの子猫をお望みの方は遠慮なくお気軽にお問い合わせくださいませ!
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

保護猫「おくねんちゃん(♂)」の保護当日の動画

★初シャンプー
少しノミがついていたので、シャンプーして入念にすすぎ洗い中。

http://youtu.be/1QCtnykNIgI

★初シッコ。最初からお手の物です。

http://youtu.be/XNbUGFFgIgc

★とりあえず段ボールのお部屋

なかなかのおしゃべりさんで、鳴き声が高く小さい声ですんごくきゃわゆい。

ちゃきちゃきのノラ猫ならもっと警戒心があり、こんなにも人に慣れているはずがないので、おそらく捨て猫だろうと思われます。

里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。ニャミッ!

(済)おくねんちゃん(キジトラ・♂)の里親さまが見つかりました!

【ご報告】
7/25、おくねんちゃんの里親さまが決定いたしました。
誠にありがとうございましたm(_ _)m

------

★おくねんちゃんの記録
| 出会い初シャンプー&初シッコ動画(6/28) | 病院へ(6/29) | 検便(6/30) | 腹面(7/2) | 鳴き声猫よけマット(7/4) | お膝でゴロゴロキェーーッ(7/5) | 2回目のシャンプー(7/7) | 二回目の検便先住猫との関係(7/8) | さらばコクシジウム(7/14) | 譲渡会(7/15) | 血液検査(7/16) | トライアル開始成猫と戯れる動画(7/17) | 祝★本譲渡(7/25) |

愛くるしい姿と性格に加えてとても賢いお利口さんだと思われます!


【子猫の概要】
  • 仮名: おくねんちゃん → 「レオ君
  • 性別: オス
  • 推定誕生日: 2012年4月15日頃
  • 柄: キジトラ
  • 体重: 1.1kg(7/14時点)
  • しっぽは長尾でまっすぐ。
  • シャンプー&レボリューションでノミダニ駆除済み。
  • 検便: 駆虫済み。
  • 健康状態は良好で食欲旺盛。
  • 性格: 誰にでもすりすりの甘えん坊さんで、すんごく人懐こい。そして元気!
  • おシッコも最初から上手におトイレで出来ました。

【譲渡条件】
  • ペット(猫)可の住宅にお住まい。
  • 家族全員が猫を飼うことに賛成している。
  • 完全室内飼い&室内フリー(サークル等に閉じ込めない)
  • 生後6ヶ月を過ぎたら去勢手術をする。
  • 身分証の確認&コピー。
  • 猫は20年位生きますので、老齢の方のみのお宅は、病気やもしもの時に猫の飼育を引き継いで貰える方がいることを確認させていただきます。(独り暮しの方も含む)
  • もし飼えなくなった場合は、絶対に捨てたり保健所へ持ち込んだりせず、里親さんを探してください。
  • 子猫に掛かった医療費(→明細)のご負担をお願いいたしますm(_ _)m

※ご自宅までお届けいたしますので、長崎県近辺の方を募集いたします。遠方の方はご相談くださいませ。

どうぞよろしくお願い申しあげます。ニャミ!

保護猫「おくねんちゃん(♂)」との出会い

ちょうど一年前に〜
この道の近くの川を通った夜〜

本当に一年前の今日、6月28日!
川を漂流中の三匹の子猫を拾って現在に至るわけですが、三匹のお誕生プレゼントを用意するのを忘れていたので近所へ猫缶でも買いに行こうと歩いていたら、かすかに、幻聴のごとく、「にゃー・・・」って!

出会いはいつも突然です。
量販店の敷地内の芝の草陰で鳴いておりました。

一匹しかいないし、離乳してそうな体格ですし、弱った様子でもなく元気そうで、逃げないし、フェンス越しに「にゃー」と声を掛けてみると、「見つけてくれた? 来て! ちょっと、早く、こっちに、来てー! さみしいかーらー!」と訴えるようににゃーにゃー鳴く声が大きくなり、近寄ってみると安心したのかごろんごろんして、かなり人懐こい。

http://youtu.be/zoN4TgxWMWs

きっとまた子猫と出会ってしまう日がくるだろうから、もし子猫を見つけてしまったらどうしよう、といつも考えており、保護が必要な子猫を見つけてしまったら保護して里親さんを見つければいいやと覚悟していたので、迷わず近所の友人を呼び出して保護。

ちょっと目ヤニが出ていますが瞳はパッチリあいていて、元気そうなお子さんです。

シッポも正真正銘まっすぐで長くて、柄も綺麗なキジトラ、お顔も美形で、性格も人懐こくて愛らしいから、絶対に里親さんが見つかるはず。

保護当日は明るいけれど19時30分位で既に動物病院の診療時間外でしたし、元気そうなので翌朝病院へ連れて行くことにして、我家はもういっぱいいっぱいなので友人宅で預かって頂きました。しめしめ。

・・・その後、お腹に虫さんがおりましたのでひしめく我家で保護する事にいたしました。
おくねんちゃんだけ別室で隔離していますが、我家の三匹は知らない侵入者にピリピリのシャーシャーです。

里親さんを大募集いたします。
里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願いいたします。ニャミ!

避妊去勢せずにお外をうろつく飼い猫さん、ザ・盲点

文房具屋さんにきゃわゆい写真展のポスターが貼ってありました。

長崎県美術館 県民ギャラリー
岩合光昭写真展 ねこ

この玄関前の猫さんのポスターを見て思い出したのですが、ノラ猫ではなく、お外を自由に出回る避妊去勢していない飼い猫は盲点ダ。

可愛がってくれる飼い主がいて、ご飯も与えられて、何不自由無くのびのびと幸せに暮らしていますけれど、避妊去勢せずにお外をうろつく飼い猫さん、ザ・盲点。

猫がお外で自由にできるのは幸せだと思うけれども、飼い猫を自由にお外に出す場合は避妊去勢と首輪をしてよね! 手術は意外と簡単で、早めにしといた方がメリット多いよ! さもなくばいつなんどきTNRという名の下に捕獲されて勝手に避妊去勢されてどうなっても知らないぞ! 避妊去勢せずに子猫が増えても大丈夫なんですか? オス猫は素知らぬ顔で子孫を繁栄させているかも知れないし、ケンカや交尾などの血液や粘膜の接触により知らないうちに猫エイズに感染しているやもしれんし、避妊去勢していても危険がいっぱいですよ、猫とりや虐待もあるし、交通事故死は本当に多いよ! お庭を荒したり、糞尿は悪臭を放ち不衛生で本当に困るし鬱になる、可愛がっているペットの小鳥や魚を殺傷されてご覧なさい、ご近所で猫除けのペットボトルやトゲトゲのマットなどを見ませんか? 猫除け対策するほど迷惑しているんですよ! しかもなんでもかんでもノラ猫のせいにされてノラ猫が嫌われ者になるんだから! 猫が可愛いなら考えてよね! 自然や自由は尊いけれど! っていう・・・ゼェゼェ、ハイハイ、ヒステリーはよろしくないです、冷静と情熱と冷酷と優柔と無知と無関心と常識と倫理観と世間体の間で、ニャミッ!

今朝の白茶さんの舌がちょろり

昨夜、寝る間際まで、猫とヘビの顔はだいたい同じ、シャーッとかシューッとか言うし、共通点多いな・・・みたいなことを考えながら寝て起きたら、白茶さんが舌をちょこっと出したままの顔でわたくしを見ていたので、驚いて、跳び起きました。

瞳孔が細くなった瞳も爬虫類っぽい。
※まだ顎にニキビはできていません。
猫はヘビに似ているけれど、ヘビは猫に似ていない。ヘビ怖い。
いや〜跳び起きた〜

1分位こんな顔してたんです。
舌が出て、下顎が縮んでる?
下顎が脱力してる? 下顎が短くなってにゃい??
なんだろう、お腹空いてたのかにゃ?

手作りおもちゃ「猫まきびし」

猫ズから集めた抜け毛、どうしようーと考えていましたら、「猫まっしぐららしい手作りの布のおもちゃ「テトラ」またの名を「まきびし」の作り方 by icoro」を拝見し、早速作ってみました。

中の詰め物には猫ズの抜け毛を使用。

サイズは三毛猫さんが好きそうな小さ目の一辺が2cm程度で、シッポ的な部分も付けたり。

所要時間は猫さんと戯れながらでも10分かからずに完成! かんたーん

3つ作りましたが、はやくもひとつ紛失。
こめんちーおもちゃはすぐどこさ行ったかわかんねくなっからな。

ちょっとした端布で、短時間で簡単に作成できて、猫さんにも喜んでいただけて、有り余る抜け毛を活用できる素晴らしいおもちゃでございます。

隙あらばサイズや素材を変えて、集めた抜け毛を順次まきびしにしていこうかと思いまふ。にゃみ!

★ご参考
【話題騒然】 使わない・余った布で、まきびしを作ろう!! 【ねこまっしぐら】 - 〓 ねこメモ 〓

猫まきびしについてググってみたら、尿道についてのポエムがあって深い感銘を受けました。
ネットしてる余裕がないっていうか by ねこやま幸福研究所さん
ちなみにねこまきびしには無反応だったようです。

今日の三匹と戸棚と壁紙

棚の中に茶トラさん。

引戸の壁紙が剥がれていますし、付近の壁も傷だらけです。

常に戸を少し開けたままにして自由に出入りしていただけば、猫さんらが爪でカリカリ引っ掻いてこじ開けようとしなくてすむ、という結論に至りました。

飽きた頃にピシャリと閉めてやる。にゃ!

今日の白茶さんの後頭部の毛繕い

可愛い寝顔の白茶さん


全体的に見ても可愛い寝姿の白茶さん

本当は寝ている時に体を触ったら安眠妨害だからダメなのだけど、あまりのきゃわゆさに吸い込まれるようにそっと頭を撫でてしまいました。

・・・直後に起きて、わたくしが撫でた後頭部を念入りに毛繕いする白茶さん。

http://youtu.be/nIFq7kBVKVQ

あたいの手、臭かったかーしーらー?

我々の猫ズはもうすぐ一歳だから、つまり一年近くシャンプーしていないのですが、本当にキレイだし無臭。羨ましいわい。

キレイに見えて実は汚れていて、洗ったらもっと美しかったりするかな、一歳になったら洗ってみようかな、わくわく。にゃ!

参考図書「猫鳴り」

爪とぎ用の椅子・・・

「猫鳴り」
2007年8月25日 第1刷発行
著者: 沼田まほかる
発行所: 株式会社双葉社

わたくしには犬2匹、猫3匹のお子さん達がおりますから、5匹の最期をきっちりと看取らねばならないとわかっておりますが、このお話を読んで、堪らず溢れる鼻水をチーンとかんでいると白茶さんが慰めるようにスリスリしてくれて、鼻水をかむためのティッシュをパンっとはたいて取ろうとして、白茶さんを撫でるとそれはもう柔らかい、毛も柔らかいし皮も肉体も全てが柔らかい、わたくしが歩けばそれに合わせて、右脚を出せば右脚のスネ、左脚を出せば左脚のスネへとスラロームを描いてつきまとい、まん丸な瞳で顔をあげ、ふと見るとご飯のお皿が空っぽで、フードを入れるとすかさずむしゃむしゃと頬張り、お腹が減っていたらしいのですが。

私はペットを飼うのはチワワズで最後にしようと思っていたのに、ピチピチの子猫が三匹も増えてしまって、何が不安かというと、お別れの時にしっかり対応できるのか、受け止められるのか、チワワズが小さい頃から考えていても心の準備はまだできていないかもしれましぇん。

本のタイトルの「猫鳴り」というのは、猫がノドをゴロゴロ鳴らすことをそう呼ぶようです。

かーくんのこともあったせいか、読み終わって暫くはなーんにもしたくない、そんなんじゃダメよね、一日一日を大切に今を生きなくては、と、でも猫が20年生きるとして、当然自分も老いるし、きっと今より体も気持ちも弱くなるだろうし、とぐるぐる考えると、なーんにもしたくない、復活するまで少々お待ちください、すぐ復活するけど、健康で長生きしてね、苦しまないでね、とぐるぐる、いかんいかん。ニャミッ!

かーくん

「不法投棄防止 パトロール重点地区 ごみの投げ捨て禁止 ※違反した場合は、一年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処せられます。」

この看板は我家の三匹を拾った川のまさしく網ですくい上げた場所の近くのガードレールに設置されています。

愛護動物の場合、捨てたら五十万円以下の罰金で、殺傷は一年以下の懲役又は百万円以下の罰金なのですが、ごみの投げ捨てよりも処罰が軽いようです。

そして同じ所にある看板。

「温かく 見守る 親の目 地域の目」

良いこと言います。猫さんに対してもこの姿勢でいけば良いと思いまふ。

この付近でたまに出会っていた美形白猫の「かーくん」が、先日、この付近の道路脇で死んでいたそうです。

かーくん&多分オッドアイの白猫さんかーくん&ペンペン草かーくん&雪ちゃんかーくん&チワワズ我々が最後に見た4/21のかーくん

近所のお子さんが死体を見つけたらしく、なぜ死んだのかは不明。
この付近は集合住宅が多く、小さい車がギリギリすれ違える程度の狭い道路があるのですが、チワワズとお散歩していると、我々がいてもスピードを落とすことなくウィンカーも出さずに曲がってブーンと走る去る乱暴なドライバーを結構多く見かけますし、もしかすると車に轢かれたのではないか、とか、車で轢かれたけれどもすぐに病院に搬送しておけば助かったかもしれない、とか、病気で突然死んだのかもしれないし、悪意のある誰かに何かされたのかもしれないし、何もわかりませんが、これからこの道を通っても、もうかーくんは居ません。

かーくんがこの辺に居着いた当初、お顔が変形するほどぎゅうぎゅうにきつく食い込んだ首輪をしていたそうなんです。

捨てられたのか、自分で脱走してきたのか、単に誰かに首輪だけ付けられたのか、どんな経緯でかーくんがこの辺に居着いてノラ生活を始めたのか何もわかりません。

かーくんを気に留めて去勢手術や血液検査をして家猫修行を試みてくださった方もいるのですが、かーくんは家猫には向かない性格で、室内生活のストレスから体調を崩してしまい、どうしてもお外で自由に生きたいタイプの猫さんだったそうです。

かーくんは美形だからというだけでなく、いつも元気で、のびのびと駆け回っていて、同じ白猫の雪ちゃんと仲良しで、歯が悪い雪ちゃんが食べるウエットフードを雪ちゃんが食べ終わるまで待ってから残り物のウエットを食べに行ってドライは食べないちゃっかりジェントルニャンで、じーっと見つめ返す美形な瞳など、すごく目に付くというか、個性的というか、存在感があるというか、たまにしか会わない私にとっても特別な猫さんで、でもノラ猫の一生は短いとよく聞きますし、乱暴なドライバーがいる狭い道路もあるから、かーくんは交通事故で死ぬと思うというような話はたまにしていたんです。

そして死んでしまいました。

かーくんをお世話してくださった方がかーくんの事をよく見ていてくれたので、かーくんの色んなエピソードをたくさん教えて頂いて知る事ができました。本当にありがとうございます。

かーくんは自分でお外の生活を選んで、仲良しの仲間がいて、ご飯を毎日お腹いっぱい食べさせて温かく見守っていてくれる人がいて、かーくんが居なくなったことに気がついて捜してくれる人がいて、かーくんの死を悲しむ人がいて、結構幸せな一生だったかもしれない。

実は存在しないかもしれないけれど、かーくんを捨てた方、かーくんを轢いた方、かーくんは2012年6月9日頃死にましたよ!

そして交通量の少ない田舎の道ほどスピード出してる車も多いし本当に危険で命取り。

そしてそして、かーくんより小柄なかーくん似の美形白猫さんを見つけたお宅の庭から一匹の白い子猫が顔を出しており、そのお母さんと思われる白猫さんが夜の巡回へ出掛けるところで、子猫は親猫の後を追いたいけれど車が怖いからお庭から出られない、という場面に出くわしました。
見つけてしまったこーねーこーこーわーいーこーわーいーこーわーいーでーすー

歌舞伎みたいな猫さんと大きな犬

色づく前のトマトの茂みに歌舞伎みたいな猫さんはっけーん。

大きな犬さんとパチリング。
大きな犬さんは猟犬でおわすから油断なりませんが、どうだろう、狩るかな。

猫さんのところを拡大

ほら、いるでしょ。

猫に興味なかった頃はこんな所に猫がいても絶対に気が付かなかったはず。
よく見るといるんですよねー、にゃみー

今日の白茶さんの食害

ベランダで育苗中の枝豆が双葉から本葉になりつつあります。

よく見るといくつかの苗の本葉が無くなっておるではないか。

白茶さん、はむはむしていますけれども、そういうの、食害っていうんですよ。

苗は急いでベランダから撤去。
今思うと最初からそうすべきでした。ニャミッ!

茶トラさんの尿pH7.0

新しいフードをお試し中ですし、久し振りにテストペーパーで尿pHを確かめてみたら、茶トラさんの尿がアルカリ性寄りかも? 予想外の青さに驚き焦りまちた。

茶トラさんはニボシには興味がないので一切食べません。
測定したのはいずれも食後すぐではないから、腎機能が正常ならpH6.0〜6.4になるはずです。

※腎臓でストラバイトの結晶が作られ、結石は尿のpH値が7.0以上で形成、pH6.6以下で溶解。
※正常な尿のpHは、6.00〜6.40。

★6月10日、お昼頃の茶トラさんの尿pH

6.8? 7.0?
ストラバイトの結晶が結石を形成しそう!

クリンスイでろ過した水道水のpHと茶トラさんの毛

アルカリ水になるはずだから、この試験紙では計り知れないレベルでアルカリ性になるはずなのに中性?
試験紙、大丈夫? 間違ってない?

★6月10日、お昼頃の白茶さんの尿pH

微妙な色合いは分かりにくいけれど、何となく酸性寄り?

★6月10日、夜頃の茶トラさんの尿pH

6.8〜7.2?
どこ見たら良いのかわりにくいけどもアルカリ性寄りなことは確か。

★6月11日、朝方の茶トラさんの尿pH

7.0?

★6月11日、茶トラさんか白茶さんの

7.0?

★6月11日、茶トラさんか白茶さんの

7.4、え?

★6月12日、たぶん茶トラさんの。
※フードをエボだけ与えてみることに。

6.8? 少し回復?

テストペーパーは時間の経過で色がみるみる変わっていくから分かりにくいけれど、pH6.4以下ならこんなに青っぽい色にはならないはずだから、茶トラさんの尿がアルカリ性寄りだということは分かりました。
デジタルの測定器が必要かも(>_<)

茶トラさんのシッコ中は痛がるでもなく普通にジョージョー出しており、血尿なども出てないと思いますが猫砂が茶色なのでよくわからず、三毛猫さんの尿はタイミングが合わずチェックできていない。
んがーんがーん。

■ご参考
三毛猫さんの尿pH値測定(3月7日)
猫と尿に関するメモ

今日の温もり寝

肌寒いと仲良し度UP。


三毛猫さんを足で挟んで寝ている茶トラさんの足の裏を舐めてあげる三毛猫さん。

茶トラさんのアゴにある丸の茶色が薄くなったような気がしないでもない。

にゃみ!

今日も出会った猫さんら

黒猫さん、お寛ぎちぅ。

そしてササーッと逃げるのみやつこ。


妊娠疑惑の歌舞伎みたいな猫さんが香箱座りをして、その目線の先の右上方向の草の茂みにシッポが短い白猫さんがいます。

虫、痒くないですか?

このシッポの短い白猫さんは、黒猫さんより強い白猫さんです。(→「白猫vs黒猫」

繋がっていくよくるよ。ニャミッ!

今日の白茶さんの寝顔

茶トラさんを枕にして眠る白茶さん。

猫の魅力について、なぜ可愛いのか、よく考えてみました。

決して可愛いめの表情をしていなくても、そこがまた可愛い。

目を閉じると目が直線。鼻の穴も直線。お口のラインは曲線。

内面も外面も可愛いポイントを挙げるときりが無いほど沢山あるのですが、本当に、マジで、なぜこんなにも可愛いのか、なぜこんなにも可愛いのだ! にゃーー!

ドライフード「ワイソング バイタリティ」

さるねこ父さまに教えていただいた自然食キャットフード「ワイソング バイタリティ(成猫用)」を試してみた。

成猫用・・・、6月28日で一歳、はやいー。

このキラキラした袋にもこだわりがあり、“酸素と光を通さないポリエステル素材” 。 “ワイソン社は株主、営業、不在オーナー、第三者企業などで経営されていない” 。 “工場の防虫でさえも全てハーブを使用している”。 人間用の食材を使っていて、工場では人間用にも完全自然食でポテトチップを作っているみたい! などなど、哲学、理念、真摯な姿勢と誠意を感じます。 → WYSONGの詳細はこちら

粒の形はロイヤルカナンに似ているお花みたいな形で、ロイヤルカナンよりも厚みがあって、少し大きめで、カラッとしていて、匂いは控えめでおいしそう。

食いしん坊の白茶さんが真っ先に寄ってきて、ガツガツ食いついた。

白茶さんは三匹の中ではチキン味のフードに選り好みがあったのですが、いつのまにか好き嫌いが無くなったのかなー?

★白茶さんによる試食ムービー

http://youtu.be/_yleiOuvZLs

さるねこ父さま曰く、「味は、旨み分は少なめな感じで、よく言えばあっさり、悪く言えば味気ない感じ」とのこと。

わたくしも負けじと味わってみましたら、おからクッキーを味気なくしたような感じでした。
猫さんたちはこんな感じの味にガッツリ食らいつくのかーやっぱり人間と動物は違うんだなーなどと考えていたら、ちょっと舌の上で味わって吐き出そうと思っていたのについ飲み込んでしまい、人間のわたくしでも食べられないこともないけれども美味しいものでもなく、後味はほんのり苦め。

茶トラさんと三毛猫さんもワイソングに食いついて、三匹ともお気に召したようだ。ふむふむ

★ご参考 by ベジタリアン べブログ
ワイソン社(日本販売代理店)による動物実験に関する回答
給餌テスト ペットフード

純粋肉食獣の猫にベジフードはどうなのかなどと言うよりも、だから、だーかーら、そもそも人間が動物を勝手にペットにしたらダメだと思ふ。そんなことするから矛盾すると思ふ。 自分のペットの為に他の動物を苦しませてる。いくら可愛がっているとしても自由を奪ってる。 あだたのことがー しゅきだかだー

今日の三毛猫さんと畝と動画

三毛猫さんに我々ご自慢の自然農の畝を見ていただきました。

順調に発芽して毎日ぐんぐん生長しております。


3日前に蒔いたポットの種も発芽間近。


四月頃蒔いた湯あがり娘は収穫間近。

それで、先日、いつも猫とお散歩している近所のおばあさんが、本物の草のネコジャラシを振って猫さんがそれにピョンピョン飛びついて遊びながらお散歩されていたんです。

このおばあさんと猫さんコンビはたまに自転車でもお散歩しています。
猫さんを自転車のカゴに乗せて、我々チワワズとすれ違う時は「ダウン、ダウン」とコマンドを使って猫さんをカゴの中にダウンさせて、猫さんはカゴの中で大人しくお利口にしています。

我々チワワズのお散歩スピードは超ゆっくりなので、行きと帰りでその辺の家庭のドラマを垣間見る事ができて面白いのですが、我々チワワズの往路でお散歩中だったこの猫さんが、復路では帰宅後に窓辺で一生懸命毛づくろいしてお外の汚れを綺麗にしている最中で、それはそれはめがごっつきゃわゆい。羨ましい。

別のお宅では、いかにも血統書付きの優美な長毛の洋猫さんが、囲われた芝生のお庭にフリーで掘り掘りして遊んでいたんです。羨ましい。

何が言いたいかと言うと、どうしてもお外に行きたい三毛猫さんと、お散歩練習してみようかと思うとです。

肉球から伝わる土の感触とか、草や自然の匂いとか、例えば畑で水撒きなどして(※自然農では水撒きも不要)、野菜からぐわーーーっと立ち込めてくる素晴らしく心地良いフレッシュな匂いを嗅いでご覧あそばせ。そういうのも大切だと思ふわけ! せっかくの田舎だし! 試してガッテン!

★ビクビクの低姿勢


★庭の木の葉の匂いを嗅いだり、かじってみたり

チワワズも最初はお外が怖くて、慣れるまではシッポを巻いて動けなかった小さい頃を思い出します。


★お外とハーネスとリードを体験中ムービー

http://youtu.be/QoP6yqPawQs

シッポや耳の動きも面白い。
にゃーにゃーと何か言いながら、車やバイクの音にビクビクして、鳥に反応して、落ち葉に軽く頬ずりして、最初は低姿勢でしたが少しずつシッポも上がってきた。今日のところはこの辺で終了。

動画でワンワン鳴いているワンコはいつものポインターさんです。
ポインターは人間も他の犬も大好きで、凄く賢くて、少々ツンケンしているチワワズとは比べものにならないくらい優しい犬です。
でも猟の時はワッシャーっとなるんですよ、見たことないけど、でもたまにお散歩していて、キャメロンの時とか、ふわー凄いわーと思う所あるもの。

★本明川のお水を飲むポインターの動画

http://youtu.be/o2NxHuRRwes
温泉みたい(=^ェ^=)

本明川は干潟干拓事業で有名な諫早湾に注ぐ1番大きな川です。
水門が閉じられて海と繋がっていない川など単なるダム、本明川ダムだ、と言って、川の汚染具合も調べるつもりなんだーと話してくれたあの方の言葉を胸に、昔はもっと綺麗な川だったんだろうなと、この川の水をガブガブ飲んでワンコがお腹を壊しませんようにと、複雑な気持ちで今日も行く。ニャミ!

今日も朝からいちゃつくメンズ

以前、NHKの猫番組で紹介されていましたが、こういうプロレスごっこではどちらかが親でどちらかが子の役割分担で遊んでいるそうです。

白茶さんの白い腹毛は手触りサイコー。

役割は随時入れかわります。
この時はたぶん白茶さんが子で茶トラさんが親かにゃ?

野生スイッチが入って激しいバトルになっても、ハッと我を取り戻してペットスイッチに切りかわったり、そうやって両極端なスイッチを瞬時にオンオフ切りかえて、ストレスを発散させて、うまいこと人間社会に馴染んで生活しているんだそうです。

ご覧あそばせ、うちのお子さん達、全然太ってない!
スマート! スレンダー! 肥満無縁! ニャミッ!

「バプトル・・・」の詳細を問い合わせまちたが

「バプトル・・・略」という全年齢猫用総合栄養食でアメリカ産で原材料と成分しか分からず、出どころが不明なドライフードのサンプルをいただいて、我家の三匹が食べてくれたので、発売元に問い合わせまちた。

■分かったこと
・製造会社: 「オハイオペットフード」
・発売元としての認識: 「総合栄養食」の「自然食」

以上。


以下、やりとり。
---Q1---
先日、バプトル ウルトラホリスティック キャットフードのサンプルを頂いたのですが、このフードの製造会社についての詳細を教えて下さい。

アメリカ産ということは分かりましたが、ネットで検索してみてもどのような会社が作っているのかなどの詳細がよくわかりません。
webサイトなどありますか?

動物実験をしているのか、動物実験をしている機関などに動物実験を依頼されているか、資金の援助をしているかなども知りたいです。


---A1---
「バブトル」の製造メーカーは「オハイオペットフード」です。
※Webサイトはありません。

メーカーが、動物実験しているのか、他機関に実験依頼をしているかは、分かりません。
また、資金援助に関しても、全く分かりません。
お役に立てずに、申し訳ございませんでした。


---Q2---
動物実験の件やどの辺がウルトラホリスティックなのか、オーガニックなのか、などなどフードの詳細について、オハイオペットフードさんにお問い合わせして確かめていただくことは不可能なのでしょうか。

株式会社マブチさんではサイエンスダイエットやユーカヌバを与えている人はこのフードもお試し下さいと書いていますが、その理由はなぜですか?


---A2---
「オハイオペットフード」には、先程、メールにて、問い合わせを致しました。
※アメリカのメーカーは、こちらから質問しても、無回答か、もしくは、長期日数かかっての回答が多いので、ご了承下さい。
回答が有り次第、お伝えさせて頂きます。

サイエンスや、ユーカヌバをご利用されている方で、他メーカーのフードを試したい相談を受ける事が、多いので、ご検討して頂ければという思いで、表示しました。


---Q3---
オハイオペットフードさんが企画開発して製造したフードを輸入して、株式会社マブチさんが「バプトル ウルトラホリスティック キャット」として販売しているという感じでしょうか?

ウルトラホリスティックという名前ですが、どの辺がウルトラホリスティックなのかがわからないので、できれば説明していただきたいなーと思ったのですが・・・


---A3---
オハイオペットフードさんが企画開発して製造したフードを輸入して、株式会社マブチさんが「バプトル ウルトラホリスティック キャット」として販売しているという感じでしょうか?

その通りです。

商品名の一部「ウルトラホリスティック」に関しては、回答が有り次第、ご連絡を差し上げます。
※動物実験の件・どの辺がウルトラホリスティックなのか、オーガニックかどうかと合わせての回答になります。

昨日も、お伝えさせて頂きましたが、回答に長期日数がかかるかと思いますので、予めご了承お願い致します。


---Q4---
ちなみに、販売している株式会社マブチさんとしてのこのフードに対する認識はどういったものでしょうか?
御社でウルトラホリスティックという商品名をつけられたのではないのですか?


---A4---
当店が「ウルトラホリスティック」という商品名にした訳では、ありません。
元々、商品名が「ウルトラホリスティック」となっておりました。
バプトルの商品に関しては、「総合栄養食」の「自然食」ということで、取り扱いをしております。


------
やりとり、以上。

ちゅーか、「オハイオペットフード」のwebサイトあるじゃん。
http://www.ohiopetfoods.com/
ここと違うとこ?

そして、さるねこ父さまが素早く教えてくれた同じフードと思しき別の商品がこちら。
Holistic Choice Feline by The Pet Pantry
・ホルモン剤を使わない鶏肉
・オメガ6と3が他のプレミアムフードより多い
・低マグネシウム、低灰分
・ナチュラルファイバーで素晴らしい毛玉コントロール
・素晴らしい風味のための鶏肉粉と魚粉が特徴
・AAFCOが定める全年齢猫用の栄養基準を満たしている。

成分
・Crude Protein…30% minimum
・Crude Fat…17% minimum
・Crude Fiber…3.5% maximum
・Moisture…10% maximum
397 kcal/cup

AAFCO(アメリカ飼料検査官協会)が設定したオールステージ(全段階)用の試験は各メーカーが自主的に試験を行い、メス犬にフードと水だけを与え妊娠させ(母犬8頭以上)、その後妊娠中・出産後も与え続け、生まれて来た仔犬達にも与え続け(3腹から生まれた8頭以上の仔犬を用いる)、その仔犬達と親犬にも給与し続け成長がとまるまで見届け、その試験の終了段階でAAFCOの規定する栄養基準内にあれば認められる、というようなもののようです。

こんなような試験がどんな感じで行われているのか良くわかりませんが、だから、AAFCOに証明されていなくても、単にその基準を満たしているだけでも私はええと思いますです。

→「オリジン(ORIJEN CAT&KITTEN)」の成分もチェキ。
→「EVO(エボ キャットフード ターキー&チキン)」もチェキ。

キャットフードに詳しくもないし、成分だけ見て一概には言えないと思うし、だからどの辺がウルトラホリスティックなのか教えてくれたら良いのに、と思っただけなのに、別にしつこく何回もメールしたかったわけではないのに!

だって、勝手によく分からないフードを送っておいて、詳細を聞いたら製造元からは返事がこない事もあるのでご了承くださいって、どうなんですか、同じものと思しき「Holistic Choice Feline」の方は詳細や特徴が記載されているではないか。

どの辺がウルトラホリスティックなのかも知らないでウルトラホリスティックですと言うて売っているのかね、キミ、なぜその商品のサンプルをわざわざばら撒いているのだ、良いものなら良いものですと説明してくれたまえ、チミ! 「ご不明な点は何でもお気軽にお問い合わせくださいませ」て書いてあるからお気軽にお問い合わせしても不明なままだからさらにお問い合わせする、するってーと微妙にクレーマーみたいな面倒な客みたいな空気になっていくのかね、コノコノー、てゆーか、おのれッ、創業87年通販22年の実績、確かにこのお店のこだわりは品揃えやら早い商品入荷やら低価格かもしれないけれども、こんぬぉーこんぬぉー! ええ、すみませんでした、良いものをお安く買いたいです。

ここへきて再び、だからこそ、自社工場で生産している動物実験をしていないナチュラ社が非情に残酷な動物実験をしているP&Gに買収されちゃったことがますます惜しまれる。

ナチュラ社のEVOもカリフォルニアナチュラルも我家の犬猫には凄く好評で、我家のチワワ(小)は非情に残酷な動物実験をしているアイムスのユーカヌバからカリフォルニアナチュラルに変えてから、これまで全く成功しなかったダイエットにも成功し、フードを変えるとお腹を壊していたチワワ(大)もカリフォルニアナチュラルは大丈夫でしたし、ウンチも艶々しくて良い感じですし、本当にもうニャー

一部伏せ字にした方が良いのかにゃ?
そういう法律が作られそうとかなんとかの話題があったような?

今日もいちゃつく2匹

猫背で仲良くれろれろ。


三毛猫さんから茶トラさんに猫背でれろれろ。

三毛猫さん、白猫風。

茶トラさんから三毛猫さんに変顔でぶへ〜っとれろれろ。

やっぱり猫は多頭飼いがええと思ふ。ニャミッ!

白茶さんのしっぽと去勢手術後3ヶ月半

我家のメンズは2012年2月14日、生後232日で去勢手術を致しました。

猫の去勢手術の時期は病院によって考え方に違いがあり、だいたい生後6ヶ月が主流?、体重2kg以上あればできるみたいですが、悩んだり迷ったりして、我家では程良く成長した頃合いの生後7ヶ月と17日目に手術しました。

あれから、あれ? まだ3ヶ月半しか経過してにゃい!(◎_◎;)

去勢手術から3ヶ月半後のぷっくり睾丸。

きゃわゆい。

一見まっすぐにしか見えないシッポにもご注目。
→ 「シッポの先が曲がっているのが分かる生後1週間頃

【 ご参考 】
→「ぷっくりメモリアル
→「去勢手術当日
→「去勢手術後1日目
→「去勢手術後2日目
→「去勢手術後1週間
→「去勢手術後1ヶ月
→「去勢手術後44日目

・・・で、現在に至る。以上。ニャミッ!

自然農への道

実は先月末、人生初の“畝”を1人で作ったんです。凄くにゃいですか?

本当は作った畝の上やその周辺には刈った草を敷き詰めないといけませんが、草などは生えていないので、ジャガイモの茎や葉を乗せたところ。

ジャガイモを掘り取った後、半分は耕して半分は耕さずに放っておいた土なのですが、ほんの数日で耕した方の土はカチコチに硬くなっていました。

道行く人に「耕耘機を使わないと!」と慣行農法のアドバイスを貰いましたが、こちとら耕さない自然農法でやっとるんじゃい。

土の塊がゴロゴロ転がっている左半分が耕した土。

やっぱり畑を耕すと土が硬くなるんですよ!
だから永遠に耕し続けないといけないんですよ!

土を耕すとそこにあった命の営みが(略

この本を見ながら畝を作りました。

「自然農・栽培の手引き ー いのちの営み、田畑の営み ー」著者: 鏡山悦子、監修: 川口由一

自然に優しいと言われる有機農法でも、機械で耕した後の水田にはミミズが大量に死んで浮かんでいるそうなんです。

肥料もやらないし耕さない自然農法では、野菜は小さくて不揃いな物しか収穫できないかもしれませんが、本来の野菜の姿がそれであります。

人間が欲を出して、もっと大きくて沢山収穫できるようにと肥料を与えて畑を耕すわけですが、それだと、極端に言ってしまうと、動物を単なる物として利益を求めて残酷に扱う畜産業界と変わらない気がします。

足るを知れば、肥料も耕す必要もないのに。

わたくしめはまだ足るを知らないので、はじめて作った畝に二種類の枝豆の種を蒔き、さらに追加で、ベランダのポットにまたまた二種類の枝豆の種を蒔きまちた。

だって枝豆大好きだから毎日大量に食べたいでしょーが。

しかも畑の土を持ち出せないから、売ってある土を買ってくるという、これで良いのか自然農法。

猫さん達も手伝ってくれました。

だって、豚は無麻酔で去勢されて、無麻酔で尻尾を切られたり、無麻酔で牙を抜かれたりするんですよ。

海外の話ではなくて、日本の九州の養豚場でもやっているんですよ。(私は直接養豚場の経営者に聞いてみました。生後0日で去勢、尻尾は子豚の為に切る、牙は抜かない)

子豚の為に尻尾を切ると言うけれど、狭い場所に沢山詰め込んだり、高ストレス状態なのがそもそものあれではなかろうか。

マイ草刈鎌GET!

詰まるところ、行き着く先はきっと多分おそらく自然農。

自然農は単なる農法ではなく、理想的な生き方なのです。ニャミッ

まっすぐに見えるけどカギ尻尾

三毛猫さんのシッポ。

三匹の中で1番細くて1番長い。

茶トラさんのシッポ。

三匹の中で1番太くて1番短かい。

白茶さんのシッポは撮れなかったけれども中間的な太さと長さです。

白茶さんは目も開いていない小さい頃からシッポの先がほんのちょーっとだけクイッとカギだったのですが、今は見た目ではまっすぐにしか見えません。

そしてこの度、とても長くてまっすぐに見える三毛猫さんのシッポですら実は先っぽにほんの少しカギがあるという衝撃の事実が発覚致しました。

ノラ猫を保護するなどして沢山の猫を見ている方が三毛猫さんを見て指摘してくれたのですが、本当にまっすぐなシッポの先はもっとスッと細くなっているんですって!

じっくり三毛猫さんのシッポの先っぽを触ってみると、確かに少しクイッとなっているような気がします。

いやー、全く気がつかなかった。
指摘されなかったら一生気がつかなかったであろう。
こんな些細な部分をチラッと見ただけで分かるって凄い〜

猫の世界は奥深い。ニャミッ!

猫砂「セリーム バイオサンド・ローザ」を40%OFFでGET!

セリーム バイオサンド・ローザ」どかーんと10袋。

袋に破損があるからという理由で40%OFFだったのですが、どこが破損しているのか全くわかりません。良い買い物をいたしました(=^ェ^=)

すんごく重たいから、よっこらよっこら2袋ずつ運びました。

ふーーっ、これでしばらくは安泰でごさいます。ニャミッ!

猫砂「ウッディフレッシュ」

猫さん達が頑なにオカラのネオ砂を使ってくれないので、セリームバイオサンドを10袋も注文したのですが届くのが遅いので、仕方なく近所のお店にある1番小粒な猫砂を買ってみました。

アイリスオーヤマの「ウッディフレッシュ」

固まる木製の砂です。

サラサラで、セリームバイオサンドよりも軽くて、多少砂埃が立ちますが、三匹とも無事に使ってくれました。

すぐに固まり、消臭効果も高い。

小粒の砂なら使ってくれることがわかってホッとひと安心。

ネオ砂は今まで使ったオカラの猫砂の中で1番大粒で軽い感じなのでそのへんが嫌なのかもしれませんが、ネオ砂が嫌だと分かったことで、本当は砂場の砂みたいな小粒の砂が好きだということに気がつけたので、色々と試すことは無駄ではにゃいわけです。

トイレに流せない猫砂はシッコ玉をゴミの日まで保管しないといけないのが嫌だと思っていましたが、大きい犬のお散歩で使うウンチ袋に入れて保管していますが、ニオイは全く気にならない。意外とイケる。そしてまとめ買いしたネオ砂がまだ3袋くらい残ってる。にゃ!

アルカリ水

ポット型浄水器「クリンスイ」をGET。

猫さん達にも清々しいお水を与えられるわーと浮かれておりましたが、このクリンスイはアルカリ水にもしてくれるらしく、尿のpH値が7以上のアルカリ性になると尿路結石の原因のストラバイト結晶が作られやすくなるから、微妙にアルカリ水は与えない方が良いっぽい。

アルカリ水を与えるくらいならダイレクトな水道水の方が良いんですって。

はー、ガックリ。
分かち合えないってガックリ。
わたくしだけ不純物のない清々しいお水をいただくなんて、ガックリー。ニャミー

ドライフード「バプトル ウルトラホリスティック キャット」

「バプトル ウルトラホリスティック キャット」というドライフードのサンプルをいただいたので与えてみました。

アメリカ産ですが製造会社などの詳細は不明なのでサンプルをくださった総輸入元の株式会社マブチさんにお問い合わせちぅです。(→問い合わせた結果

三角で、真ん中に丸い穴があいております。

三匹の中では比較的食いしん坊で、フードの好みが少々ある白茶さんが真っ先に食いつきました。美味しいみたい。

原料は主に鳥肉(ではなくて鳥肉粉でした、失敬失敬)と玄米で、ホリスティックではなくウルトラホリスティックとかいうネーミング(過ぎたるは及ばざるが如しなのに)で、お手頃価格で食いつきが良いという、そんなうまい話があるものか、どこかに安さの罠があるんでしょとかなんとか、でき過ぎたフードだとかえって慎重になる。・・・ところですが、よく見ると鳥肉ではなくて鳥肉粉(チキンミール)だからお安くできるのかにゃ? ウルトラ良質なこだわりの鳥肉粉、ニャミッ!

歌舞伎エリアの猫さんが潜む水路

歌舞伎エリアの黒猫さんです。

以前は二匹の黒猫さんがいつも一緒にいて、木登りをしたり畑で遊んだりしていましたが、どうやら一匹はこの近くのお宅の猫さんみたいです。

窓の外でじーっと座って待っていて、家の人が窓辺に近づくとすかさず窓に飛びついて「開けて!」と伝えて、ちゃーんと開けてもらって中に入っていました。

その一部始終を遠くから見ていたのですが、黒猫さん、かーなーり可愛かったです。

黒猫さんの写真を撮っていると、先日交尾していた歌舞伎みたいなメス猫さんがぴょこんと現れました。

私もそろそろ猫と話せるレベルに達していますので、小さく「にゃー・・・」と声を掛けてみました。

満更でもない様子です。

黒猫さんが塀から降りて近寄って来ました。

猫嫌いのチワワ(大)にガウられますけども、すみません。

歌舞伎エリア辺りには水田があるので水路があちらこちらと繋がっているらしく、今の時期は水田に水が引かれていないので水路にも水が無く、チワワ(大)が吠えて教えてくれたのですが、この水路に黒猫さんが潜んでいました。

草がボーボーでいかにもノミやダニなどの痒そうな虫が沢山いそうです。

畑の脇にある水路への入り口。

交尾をしていた歌舞伎みたいなメス猫さんがチワワ(大)の妨害も虚しく妊娠しているかもしれませんが、まだお腹は膨らんでいませんでした。

川や畑など自然が豊かで食べ物が豊富な田舎で、暑さ寒さが凌げて、住民に嫌われることなく自由気ままに生きていけるのなら、それはそれで理想的で羨ましいなーと思います。

我家の三毛猫さんはお外に出たくて堪らない性分で、私が玄関へ行くと「にゃっにゃっ」と鳴きながら走って先回りして、「私も行く! 私も行きたい!」とにゃぁーにゃぁーんーんーと鳴いて、玄関でごろーんごろーんして、ぴょーんと飛んで私の腰辺りに爪を刺して、「痛い痛い」と言っている隙に肩までよじ登り、出発する気満々なんですから。にゃみ!

参考図書いろいろ泣ける

宮沢賢治 作 「猫の事務所」

読んだ直後はあっさり終わったなと思いましたが、少し時間を置いて翌日あたりに、宮沢賢治さんはこういう事を言ってるんだなーと、じわじわ実感。さすがでございます。

町田康 著 「猫とあほんだら」

町田康 著「猫のあしあと」と「猫にかまけて」、荒木経惟 著「チロ愛死」、河合隼雄 著「猫だましい」

まだ全部読んでましぇん。

「チロ愛死」の著者は“アラーキー”さんと呼ばれているカメラマンさんではないですか!(◎_◎;)
テキストは一切無く、写真のみなので事の経緯などは察するしかないのですが、唯一の情報というか写真の日付から荒木さんの悲しみや気持ちが伝わってきます。
写真だけで伝えるなんて凄い、さすがだと思いました。

そして町田さんの本も猫愛に満ち満ちています。
町田さんはノラ猫を見かけると「可愛いな、かしこいな」と何時間も猫なで声で話しかけるほどの猫好きだそうです。

チワワズのお散歩でもたまに町田さんみたいに無条件で犬好きな50歳半ば過ぎのおじさんやおばさんと出会います。

町田さんみたいに「かわいいねーいやー本当にかわいいねー」と言いながらニコニコして遠くから走ってでも近寄って来ますが、チワワズは近寄ってくるおじさんが怖いからガウガウ吠えて「来ないで!」と言っているのですが、それでも「かわいいねー」と、目尻下がりっぱなしなわけです。

嫌がって血走った瞳で吠えている犬でも可愛く見えているなんて、少々引いてしまいますが、町田さんも自分の社会的な評価を客観的に見て、おかしげな人、ファンシーな人と評価されるであろうと認識しているようです。

自分でもわかっているのにとめられないほど動物が可愛くて仕方ないなんて、私ももう少し歳を重ねるとその域に達するのかしら。気をつけないと。

まだ大雑把にしか読んでにゃいからじっくり読まなくちゃ。にゃみ!

猫砂の好み

猫砂「オカラ ネオ砂」を使ってしばらく経ちましたが、どうも我家の猫さんたちのお気に召さないようです。

特に白茶さんは砂を踏みたくないのか、トイレの外から手だけ入れて砂をかいたり、何か臭いと思えばマットにシッコしていたりΣ(゚д゚lll)

そこで、以前使って放置していた「セリームバイオサンド・ローザ」を再び登場させてみました。

この猫砂は猫さんたちには好評だったのですが、バラの香りやしっこ玉の固まり具合やトイレに流せないことがわたくしめのお気に召さずお蔵入りし、あ、さぶろうくんが我家の車庫で生活していた時にこの砂を車庫で使いましたが、あとの残りは捨てようかなーと思っていたのです。
しかしここへ来てこの猫砂に助けられることとなりました。

おまる型「節約簡単ネコトイレ」に砂を入れてみると、猫さんがわらわらと寄ってたかって入れかわりたちかわり、単に砂を掘るのが楽しいのか、直前にウンコシッコしたばかりの三毛猫さんも何分間か砂堀りをしていました。

http://youtu.be/sFuITBirqcw

節約簡単ネコトイレの便座を外した状態ですが、猫砂がこぼれ出しそうでこぼれません。

節約簡単ネコトイレは砂が散らばりにくい作りですが、セリームバイオサンドがさらさらとして、掘っても元の位置に戻りやすく、山にならない点も素晴らしい。

セリームバイオサンドを置いてからオカラのネオ砂のトイレは一度たりとも使われることなく、節約簡単ネコトイレだけがフル稼働。

マットにシッコしていた白茶さんもぱっきりとおトイレだけでシッコしてくれるようになりました。

やっぱり本物の砂みたいな砂の方が好きか、もしくはネオ砂が嫌い過ぎるのかも?

私がいくらオカラの方が扱い易くて気に入っていても、猫さんらのあからさまなオカラ拒否を目の当たりにし、いそいそと近所のお店へ砂を求めに参りましたが、セリームバイオサンドみたいな砂はなかなか置いていません。

セリームバイオサンドの成分は天然鉱物のベントナイトで、粉塵が立ちにくいのですが、お店にある鉱物系や木や紙の粒が小さい砂には「粉塵が立つので喘息にご注意ください」みたいなことが書かれてあるのです。怖いー。

タモリさんが「1番良いものから使え」的なことを言っていたと福山雅治さんが言っていたそうですが、本当にその通りだと思います。

良いところを知らないと悪いところもわかりません。
野菜も野菜の本当の味を知らないと分からない。自然農やりたい。

セリームバイオサンドはエバークリーンという猫砂と並ぶ最高級の猫砂だそうです。
セリームのバラのにおいが嫌だからエバークリーン試してみようかな。と思えば、エバークリーンは石鹸の香り。無香料が良いのですが。

猫砂に最高級とかバカバカしいけれど、タモさんが良いものから使えって言ってたって雅治が言うから\(//∇//)\

猫さん、今までゴメンにゃ!

今日の収穫と茶トラさん

家庭菜園の野菜をちょこっと収穫(=^ェ^=)

小さいジャガイモは土の上に出てきて太陽にあたってしまったせいでソラニンの毒味が満ち満ちてえぐみ満載。

苦いし、喉がピリピリ痛くなり、お水やお茶を沢山飲んでもしばらくピリピリが続き、新ジャガのはずなのになかなかの危険な代物でした。

エンドウ豆、キュウリ、小さいニンジンと茶トラさん。

今日も自然農を推進すべく、畑を耕さないで! 収穫した野菜の茎や葉はそのまま畑に置いといて! と言ってみましたがやっぱり分かって貰えません。

掘り取ったジャガイモ跡地をせっせと耕しながら「そんなこと言っても、みんな耕しているだろうが」と言うので、「だからみんな貧乏なのだよ」と売り言葉に買い言葉で俗物には俗物を的に発したところ、それは一理あると思ったのか反論はされなかったがよく考えると自然農は「足るを知る」という考え方だから、多分きっと自然農もどちらかと言うと貧乏かも。にゃは。

でも心の満たされ具合が足りているから有り余る富はなくとも心は貧しくないはずだ。

耕した場所を見て、「耕すと命の営みが途絶えるから! 」と言いたいところを(恥ずかしいから)ぐっと我慢して、「あー、もう死んだ。」程度に抑えましたが、それも微妙に響いたのか、半分耕してあとの半分は耕さずに茎や葉も残してくれた。

もう少し言い続けていけば耕すことに罪悪感を感じ始め、肥料もやめ、自然農法を受け入れるであろう。

小さな家庭菜園ですら肥料や耕すことから抜け出すのは容易ではないのだから、バリバリの農家の皆さんなら尚のことですわよね。足るを知れば幸せなのに。

犬の散歩中に小さいヘリコプターみたいな大きなラジコンで農薬を散布してるところに出くわすと、今この空気、吸いたくないなー怖いなーと思いながら通り過ぎる。

自然農田となれば、農薬も肥料も使わないから自然を汚染せず、ノラ猫が安心して食べられる虫や小動物がいて、身も心も健康でのどかに過ごせる田舎が出来あがるのどぅわ! 机上。

猫さんの抜け毛入りおもちゃ

先日、猫さんの抜け毛をフェルト化して、ボール玉ネズミストラップ(失敗)などを作りましたが、ニードルで小一時間刺す作業が面倒なので、端布を利用して中綿の代わりに抜け毛を詰めたおもちゃを作ってみました。所用時間は5分で完成です。

白茶さんお気に入りの「お魚ファンファン」くらいの大きさで、単純な筒状で、装飾も省き、抜け毛をふんだんに詰め込んでパンパンに仕上げました。

お魚ファンファンの廃れっぷり Σ(゚д゚lll)

早速、白茶さんに、おもちゃできたよーつってぽーいと投げてみると、喜んではたきまわして遊んでくださりました。投げ心地もなかなか良い。

布の色が焦げ茶色で筒状なので、床に転がっているとチワワ(大)の糞のような錯覚も覚えます。

猫の糞にはくびれがあって、丸い玉がだんごみたいに繋がっているような形ですが、犬の糞にはくびれがなく、我家のチワワ(大)の糞は遠目に見るとまさしく今回作ったような形状です。色選び失敗。にゃ!

参考図書「自然農という生き方〜いのちの道を、たんたんと」


「自然農という生き方〜いのちの道を、たんたんと」
2011年5月20日 第1刷発行
著者: 川口由一、辻信一
発行所: 株式会社 大月書店

この本、胸熱! 全我々が泣いた!
適当に手にした農業関連の本4冊目にして早くも出会ってしまいました、川口由一さん、自然農!

畜産現場、気持ち悪い→肉、気持ち悪い→ベジタリアン→野菜→有機野菜→有機農業→自然農!(今ココ)

自然農の最も重要な基本は、耕さない。肥料はいらない。持ち込まない。草や虫を敵としない。その場の環境に応じ、沿い、従い、任せてゆく。

有機農業は草や虫に対して化学肥料や農薬を使わずに知恵を使うのですが、自然農は肥料すら不要で、自然の命の営みを断ち切らないために “土を耕さない” んです。

【プロモーション映像】川口由一の自然農というしあわせ with 辻信一

http://youtu.be/Gz5UsWPojAE

土を耕すことは間違いで、耕せば一時的に増収しますが、一度耕すと耕し続けなければならず、労力も増え、高価な農機具やら肥料やら除草やらと、限りなき不経済なのだそうです。

有機農法、合鴨農法、EM農法、微生物農法、マルチ農法、どれも問題を抱えていて本当の答えに至っていない。

そして、「貪り」は必要以上に他の命を殺し、無駄に消費しますが、「基本の行為」には憐れみや同情は起こりえず、一体の中で別なく食べることが基本。

他の命に憐れみを感じることは生命力の衰退で、狩猟採集生活では貪らずに他の命を見事に殺して我が命を生きる。その基本に罪やけがれを感じずに生ききっていないといけない、と。

私は生命力が衰退しているから恐ろしくて殺せないわけです。基本がなっていません。

だけど自然農には惹かれるので、その辺のお百姓さんに自然農での種蒔きの動画をiPhoneで見せて、この人の言うことよく聞いて! 草がぼーぼーの休耕田を私に与えたまえ! とやみくもに言ってみましたが、やっぱり分かって貰えず、虫とか、草とか、付近の畑にも虫や草が行って迷惑だからと一蹴されまちた。

「自然農種の蒔きかた」

http://youtu.be/nSUDGVyLHUc

でも私は知っているから密かにチャンスを待ちます。川口さんも最初はそうやって誰にも理解されなかったけれども成功しましたからね。

ただ、川口さんも言うように、人には分があって、やりたい事と出来る事は違うから、私には農業の知識も技術も生命力やら体力などの素養も無いし、虫が怖いし見たくないし、と指摘されればぐうの音も出ません。

だけど見て! 庭の畑の枝豆が少し形になって来ています。

これは近所のスーパーで売っていた「湯あがり娘」という茶豆風味のすんごく美味しい枝豆の種から育っています。
湯あがり娘は去年も蒔いて食べ、そのうまさに味をしめ、本当に早く枝豆の種を蒔きたくて蒔きたくて待ちわびて、ようやく今年も種蒔きの季節が来てまだ育っている最中ですが、自然に反して年中食べたいくらいです。足るを知れ!

キュウリはこんな感じ。

私の生命力は衰退しきっているせいか、畑でとれたトマトを水に浸していると細ーいミミズが出てきていたのを見ただけで、決して生で食べる事が出来ず、全て熱処理していただきます。

この畑は管理機で耕して石灰やら有機肥料やらをまいて草も虫も敵視しています。
本当に自然農のやり方で耕さずにできるのか確かめてみたい。胸熱ニャミッ!

ベジバター

やっぱりどう考えても行き着く先はベジタリアン、ヴィーガンとなります。

私はフランスパンに塩と胡椒とバジルを混ぜたオリーブオイルを塗る派で、オリーブオイルがいまいち美味しくない場合は塩胡椒バジルをふんだんに投入して味をごまかしておりましたが、福島県のペンション「タンボ・ロッジのゆったりマクロビオティック」というブログで「ベジバター」を発見し、早速作ってみました。

分量は適当で、オリーブオイル6割、あとは勘で、豆腐、豆乳、塩を入れて混ぜるだけ!

ミキサーではなく泡立て器で大雑把に混ぜたので、見た目には豆腐の粒が残りましたが、ふんわり柔らかくて、パンに塗っちゃえば気になりません。

お味は本物のバターみたいで、本当に本当に本当にバター以上にすんごく美味しい! すんごく美味しいわーーーい!

だからいちいち牛乳なんか必要ないよねー、常に妊娠させて子牛を奪ってまで搾乳する必要ないよねー、だーよーねー、にぇー。

あとコレ、おらほのラジオ体操w
http://youtu.be/GEI5LxkPi-4
背伸びっ子すっぺし〜 にゃみ〜

今日の三毛猫アート

今朝、わたくしの右胸のポケットに再び三毛猫アートが。

ここにハムっとかぶりついて一心不乱にふみふみしている三毛猫さんを思うとこの穴さえも愛おしい。

右見て

左見て

交互に見て! (←局員さん仕込みの流行りのフレーズを早速使ってみました。)

脇の下にあいた穴は適当に縫えば元通りになりますが、胸ポケットはちと手強いかーもー。にゃーみー

室内はフリーで。

どんな箱でも置いてあれば入る。

これは習性です。

狭い場所に、自発的に入るから落ち着くのであって、無理やり閉じ込められるのとは意味が違います。

わけもわからず閉じ込められて、何をされるかもわからずに狭い場所から出られない恐怖を考えてみたまえ。

日本の狭ーい室内くらい常にフリーでいいじゃないか。ニャミッ

ゴン君

2012年5月21日の朝、元飼い猫でノラ猫になってしまったゴン君が、箱に入って死んでいたそうです。

ゴン君の飼い主だった高齢のおばあさんが施設に入ってしまい、その娘さんに家から閉め出されてしまったのです。

おばあさんは沢山の猫を飼っていましたが、娘さんはその全ての猫を家から閉め出しました。

雪が降る寒い冬、閉め出された猫は次々と死に絶え、最後に生き残っていたのがゴン君です。

私はゴン君を一度だけ見たことがありますが、人間が大好きで、誰にでもスリスリすり寄っていく人懐っこい猫さんで、黒い毛、長い手足、すんごく細ーくて長ーいシッポ、ぷりんっと未去勢の睾丸など、後ろ姿は本物のお猿さんのようでした。

体格が大きいのにとても痩せている印象でしたが、最近みるみる痩せて、コブもできていたらしく、よくわかりませんが、今朝、ひっそりと、箱の中に入って死んでいたそうです。

おばあさんの事も娘さんの事も何も知らないので勝手に悲しく想像してしまいますが、どうなんでしょう。

動物の愛護及び管理に関する法律」という通称動物愛護法は、世間にあまり認知されていないし、広く認知されたとしても、飼い主が保健所へ持ち込めば合法的に殺処分できるんだから動物愛護の意味ある?

動物愛護法 第六章 罰則 をご覧ください。
第四十四条  愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
2  愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行つた者は、五十万円以下の罰金に処する。
3  愛護動物を遺棄した者は、五十万円以下の罰金に処する。


事後に処罰する事はできるかもしれませんが、捨て猫をする人にはこの罰則があっても抑止力にはならないし、猫は救われない気がします。(猫だけのための法律ではないけどッ)

娘さんは動物愛護法に違反して沢山の猫を遺棄し、その全ての猫が死にましたが、もし娘さんが法律を守って保健所へ持ち込んでいれば、物凄く運が良ければ新しい飼い主さんと出会って助かりますが、長崎では猫は収容からたったの一日で殺処分となります。

殺処分の方法は炭酸ガスで窒息死させてから焼却処分するそうです。安楽死ではありません。

「娘さん、捨て猫は犯罪ですよ! 貰い手を見つけてあげて!」と言っても、「里親探しなんてできないし、犯罪者にはなりたくないし、それなら保健所へ連れて行くしかないわね。」と言われたらお終いです。

もっとぐだぐだと述べたいところですが中略し、日常的にゴミと同じ感覚でペットを保健所で殺処分できるのはおかしいし、人間は動物を勝手にペットにしたらダメだし、とりあえず肉食をやめて菜食、コレだ。

でも乳製品は厄介です。粉末の昆布だしにも乳糖が使われています。

食は文化だから、イモムシがご馳走の国もあれば沖縄ではセミがおやつだそうですし、習俗で習慣で常識で、“肉はうまい”と思い込んでるだけですよ、きっと。

肉食なら狩をして捕食したら良い。
何らかの命をいただいて生きるのなら矛盾を感じない方が良い。

こんな時にソクラテス先生がいてくれたら、イエスもしくはノーもしくはわからないかどちらでもないと答えるだけで物凄く順序立てて真実へと導いてくれるはずなのに。

ソクラテスの弟子のプラトンも菜食主義、哲人皇帝はマルクス・アウレリウス・アントニヌス、パックス・ロマーナだから!

そういえば今日は日本の広範囲で金環日食が見られる日でした。
次は300年後で、北海道でなら18年後に見られるそうです。
300年後は動物の知能が半端なく高度に発達して身勝手な人間に管理されない世界になればいいんじゃないかな☆〜(ゝ。∂)

歯型

白茶さんの前足とパチリ。

よく見ると布に四つの小さな穴があいていますが、猫さんが鋭い上下の牙で無邪気に噛んだものと思われます。

白茶さんの歯並びを確認したところ、上の牙の間に下の牙がきれいにおさまっておりました。

その上下の牙が何気なく均等に刺さるとこのような穴ができます。胸きゅん。


四階と三階

★棚の四階でお寛ぎの三毛猫さん

三毛猫さんの瞳の色は、茶色過ぎず、黄色過ぎず、品がございますです。

★四階と三階でお休みちぅ

上下関係があると高位の猫さんが高い位置に鎮座すると聞きますが、三匹は入れかわり立ちかわり見るたびに居る位置がバラバラで、まだ上下関係はないか、もしくは常に上下しているのか?

そして近頃、シミュレーションゲームを始めました。
猫と犬とシムと魚と蝶のお世話に奔走しております。

最近始めたばかりのSIMSにはベビータイムという機能があるらしくて、ベビーを授かる為に住民たちをロマンチックさせて、同棲させて、いよいよプロポーズ目前です。

★お庭でロマンチック


★お部屋でむふふ


★お庭でむふふ

はやくプロポーズしてベビー育てたいのに先に婚約しないといけないし、もー、ベビータイムまーだー? ・・・って、わたくしもしかしたらまた無駄に時間を浪費しているのかにゃ。

基本的に育成ゲーム大好き。ニャミ!

三毛猫さんの毛玉遊び

ひとり遊びが上手な三毛猫さん。

三毛猫さんは、猫さんの抜け毛を丸めてフェルティングニードルで固めたビー玉大のフェルト玉を大変お気に召したようです。

多分、わざと棚の下に毛玉を追いやってわざわざ取りにくい場所の獲物を狙う状況を演出して遊んでいます。

★毛玉をタンっ!とはたく三毛猫さん

http://youtu.be/lLcRCdCAo6k

そして、白茶さん、茶トラさんについで、三毛猫さんも持って来い遊びが出来るようになりました。

最初は白茶さんだけが持って来い遊びをしており、他の二匹は投げた物を追いかけはするけれども持っては来ない状態でしたが、茶トラさんは「釣竿じゃらし」という特にお気に入りとなるおもちゃを与えてから釣竿じゃらしに使ったハート型のおもちゃをくわえて持って来るようになり、投げるとまた持って来て、見事、持って来い遊びを覚えたのですが、三毛猫さんにもとうとう特にお気に入りとなるおもちゃを与えることが出来たらしく、毛玉をくわえて持って来て、わたくしのそばでポトンと落とし(すんごくきゃわゆい!)、投げると走って追いかけて行き、少し叩きまわして遊んでからくわえて持って来てまた投げて、のループで、めでたく持って来い遊びが出来るようになりました。

★茶トラさんの足と三毛猫さんの毛玉

三毛猫さんは小さい物を叩いて転がして追いかけて捕まえるのが好きだからー、しゅきだからー、とぅきだからー、にゃみー☆彡

猫砂「オカラ ネオ砂」

お安いオカラの猫砂はっけーん。


「オカラ ネオ砂 7L」 1袋358円
主原料: 乾燥オカラ、タピオカ澱粉
株式会社コーチョー(日本製)
★消臭、固まる、燃やせる、流せる
★中空構造で瞬間吸収&消臭(アンモニア臭99%シャットアウト)

中空構造だから粒の真ん中に穴が空いている分、「トフカスサンド」や「おからの猫砂グリーン」よりも粒が大きく、スコップで掘る感覚がなんだか落ち葉のようにさっくりと軽いのでさらさら〜っとかき混ぜられて、シッコ玉やウンコだけを取り出しやすく、おトイレ掃除の時間が短縮できそう。

猫砂自体の匂いはツーンと酸っぱい感じがする。

★「おからの猫砂グリーン」との比較

粒の体積はグリーンと比較すると4倍くらい大きいかも。

★シッコ玉

シッコ玉は他のオカラの猫砂と同様にすぐにしっかり固まり、消臭効果もとてもよろしい。

★シッコ玉(裏)

おトイレの底面にくっついても、オカラの猫砂らしくパコっと取れます。

★気になる点
他のオカラの猫砂は「土に戻る」とか「堆肥化できる」と明記されていますがネオ砂は書いてにゃい。即トイレに流す派だから土に戻しはしないんですけど。でもペットが誤って口に入れても毒性は無いみたい。立ち上がろう日本。

粒が大きめで軽くて足がずぼっと埋まりやすい感触が猫さんのお好みに合えば、消臭効果も高いし、シッコ玉もしっかり固まるし、軽いからスコップを握る握力もさほど要らないし、色もナチュラルで、しかもお安い、と良い事尽くしなので何度でもリピートするであろう。

おからの猫砂によるシッコ玉アートはこちら

ニャミッ!

猫さんとふすまの貼り替え

★美しい曲線を描いてふすま紙をチェックする白茶さん

「生のりパック」の壁紙と「アイロン貼り」のふすま紙の2タイプを貼りました。

以前、「水だけで貼れる」ふすま紙も貼った事がありますが、今回のこの2つはさらに超簡単で、短時間で綺麗に貼れました。あまりにも簡単でビックリ。

★アイロンで貼るふすま紙にざっとアイロンをかけたふすまの上ではしゃぐメンズ

白茶さんの後ろ足付近に空いている穴は引き手をはめ込む部分です。

アイロンを滑らせただけなのに、シワもよらずに綺麗に貼れていますでしょ。

にゃはー、本当に簡単すぎる。
技術の進歩ってすごいにゃみっ!


参考図書「猫と話しませんか?」


「猫と話しませんか?」
1979年7月30日初版
■著者: パトリシア・モイーズ
■発行者: 株式会社晶文社

二匹のシャム猫と暮す著者が、かれらの音声を聞きわけ、動作を読みとることによって解明する、かつてない猫の言語学。
-----

★面白い断言
・シャム猫はイヌになど決して似ていない。
・イヌは断じて会話などしていない。
・プードルは例外。
・メス猫は生まれながらにふざけ好き。
・オス猫はメス猫よりも直截に愛情と語らいを求める。
・ネコは生まれつき尊大なところがあり、先輩風を吹かせることを喜ぶ。

★格言
・『好奇心はネコをも殺す』
ネコはそれが自分にかかわりのあることだろうとなかろうと、あらゆることに首をつっこまずにはいられません。

・『決して謝罪するな。決して弁解するな。』

★メモ
・管理された猫のコロニーでの実験で、多少の猫は一夫一婦制を守って生活しており、雄猫が他の雌猫に誘惑されると、その連れ合いは不快感をあらわに示した。
・求愛期間は雄が雌に甘くやさしく呼びかけ、子猫が生まれると、父猫は母猫を助けて子守をする。雌猫同士お互いの子猫のお世話をする。
・喉のゴロゴロは感覚に結びついたある種の刺激に対する自動的な反応であり、意識的な愛情のしるしではない。
・歓喜の鳴き声は真の自発的な喜びの表現。
・人間と語り合おうとして無視されたネコは、じきに寡黙になり、殻にとじこもる。
・歓喜の鳴き声を無視してはいけない。急ぎの用があれば、ほんのちょっと抱き上げて愛撫し、後でゆっくり話しましょうと約束するだけでもじゅうぶん。

この本は34年も前に発行され、迷い猫やノラ猫の保護にまつわる問題にも触れられていますが、その辺は今もあまり変わらないんだなと思いました。要するに今も昔も、やる気があるかないかで、やる気があればどうにかなる。

先日読んだ「猫の教科書」についても、“ポール・ギャリコのあの楽しい本、『音なしのにゃお』・・・” と、触れられており、“猫を飼う場合には相互的な選択が働くものであり、この過程を踏むことが大切で、真に満足のいく関係を確立するためには、あなたは一歩退いて、特定の猫にあなたを選ばせるべき” だと書かれている。

わたくしも子猫を拾って育てた経験から、『音なしのにゃお』には人間を洗脳する力がある! と、すぐに感づきましたし、相互的な働き、あると思います。
そうです、当然わたくしは選ばれた人間ということになります。

我家の猫ズはまだ目も開かないうちから三匹一緒に我家にいて、お外の世界を知らないし、空腹も知らないし、奪い合わないし、喜怒哀楽の「怒」が極端に少ないというか皆無だ。

興味深い内容盛り沢山の本なのですが、まだしっかり読めなかったからまた今度借りてこよう。

てゆーか、プードルは例外ってウケるw ニャミ


メンズの仲良し寝

★メンズの仲良し寝

仲良しだから、当然くっついて寝なくっちゃ。

我家のお子さん達はみんなお顔の模様が右寄りか左寄りに偏っております。

★寝ている白茶さんを毛づくろいする茶トラさんムービー

http://youtu.be/0HWdLUT7S34

仲良きことは美しきかにゃみっ!

茂木びわ、参りました!

長崎県産、温室育ちの茂木びわ!

イヤッホーイ! だーい好き!

バナナ好きの白茶さん、びわを与えてみると、やっぱり食べました。
ニャンドルなので(←しつこい)、爽やかにフルーツもイケます。にゃ!

ブラインド

★朝から絶好調の三毛猫さん

窓の外の小虫を追っています。

★茶トラさんも参加

にゃ!

三毛猫さんと布袋さま

★布袋さまと三毛猫さんの足


★毛づくろい中の三毛猫さん

夜、暗がりで布袋さまと並んで香箱座りをしている猫さんを見ると、場所を取るしあんまり意味わからないしツヤツヤしているし置き場所に困っていた、そんな布袋さまの置物を飾っておいて本当に良かったー! と、心が救われます。世の中に無駄な事などないのですね。ありがたやーありがたやー。にゃ!

mating

そよ風が心地良い陽気な夕方、チワワズとお散歩中に出くわしました。

こういうの、交尾、というやつでしょ!
ここは以前も交尾してる猫さんを見かけた場所で、歌舞伎役者みたいに毛がフサフサしている猫さんがいるので、歌舞伎エリアと呼んでいます。

★猫さんの交尾を邪魔するチワワ(大)の動画

http://youtu.be/Rqd25ISfWM4

★シャーッ

交尾していた二匹を我々の外猫データから検索してみた所、キジトラの猫さん鼻の横にホクロ柄がある長毛で黒白の猫さんではないかと思われます。

今度、このお宅の方に猫さんのことを聞いてみようかにゃ・・・

障子deアート

★どう見てもアート

せっかくですが障子紙をはりかえることになりました。

★障子紙を剥がす時も当然張り切る三毛猫さんのお腹にご注目

避妊手術をしたのが3月6日だったから、あれからまだ二ヶ月しか経ってないのかぁ、しみじみ。

手術後一週間位で傷口がただの線になっており、術後二週間では傷口が見えない程度の毛も生えており、今やフサフサと上質な腹毛に覆われ、何事もなく経過しました。ありがとうございます。ありがとうございます。にゃ!

今日の白茶さん

★新しい(古いけど)棚の二段目で、朝日をサンサンと浴び、光に包まれる白茶さん

前脚がスラッと長く見えます。

三匹の中で1番体格の良い白茶さん、細すぎず太すぎず、バランスの良い肉体をしている気がする。

茶トラさんと三毛猫さんはもう少し肉づいた方が良いような気がしゅる。 ニャミッ

今日の抱きまくら寝

★抱きまくら寝

棚がスノコ状だから猛暑でもきっと涼しいと思ふ。
いやーなかなか良い棚を掘り出してきちゃったなー。

★お目覚めの三毛猫さん


★伸びーをする三毛猫さん


★三毛猫さんの伸びーにつられてあくびをする茶トラさん

新しい棚でもダンボールは使います。どうしても。ニャミッ!

新しい棚をお気に召した模様

★新しい棚の四段目で茶トラさんのあくび


★新しい棚の横の高い棚の上で白茶さんの寝顔


★新しい棚の三段目で寝ている三毛猫さんにロックオンした四段目にいる白茶さん

白茶「三毛猫さーん」

白茶「三毛猫さーん、三毛猫さーん」

白茶「ねーねー三毛猫さーん」

白茶「にぇーにぇー三毛猫さーん・・・アッ、茶トラさん!!」

寝ている三毛猫さんに(執拗に)毛づくろいをしてあげる優しい茶トラさん

白茶「寝ている三毛猫さんを先に見つけたのはわたくしですが、我々は元来平和主義、和を以って尊しとす、いいんです、茶トラさんがどうしても先に三毛猫さんの毛を繕いたかった、それだけのことです、わたくしは邪魔だてしないようにここで静かにしていますからッ。ブツクサブツクサ」

★棚の二段目で仲良し猫

新しい(古いけど)棚を猫の皆さんが活用してくれてとてもうれしいです。 ニャ!

キャットタワーの代わりに・・・

ダンボールの雑な猫ハウスを雑に置いただけでそれなりに満足していた出窓に、家庭内ジャングルで見つけた使っていない棚を設置してみました。

わぁー、パイン材が夏も涼しげですし、なんだかすっごくキャットタワーみたいな、猫さんのお寛ぎスペースが出来る予感・・・でしたが、縦と横は良かったのに奥行きがダメではみ出してしまいました。悔しいです!

窓辺で光合成をしつつ高い場所で寛いでいただきたかったのですが、安全第一で断念し、壁際にしぶしぶ設置。

★カンで猫パンチを繰り出す白茶さん

これはこれでなかなかよろしい!
(左下の丸太は爪研ぎです。反応はイマイチですが。)

この棚の隣にはもっと高い棚があって、その手前にも少し高い長めの棚があって、棚から棚へとなかなか楽しそうな猫さんの通り道ができました。

ちょっとずつ猫さんに適したお家に改造していくニャミッ!

今朝の三毛猫さん

★お早う半目


★お早う、寝起き


★あくび


★寝ぼけまなこ

今のところ鼻くそはたまに付着しますが顎ニキビは出来ていません。ニャミッ☆彡

猫毛フェルトで手作りストラップ

猫毛フェルト二作目は猫顔ストラップ。

白茶さんの抜け毛100%、国産、無着色、無添加、無洗、天然猫毛。

今回は洗う工程を省いてニードル作業に取り掛かりました。

★耳の部分からニードルで窪ませていきます。


★耳のサイドも窪ませて


★耳の穴も


★耳をつまんで三角に


★ひたすら刺して形を整える。

なんとなく締まってきたのが見て取れるはず。
この辺からだんだんとコツをつかんできました。

・ニードルを、より深くより多く刺す事でしっかりとした仕上がりになります。
・バカ毛の様に飛びたした毛を中に押し込む時は小刻みに。

後は目やらストラップの部品を付けるだけ! の状態で放置していたら、翌日、なぜか違うものになっていました。

だけど、白茶さんの抜け毛100%なのに、丸めると白茶さんとは違う毛色になるから、「これ、うちのコの抜け毛で作ったうちのコのお顔なんです!」ていう自慢が「本物はちょっと違う感じのもっと白茶なんですけど!」ていう・・・、え、いちいち自慢しなくていいの? もしやもしや?

(済)子猫5匹全ての里親さまが見つかりました

★まだまだ里親募集中の猫さん
→ 「おーちゃん(メス・1〜3歳)
→ 「ニャーニャ(メス・1歳くらい)

どうぞよろしくお願い申し上げ!
→【 お問い合わせはこちら
-----

2012年3月18日生まれの子猫5匹、無事に里親さまが見つかりました!
(ネット環境がない方の代理掲載)

さすが可愛い子猫さん達、5匹全てあっという間に決まりました。
誠にありがとうございました。

このお宅では最初は1匹のメス猫しかいませんでしたが、避妊せずにお外を自由に出入りさせていた為、2〜3年の内に全部で18匹にまで子孫繁栄いたしました。

猫さんの繁殖能力は侮れないのです。
避妊去勢手術は、私も我家の三匹に手術をするまでは不安で悩みましたが、手術自体は比較的簡単なもののようですし(麻酔は心配)、術後は特に手術の悪影響もないし、マーキングもないし、発情もないし、患いやすいという乳腺腫瘍や甲状腺ガンなどのリスクが減るそうなので少し安心です。

もし、子猫を望まないのに繁殖可能な環境で飼育しているなら、避妊去勢手術をしないと、本当に、どんどん増えますよ!

そして、もし望まない子猫が産まれてしまったら、良く考えるとたったの2ヶ月程度置いていただければ、母猫が授乳して離乳するまで育ててくれるので、落ち着いて、冷静に、はやまらずに、そして速やかに地域の愛護団体などに相談してみて、里親探しを開始してみてくださいませ!

飼い猫の不妊手術を怠ったことで産まれた子猫は飼い主の責任です。
例え、知識が無かったとか、認識が甘かったとか、お金が無いとか、それぞれにさまざまな理由があっても、愛猫の子供を簡単に保健所へ持ち込んだり捨てたりしてはいけないと思います。

保健所の殺処分は決して安楽死ではないし、捨て猫を拾う人の事も考えてください。

産まれたのなら、ほんの2ヶ月、この際しっかりと母猫に子猫を育てさせてあげて欲しいのですよ(>_<)

以下、2012年4月25日掲載の内容。

メス1匹とオス4匹の計5匹!
ぼちぼち離乳食が食べられるようになったばかりだそうで、この時期の子猫は怖いもの知らずの無邪気な好奇心のかたまりで、妖精のように軽やかに動きまわって、それはもう半端なく愛らしいんですよね!

茶色や黒色もちょこっとありますが、大まかに白いお子さんたちがモコモコとして非常にきゃわゆい集団です(=^x^=)

母猫の母乳で親兄弟と共に育っているので甘噛みも覚え、社会性も築かれると思われます!

いざ、とくとご覧あれ!
★その1. 仮名「リボンちゃん(メス)
★その2. 仮名「ヘルメット君(オス)
★その3. 仮名「アト君(オス)
★その4と5. 仮名「デベソ君(オス)」と「ハク君(オス)

■譲渡条件
※ペット(猫)可の住宅。
※家族全員が猫を飼うことに同意している。
※猫を家族の一員として、終生愛情を持って可愛がる。
※完全室内飼い。
※避妊去勢手術をする。
※猫の寿命は20歳を超えることもあります。老齢の方や独り暮らしの場合は、もしもの時に猫の面倒をみてくれる方や引き継いでくれる方がいることを確認します。

※ご自宅までお届けに伺いますので、長崎県・佐賀県・福岡県近辺の地域にお住まいの方に限らせていただきす。遠方の方はご相談くださいませ。

■経緯
・自宅の飼い猫が出産。
・住んでいるアパートの大家さんが代わったことでこれまでの方針が変更され、飼い猫を減らすようにと言われたため止むを得ず里親さんを探しています。

・そもそも、成猫を6匹(オス3匹、メス3匹)飼育しており、これまでは不妊手術をせずにオスメス一緒に生活させ、しかも外出する猫もいた。
・現在は完全室内飼いにし、メス2匹は避妊手術を済ませ、今後も順次不妊手術を施して、6匹の内の4匹の里親さんを探して手離す予定。

・・・・・・(;´Д`A
とにかく、成猫さんも不妊手術をして、今後はこのお宅から猫が増えることはなくなりますし、保健所に持ち込んだり川に流したりせずにきちんと里親さんを探すという選択をしてくださりました。にゃーみーーー

猫毛フェルトでネズミの手作りオモチャ

猫毛フェルトの第一作目はネズミ!

抜け毛をまだ一匹分ずつ分けて保管していなかった時代に集めた無造作に三匹分の毛が混ぜこぜとなっている毛を、手始めに使ってみました。

★洗って乾燥させた毛玉と参考図書

両手いっぱいの毛でしたが、丸めると適度なネズミの大きさになり、洗ってカラッと乾燥するのに2日ほどかかりました。

●ポイント
・洗う時はカップ1杯に小さじ1/2のアルカリ性の洗剤で、お湯の温度が高いほどしっかりフェルト化する。
・水の中でゆすぎ、握って絞ってからタオルではさみ、水気を切ってから干す。

●参考図書
・「もっと猫毛フェルトの本」
・「フェルトZOO」

★フェルティングニードル、2本で100円。

これを刺すだけでフェルト同士がくっ付きます。
単なる針に見えますが、いくつかの小さな窪みが付いてます。

★ニードルで小一時間刺した毛玉

適当にフェルティングニードルを刺して抜くだけの作業ですが意外と時間がかかります。

★尻尾と耳と目を付けてネズミっぽく。

耳と目は、手持ちの市販のフェルトがあったので、色は気にせずに取り敢えず使いましたが、猫さんのオモチャなのでどうせすぐに消失するはずです。

★茶トラさんとフェルトのネズミ

ゴムも付けて、釣竿と合体させて、お馴染みの釣竿じゃらし完成!

釣竿じゃらしにしなくてもその辺に転がしておけば夢中で遊んでくれますが、私は猫さんのハイジャンプが好きなので、あえて釣竿じゃらしにしました。

はたきやすく、ころがしやすく、くわえやすく、三匹に大好評なオモチャが出来ました。

しばらく遊ぶとフェルトがボワボワしてきましたが、ニードルで刺せばまた元通りなので問題ありません。

猫さんのオモチャに血塗られた天然ウサギ毛なんかを利用しなくても、抜け毛をちょっと丸めるだけで猫さん大喜びな獣毛のオモチャが作れるんだから! にゃ!

★ご参考
地球生物会議ALIVE 毛皮のページ


端午の節句

小さい折り紙で兜を折りました。


★三毛猫さん

乗ったと思いきや落ちるの繰り返し。


★茶トラさん

ゴロンゴロンちぅだったので肩にオン。

★白茶さん

ポロっと落ちてかみかみされて。

端午の節句、以上。 ニャミッ!

黒猫さんとビヨンセブーム

砂の上でゴロンゴロンちぅの黒猫さん。

たいした意味もないですが、黒猫さんの日常を追ってみた「黒猫の能動的三分間

本当に全く意味はないですが、動画繋がりで、ビヨンセ様の「Move Your Body」をどうしてもご紹介。
なかなか難しーのですが、すんごく楽しい気分になるんです。

まずはこちらをご覧あれ。
Beyoncé: "Move Your Body" [Full Workout Routine]

ぽっちゃりとした肉体でセンターを張る女性のキレのあるダンス!

そしてビヨンセ様の洗練されたダンスがこちら!
Beyoncé - Move Your Body ( OFFICIAL VIDEO! )

ビヨンセすごーい!

その他、楽しそうな皆様のご様子。
Beyoncé - Move Your Body (Brazilian fans)

ブラジル人の若人も楽しいから顔がにやけています。わかります、その気持ち。

Move Your Body - Beyoncé

成人男性に見える乙女三人w

Beyonce move your body Official video- Areion Mix

身軽な少女☆彡

Beyoncé - Move Your Body (full choreography)

顔ちっさーい、手脚長ーい!

Move Your Body, Beyonce

街角でも楽しそう。

WAT-AAH!, The Exclusive Beverage Partner of Beyonce's "Let's Move" Nationwide Program!

1:35あたりでビヨンセ様がピンヒールで合流!

いやー本当に楽しそうざましょ?
実際にやってみると、できない自分にウケるんですよ!
ぜひとも一度 Move Your Body!

ポインターとキャメロン

毎度お馴染み、大きな犬、猟犬、ポインター、仮に「太郎君」と川辺をお散歩していると、草の茂みに潜むキャメロン、あ、失礼、キャメ、あ、亀さんを見つけました。

しっぽフリフリ、大喜びでキャメロン、あ、キャ、あ、亀さんを掘り返して、亀さんには大変ご迷惑をおかけしましたが、非常にきゃわゆい太郎君のムービーをご覧あれ。

http://youtu.be/m_ajq_gLl0Y

亀ってこんな所にいるんだ〜。
しかもキャメロン、身の危険を感じて威嚇していたのか、猫が喉を鳴らす様な、もしくはヘビ的なものの様な、既にどんな鳴き方だったのか忘却してしまい思い出せませんが、そんな音を発していました。

そして太郎君は川に入るんです。
当然のごとく川に入って、お水を飲んで、水中で体の熱を冷まします。

太郎君とのお散歩は、舗装道路が大好きなチワワズでは考えられないワイルドな行動が楽しめます。

犬って本来こういう感じなのかもニャミッ!

今日の三毛猫さん薄型

なんだかペタン娘。

避妊手術したら太りやすくなるから気をつけてと言われたのに、好きなだけ食べさせてもスリム体型。

どうして太らないのかな。
これから太るのかな。にゃみっ

今日の抜け毛でフェルト玉

拝啓 抜け毛の候、いかがお過ごしでしょうか。

★白茶さんの鼻先と、三匹から採取したばかりの取れたて抜け毛のフェルト玉。

左から、茶トラ、白茶、三毛猫さんの抜け毛です。

三匹ともとっても撫で心地の良いなかなかの良質な毛をしておると自負しておりますが、三匹で比較すると、茶トラさんの毛質が1番パサッと広がり気味で赤っぽい色、白茶さんのは適度にソフト、三毛猫さんのは半端なく柔らかくしっとりしなやか。

三毛猫さんは尻尾だけは全く白い毛が入っていないので、胴体の白い毛と尻尾の色付きの毛を分けて集めるという丁寧な仕事をいたしました(*´ー`)ゞ

抜け毛を集めてしかもそれで何かを作ろうなんて気色の悪い趣味だと思われがちですが、市販のフェルトだって所詮何かしらの抜け毛、否、抜け毛ではなく強制的にあれされた哀しみに満ちた毛(かもしれない)ですからね!

今後ともドヤ顔で抜け毛を集めるつもりなんだから! 敬具ニャミッ

おもちゃ「またたびポワソン」

ぎゅっとニャンさんから「なんてったってニャンドル」のご褒美「またたびポワソン」が届きました☆彡

左下に写っているのは茶トラさんの前脚でごさいます。

さっそく投下。(猫ズに紛れてチワワ(小)が1番張り切っております。)

魚のお腹にまたたびの実がゴリゴリと入っていますが、白茶さんも三毛猫さんもまだお子さんなのか、たいした反応がありません。(またたびは成猫の嗜好品なので子猫には効きません。と書いてありましたw)

・・・が! 唯一大人な反応をなさるお方が(((o(*゚▽゚*)o)))


http://youtu.be/UOT42wOIp0I

茶トラさんだけ反応がよろしいようで、しばらくの間またたびポワソンに頬ずりしておりました。にゃみっ!

今日の段ボール番長

新しい段ボールに張り付く皆さん。

この段ボールは開封前ですが既に特効隊長の三毛猫さんにかじられた歯型があります。

★段ボールの上で取っ組み合い。

「上にモノをのせないで」というシールが貼られていますが猫はモノではないから大丈夫。

きゃっきゃ きゃっきゃ

段ボールの中身は、非常に残酷な動物実験で有名な(←しつこい)P&Gに買収された、今後も動物実験をしない予定のNatura Pet ProductsのEVO。(→その経緯はこちら


★EVOのラベル

輸入者の欄は買収前同様「Y.K.エンタープライズ(株)」、P&Gなんてどこにも書いていませんが結局P&Gなのです。

★小分けにして保存します。

他のフードも検討しましたが簡単には決められず、買っちゃった。7kgも。

88%が七面鳥と鳥肉をベースとした肉肉しいキャットフードです。
しっかり考えると様々な矛盾に悩まされる結果をもたらすこんな情報も要チェキ!
→「ターキーの虐待映像 米バターボール(ベグブロ)

私は最近野菜カレーに入っていた肉成分すらお腹が痛くなって下痢気味になってしまうお肉嫌いの体質になってきて、肉も卵もなんだか臭いし気持ちが悪い。

「肉は気持ち悪いから食べない」と言うと微妙な反応が返ってきて、たまにお説教やらそれぞれのポリシーやら聞きますが、あの臭みに加えて残酷な映像が脳裏をかすめ、うえッと吐きたくなるざます。

肉や卵を使わないお料理の清々しい美味しさで行きてゆきたい。と、有機農業について調べてみると、緑肥だけでなく家畜の糞尿を堆肥として利用したり、水田に鯉や鴨などを放して害虫を食べて貰ったりして、役目を終えた動物は食べられたり処分するんですよね?

★暗がりで段ボール番長の白茶さん

ちょっとずつ何かをクリアにして生きたい。ニャミッ

今日の三毛猫チェック

里親募集中の5匹の子猫さん用のポスターをプリントアウトちぅ。

三毛猫さんが何かをチェックしてくれます。

「猫との生活がどれほど素晴らしいか、一度、体験してみませんか?」
ニャミッ!

今週のなんてったってニャンドル

猫砂トフカスサンドやその他諸々猫用品のオンラインショップ「ぎゅっとニャン」さんが毎週水曜日更新の「なんてったってニャンドル」という企画で猫の写真を募集していたのでプレゼント目当てで投稿してみました。

↓この超キュートなベストショット

これはブラインドの紐をちょんちょーんと猫パンチして遊んでいるところです。

当然、とーうぜん、半端なくきゎわゆい我々の白茶さんが選ばれ、まんまとプレゼントの「またたびポワソン」という猫用おもちゃをGET(=^x^=)

イヤッホーイ(=´∀`)人(´∀`=)
どの柄が送られて来るんだろう、楽しみ〜

ぎゅっとニャンさん、ありがとう!
購入金額3,150円以上で送料が無料になるから利用しやすいです!
プレゼントだーい好き! にゃみっぷー

★またたびポワソン

(済)子猫の里親募集「アト君(オス)」(代理掲載)

無事に里親さまが見つかりました! 誠にありがとうございましたm(_ _)m

■仮名: アト君

・性別: オス
・生年月日: 2012年3月18日
・尻尾: 長尾で先が少し曲がり気味
・柄: 白地に黒ブチ、尻尾が黒、頭と鼻に黒点有り
・性格: 甘えん坊、単独行動好き

お鼻の下に入った黒いラインがめんこい(=^x^=)

背中の点々とした小さな黒ブチが足跡に見えたので、仮名を「アト君」と命名。

他の4匹が固まって寝ていてもアト君だけ独りプラ〜っと冒険に出たりします。

しっぽは少し曲がり気味(=^x^=)

えへへっ

子猫5匹の里親募集情報TOPへ戻る

(済)子猫の里親募集「リボンちゃん(メス)」(代理掲載)

無事に里親さまが見つかりました! 誠にありがとうございましたm(_ _)m

■仮名: リボンちゃん

・性別: メス
・生年月日: 2012年3月18日
・尻尾: 長尾でまっすぐ、薄茶
・柄: 白地に薄茶
・性格: おませさん、指追い遊び好き
・トイレOK、離乳食OK

額にある薄茶色の模様をリボンに見たてて、仮名を「リボンちゃん」と命名。

ほんわかとした雰囲気+゚。*(*´∀`*)*。゚+

5匹のなかで唯一の女のコ。

★しっぽ

5匹のなかで1番最初におトイレをマスターしました。

ねむねむzzz

子猫5匹の里親募集情報TOPへ戻る

(済)子猫の里親募集「ヘルメット君(オス)」(代理掲載)

無事に里親さまが見つかりました! 誠にありがとうございましたm(_ _)m

■仮名: ヘルメット君

・性別: オス
・生年月日: 2012年3月18日
・尻尾: 長尾で先が巻いている
・柄: 白地に茶色
・トイレOK、離乳食OK

頭の模様をヘルメットに見たてて、仮名を「ヘルメット君」と命名。

写っていませんが、しっぽの先端がくるりと巻いています。

離乳食も上手に食べます!

よく食べて、よく寝ます。

すやすやすやぴー

子猫5匹の里親募集情報TOPへ戻る



(済)子猫の里親募集「デベソ君とハク君(白猫・オス)」(代理掲載)

無事に里親さまが見つかりました! 誠にありがとうございましたm(_ _)m

まっ白な白猫コンビは区別がつきにくいため2匹一緒にご紹介。

■仮名: デベソ君
・ハク君よりもまつ毛の生え際の色が濃い。
・おヘソが少しデベソ。

■仮名: ハク君
・デベソ君よりもまつ毛の生え際が白い。
・おヘソはデベソではない。

2匹ともに共通の概要
・性別: オス
・生年月日: 2012年3月18日
・尻尾: 長尾でまっすぐ
・柄: 真っ白
・トイレOK、離乳食OK

このコはだ〜れ?

瞳の色がとっても澄んだ綺麗なブルー。

白猫さんの瞳の色はブルーや黄色やブルーと黄色のオッドアイなど、とっても神秘的でビューチフルデスよね〜☆〜(ゝ。∂)

幸せの〜しろ〜い〜ネコ〜♪


★はむはむ


★お耳がしゅっと。


★まっ白


★デベソ君のデベソ

わかりますかしら?

★身繕いもできます。

※成長の過程で薄茶などの色素が出てくるかもしれません。予めご了承くださいませ( ̄^ ̄)ゞ

子猫5匹の里親募集情報TOPへ戻る

参考図書「猫語の教科書」

局員さんに「猫語の教科書」という本を教えていただいたので、早速図書館へ行き、コンピュータで本を検索しましたら、なんだかちょっと教えていただいたものとは雰囲気が違う本が出てきました。

モノクロ写真? 洋書? あれ?
表紙は白猫さんの写真だったような・・・(((p'д`q)))??

とりあえず読んでみました。

「猫語の教科書」
1995年7月25日 第1刷発行
■著者 ポール・ギャリコ
■写真 スザンヌ・サース
■発行所 筑摩書房

この本は、猫がタイプライターを使って猫語で書いたものをポール・ギャリコさんが翻訳?解読?してまとめたもので、著者である猫の詳細は不明ですが、子猫・のら猫・捨てられた猫たちのために、人間の家をのっとる方法など自身の経験を踏まえて指南しています。

網戸によじ登り、しがみついて、悲しそうな声で鳴き、わざと網戸から落ちてはまたよじ登ることを繰り返すことから始まり、なんだかんだで猫嫌いの人間をも猫の虜にして征服していきます。

そう、わたくしも最初は猫はチワワズの敵だと思っていたので避けていましたから、この、なぜだかわからないうちに猫に征服され、しかもそれが満更でもないという不思議な現象は身をもって体験済み。わかるわかるわかる〜!

局員さんに教えていただいた方の「猫語の教科書」は我町と近辺の図書館には置いてないみたいですが、とっても面白い本に出会えて、だいたいの場合、猫と人間との関係は時代をこえて世界共通だということもわかり、結果オーライにゃみっ!

白猫 vs 黒猫

シッポの短い白猫さん(首輪あり)が、塀の上をゆっくーーり歩いていました。

ゆっくりゆっくり・・・

白猫さんの視線の先には黒猫さん(たぶん首輪なし)

この二匹がどうするのか気になりましたが、我々チワワズはお散歩中なのでいつまでも白猫さんの牛歩を見ているわけにもいかず、一周して戻って見てみると、

どうやら白猫さんが勝利した模様。

我家の三匹にも縄張り意識があるのかなー? ニャミッ?

今日のかーくんと我々のトラウマ

今日も出会ったイケニャンかーくん


★カッコいい後頭部


★カッコいい背中


★カッコいい振り返り


★カッコいい去り際の後ろ姿

ここは屋根付きで開放的で自由な雰囲気のエリアがあるアパートで、猫さんが雨風を防いだりまったり過ごすには結構いい場所のような気がします。

このアパートの前にある川で我家の三匹が流されていたのですが、今日、川に見覚えのある箱が落ちていました。

こりは我家の三匹を拾った直後に使用していた箱!
(ご参照→ 2日目17日目31日目36日目41日目42日目 and more..)

三匹はこの箱を利用して健やかに成長してきたわけです。
それと同じ箱が川、しかも三匹が流されていた川に落ちているとちょっぴりドキッとしますよね。しますとも。
心中怯えながら、中からか細い鳴き声がしないか注意深く凝視しましたが。

こういうの、トラウマって言うんじゃない? ニャ?

今日のはなちゃん

今日も出会ったはなちゃん

あ、今まで気がつきませんでしたが、なんと首輪をしているではありませんか!

なぜこの猫さんが「はなちゃん」なのかといいますと、以前夜間にこのお宅の前をチワワズとお散歩しておりましたら、中高生位の男性とそのお姉さんぽい女性がこの家から出てきて、

男性「あ! 何か踏んだ!」
女性「それ、はなのウンコじゃない?!」
男性「え! いや、違うよ、違うって!」
女性「絶対はなのウンコよーm9(^Д^)プギャー 車に乗らないで〜ププ━(艸ε≦●)━ッッ♪」

というやり取りに出くわしました。
これ以降、わたくしはこの猫さんを「はなちゃん」と呼んでおります。ニヤニヤにゃミッ☆

今日のお気に入りを枕に

お気に入りの魚のおもちゃを枕にして眠る白茶さん。


お気に入りの魚のおもちゃを枕にして眠る白茶さんを枕にして眠る三毛猫さん。

白茶さんの隣にはチワワ(大)もいるよっ。
皆ですやすやすやみんぐ☆彡 ニャミッ

キッチンに猫さんらがいる幸せ

水まわりの皆さん。

水道水マンセー

ぐいぐいイケるー

たまには上品に手ですくって飲んでみたり

お皿を洗うわたくしめを猫さんらがお揃いで見ていてくださります。
ありがたやーありがたやー

今日の三毛猫レポート

どうも、シッポ長め、スレンダー美猫の三毛猫です。

「にゃっ」て言って、「んーん?」て言って、「んー 」て言ってます。

そんなことより、先日買った「エコキャッチャー」がすごく良いんですけど!

これがあれば大きな犬さんの大きくて大量のウンチ様も怖くない!
むしろもうこれがないと怖い!!

大きな犬さんのウンチ様対策には私もそれなりに工夫して、新聞紙を揉みしごいて柔らかくし、ウンチ様を手早く包みやすいように予め折り目を付けたものを用意したりもしましたが、それだと野暮ったいし荷物がかさばるし、犬が移動しながらアウトプットする場合にフレキシブルな対応が難しいわけです。

その点エコキャッチャーならアウトプットポイントの変更もノープロブレム。
ビクビクしながらはじめて使ってみた際、大きな犬さんが少し移動しながらアウトプットしても余裕でナイスキャッチできました (=´∀`)人(´∀`=)

ウンチ様が地面に着地する前にナイスキャッチするから、地面を汚さずにスマートなお散歩が楽しめます。

小さいチワワでも試してみましたが、チワワ(大)にはピッタリですが、チワワ(小)はアウトプットポイントから地面までの距離が短いため、アウトプットの体勢にエコキャッチャーを差し込むと、地面で袋がダボつく感がありますが。

専用の袋が薄くて、あまりの薄さに破けたりしないのか心配ですが、かさばらない点はとっても便利。

お散歩でよく見かける愛犬のウンチ様を放置していらっしゃる恥じらいのない飼い主さんはぜひフン取り器を使ってみなよ! ナイスキャッチなんだから!! ニャミッ

今日の三毛猫さん

今朝は左脇でグルグル言いながらふみふみ噛み噛み、見たまえ、よだれが脇汗のようだ。

穴、開けないでねっ (>_<)

バルスにゃみ?

フン取り器「エコキャッチャー」

大きな犬とのお散歩がマイブームなので、フン取り器「エコキャッチャー」を買ってみました。

大きな犬のフンは、それはそれは驚くべき量で、わたくしだけの力では対応できません。

★茶トラさんとエコキャッチャー

あらかじめ猫さんらと一緒に予行練習し、万全の態勢を整えます。(イカ耳にご注目)

★三毛猫さんとエコキャッチャー

小型犬から大型犬までこのワンサイズで対応できるそうです。

★白茶さんとエコキャッチャー

しかも、災害時や高速道路渋滞時や登山などでは、人も急場しのぎの簡易トイレとして使える優れモノ。

壊れたら取り替えてくれる安心のサポートもあり、袋はスーパーなどのレジ袋でもOK。

あとはお散歩中に一連の作業をいかに手早くこなせるか、「エコキャッチャーでウンチをナイスキャッチ(製品記載)」、猫さんらにかじられて袋に穴を開けられないように、だ。

→「エコキャッチャーの使用感レポート

そうそう、我家で9年間も愛用していたドッグフードのメーカーさん(アイムス)は、非常に残酷な動物実験をしているとのことなので、動物実験してないメーカーに変えようと思いまふ。

★お試し中の動物実験してないカリフォルニアナチュラル

今までのフード(動物実験しているユーカヌバ)と混ぜて、新しいフード(動物実験してないカリフォルニアナチュラル)を与えてみたところ、動物実験してないカリフォルニアナチュラルだけを食べて動物実験している(←くどい)ユーカヌバを残すほどのやたらと好評なご様子。

・・・いろんな意味で、今更か。
とは思わないんだから! ニャミッ

てゆーか追伸、
2001年に非常に残酷な動物実験をしていることが明るみになったアイムス(アイムス、ユーカヌバ)は、多くの製品において非常に残酷な動物実験をしているP&G(Procter&Gamble)と2008年に合併し、動物実験をしていないナチュラ社(EVO、イノーバ、カリフォルニアナチュラル、カルマ)は非常に残酷な動物実験をしているP&Gに2010年に買収されP&Gの傘下に。

えーーっΣ(゚д゚lll)
わたくしの今更具合にもビックリ?

■ご参考
ペットフードのための拷問と死





たまに大きな犬

大きな犬とのお散歩がマイブームのわたくしがやって参りました。

■初日の出だしは恐る恐るな大きな犬さん


■すぐに慣れてくれる賢い大きな犬さん


■2日目もるんるんで3日目は筋肉痛(私が)

チワワズとののろのろなお散歩と違って、スポーツみたいな爽快感を感じます。

■手作りハーネス

わたくしの卓越した技能により、わざわざ犬を採寸する事なく、家にある材料のみで、なんと目分量でちょちょいと作れてしまいます。

猫やチワワだけじゃないですから! ニャミ!

今日のバナナ好き

バナナも好きみたい☆

ニャミッψ(`∇´)ψ

今日の茶トラと台所

お寛ぎの茶トラさん。

そこは台所の調理器具なんかを置く釣り棚でありますから、あまり好ましくない場所ですよ、茶トラさん。と言いつつ容認してしまうわたくし。

最初の頃は、台所に登ったら速やかに静かに降ろして差し上げ、登らないように教育していたはずなのに、いつの間にやら調理器具を整理し、猫さんのための水飲み場を設けていました・・・どういうわけなのか自分でもよくわかりません。マインドコントロール!

★お水を飲む茶トラさんとアク抜き中のワラビ。

しゃーないで! ニャミッ

今日のカラスと小鳥

枝を運ぶカラス。

せっせと巣作りちぅ!

子猫がカラスに食べられるのが可哀想と言う方がいますが、カラスは子猫を捕食し、猫はカラスの子供を捕食し、弱肉強食は自然の摂理だ。

でも可哀想だけどね! ニャミッ

今日も三毛猫アート

昨日の右ひじに続き、今日の三毛猫さん作左ひじ付近の穴。

昨日同様、無邪気な白茶さんが手にちょんちょんして戯れております。

昨日同様、iPhoneでレトロな色調に加工。

細かい穴(大きいけど!)は気にしないつもり。ニャミッ!

今日の三毛猫アート

先日の脇の下に続き、今朝の三毛猫さん作右腕のひじ付近の穴。

iPhoneアプリでレトロな色調に加工してみました。

白茶さんがしきりにスリスリしています。ニャミッ!

今日も元気ないつもの猫さんら

張りつめた空気漂う後ろ姿の猫さん発見。

視線の先には、先日TNRした左目の水晶体が白い猫さんがおりました。

みんな今日も元気そう。

ニャミッ☆彡

今日の黒猫さん

黒猫さんは他の黒猫さんとの見分けが難しい。

近くでじっくり見ると違いがわかるんだろうけども・・・この2枚の写真の猫さんは同一?

黒猫が道を横切ると・・・ニャミッ!

今日出会った新たな白猫さん

白猫さん、はっけーん。

ハンサム白猫のかーくんに似ている美形なお顔で、かーくんよりも体格が小さめ!

警戒されてすぐに逃げられてしもうた。ざんねん。

きゃわゆいっ しかもキレイっ ニャミッ!

歌舞伎エリアで新たに出会ったグレー白の猫さん

先日出会った歌舞伎役者みたいに黒い毛がフッサーとしていて鼻の横にホクロ柄がある猫さん(→コチラをご参照)がいたエリア(仮に歌舞伎エリアと呼ぶ)で、微妙に毛の色が薄いけれど、鼻の横のホクロ柄や模様がおおまかに似ている猫さんを発見!

涙?目ヤニ?が溢れ出ておりましゅ。

同じお宅の敷地内でこんなにそっくりな猫さんだから、おそらくきっとなんとなく血縁関係ありますでしょ? ニャミッ?

今日の日向ぼっこ

ドライブケージを丸洗いしてベランダで干している猫のいる風景。


★太陽の光であたたまったコンクリートでごろーん

世の中にはお外に興味を示さない猫さんもいるらしいですが、我家の猫さんらはどうしてもお外に出たがるタイプのようです。

一応ベランダはチワワズレベル用に囲ってありますが、猫さんは油断なりません。

今後はネットでフルカバー予定。ニャミッ!

今日もめんこい三毛猫さんの後ろ姿

夏場は地獄と化す西日の窓辺にて。

背中の丸い模様がめんこいでしょ。ニャミッ

今日の白茶さんとバナナの皮

★勘でガシッと


★立派な犬歯でカミッと


★ちょんちょーん

今日の白茶さんはバナナの皮に興味を示されました。ニャミッ!

今日も出会ったサビ猫がいつもいるエリアの猫さんら

先日、車の下にいた猫さん

今日は青い容器にちょこんと入っていました。

そのお隣さん宅にいる先日も会った猫さん

ちょうどこのお宅の男性が帰宅すると、甘えた感じの高い声で鳴いて、男性から「チビ、何してるの」と声を掛けられていたので飼い猫かと思いましたが、一緒に家の中へは入っていかなかったのでイマイチよくわかりましぇん。

家政婦は見た状態で猫を観察して撮影しているチワワズ連れのわたくし、ご迷惑にならないように気をつけなくっちゃ。

★茶トラさん

去年の9月にサビ猫といた子猫さんではあるまいか!?

繋がっていくよくるよ。ニャミッ?

今日出会ったパステル三毛さん

パステル三毛さん発見〜

こ、こりは・・・肥満体?

肥満ということでよろしいか?

我家の3匹と比べて、お外にいる猫さんは肉付きが良いお方が多い気がする。

我家の3匹は不妊手術済みで太りやすいはずですが、常にお好きな時にお好きなだけ食べ放題にしておりましても、要するに賢いので太りません。いえ、本当に、いくつかの猫本に「猫は好きな時に好きなだけ食べる生き物」で、「賢い猫は太らない」って書いてあったから! ニャミッ

今日のメンズ

茶トラさんは、自家製「釣竿じゃらし」が特にお気に入りで、じゃらしからゴムをちぎって、ハートのおもちゃ部分をくわえて持ってきました。(ブレブレだけど気にしない。脚が太くてきゃわゆいっ)

そして、ぽーいと投げると走って取りに行き、また持ってきます。

遂に白茶さんだけでなく茶トラさんも「持って来い遊び」が出来るようになりました!

この爪とぎは3匹がヨチヨチ歩きの頃に一番最初に与えた物で、今やボロボロすぎる代物ですがまだ使って下さるので捨てません。

★チワワ(大)に抱きつく茶トラさん

猫には「鎖骨」があるので、こんな風に抱きつく動作が出来ます。
(犬には鎖骨がありません。)

★いつもおもちゃをくわえて遊んでいる白茶さん


★お爪をとぐ白茶さんを撮影中のわたくしめにシッポをスリスリしている茶トラさんの後頭部

今日も絶好調! ニャミッ

今日の三毛猫さんと穴

今朝、わたくしめのTシャツの右側の脇の下に穴が・・・


★わたくしめの肩に乗る三毛猫さんと穴

三毛猫さんは、ふみふみする時に、お口に布などをくわえます。

参考動画(小さいですが。)

http://youtu.be/ZVljRnNCuNw

就寝中のわたくしめの右脇の下で、ふみふみして噛み噛みして、「キュッ キュッ」と軽快に良い音を立てておるなと思っていたら穴が開いておりました・・・えぇぇ?

今日も仲良し、びっくりびっくり。ニャミッ!

今日の三毛猫さんと諫早市

★今日もカーテンレールの上で快活な三毛猫さん


★高城神社の手水舎


★高城神社の桜


★諫早神社の手水舎


★諫早神社のクス群
★諫早名物よろやの万十

よろやの万十は、円盤形のUFOみたいな形で、一般的なおやきよりも少しボリュームがあり、中のあんは甘すぎず、白あんと黒あん、1個90円。
万十だけを売っているお店で、私はいつも白あんと黒あんを両方買って、一人で2個ペロリです。大好き!

★本明川の菜の花


★KEEP CLEAN 川をきれいに

諫早公園の譲渡会へお越しの際は、眼鏡橋、神社、川、よろやの万十へも足を運ぶことで、諫早市を少しばかりご堪能いただけます。ニャミッ!

今日も出会ったハンサム白猫かーくんとチワワズ

毎度おなじみハンサム白猫のかーくんです。

我家の3匹が流されていた川沿いの草むらの小脇で寛いでおいででした。

★チワワズが近づいても余裕のかーくん


★チワワズに吠えられても意に介さないかーくん

かーくんは見た目も性格も男前でいらっしゃる。ニャミッ!

今日の三毛猫さんとハム

C.C.Lemonのおまけにトイストーリー3のハムのストラップが付いていたので即GET!

ハムはブタの貯金箱で、ブタでハムってちょっとなんていうか・・・

★三毛猫さんとハム


★ハムをちょんちょん小突く白茶さんの手


★口の中やお腹側まで詳細な作り!


★後ろ姿も超キュート!

トイストーリー大好き! ニャミッ!

今日のTNRと小柄な猫さんたち

個人の方がしているTNRでお腹の大きい三毛猫さんの避妊手術後、病院へお迎えに行くお手伝いをしてみました。

この三毛猫さんは栄養状態が悪いためお腹の子猫たちに栄養を取られてしまっていたらしく、術前は3.8kgあった体重が術後は2.2kgになり、術後のお腹はえぐられたように窪んでしまいました。

病院からの車中は一声も発しませんでしたが、捕獲された現場へ到着すると周辺にいる猫さんたちの鳴き声を聞いて、「にゃあ〜〜〜!」と2声発して周辺の猫さんらと交信し、とっても怖かったようで、猫缶を差し出しても見向きもせずに走り去って行きました。

堕胎は母体に負担が大きく、生まれてはいませんが子猫の命を奪っていることに変わりありません。
だけど沢山の猫が殺処分されている今、堕胎や不妊手術をする以外に猫さんたちにとってより良いであろうと考えられる方法がなく、もしもっと良い方法があるならどなたか教えてくれ。
■この現場にいる他の猫さんもご紹介。
写真では伝わりづらいですが、ここにいる猫さんたちはみんな小柄で、成描なのに体重は2kg台しかないように見えます。

★お腹の大きいメス猫さん

次はこの猫さんをTNR予定とのこと。

★お顔がただれている白黒の猫さん


★白地に黒ブチの猫さん

頭にちょこんと乗っかったヅラ模様がきゃわゆい!


★アメショー柄の綺麗な猫さん

お顔や柄がとってもキレイで目を引く猫さんですが、しっぽの付け根だけ毛が抜けておりました。

こんなに綺麗で、まだ子猫のように小柄で、もし家猫に向いている性格なら里親さんが見つかるのではないか・・・と期待しております。

目ヤニや皮膚のただれがある猫さんも、栄養を充分にとってしっかりケアできればキレイな姿を取り戻せると思ふ! (>_<)

今日の3匹の壺ブーム

★壺を覗きこむ白茶さん


★壺の中から出てくる三毛猫さん


★壺の中に入りたいけど入れない白茶さん


★壺の中に入りたいけど入れない茶トラさん

メンズは体が大きいから入れないようですが、スマートで小柄な三毛猫さんはひょいひょいっと出たり入ったりして遊んでおります。

なぜか陶器の亀が落っこちたまま入っており、邪魔なだけだと思っていた大きな壺、ようやく日の目をみて猫さんたちの遊び場として活用されております。世の中に無駄なものなど存在しないのニャミッ!

今日の茶トラのお顔

★真面目そうなお顔


★きゃわゆくあくび

ほらね、あくびをしている写真の方が親近感があってきゃわゆい。ニャミッ!

今日の白茶のぷっくりスリスリ持ってこーい

★去勢手術後44日目のぷっくり

どうせならぺったんこになってしまえばええような気もしますが、ちょこっとぷっくりが残っておるわけです。

★脚にスリスリ

おはよう、おやつちょうだい、何してるの、といったようなことをスリスリして伝えてくださります。

★持ってこいちぅ

ボールを「投げて」とくわえて来て、ポーイと投げると走って取りに行くのですが、暗闇の中でもどこへ投げても上手に見つけて持ってきます。そして再び投げては持ってきて、わたくしめと遊んでくださるのです。

芸をするから可愛いのではなくて、わたくしめと遊んでくださる心の優しさがめちゃんこきゃわゆいのダ。

★上手に手で掴んで噛み噛み


★すんごく引っ張って噛み噛み

猫は犬よりも手先が器用ですよね。ニャミッ★

今日の三毛猫さんと神饌(しんせん)

★三毛猫さんと神饌(しんせん)

私が里親募集情報を代理投稿しております「おーちゃん」と「ニャーニャちゃん」が参加する予定の、来たる4月1日の犬猫譲渡会の会場である諫早公園のすぐそばにある高城神社では、毎月1日と15日に神饌(昆布やするめなどの神社や神棚に供える供物)を小さくカットしたものをいただけるとの情報をキャッチいたしました。いただきもの大好き!

たまたま神饌を持っていた方にいただいて、中に入っていた昆布やするめを食べてみましたら、なんだかとってもありがたい気持ちになりました。あまてらす!

少し離れていますが歩いて行ける距離にある諫早神社でも毎月1日と15日に「月次祭(つきなみさい)」が斉行されているようです。何もない田舎の町なのに全く知らなかった〜早起きできたら行ってみよう。

神社や眼鏡橋、公園には桜、近くを流れる本明川には菜の花がたくさん咲いております。
うららかな春のお散歩ついでに可愛い犬猫さんに会いにいらしてくださいませ。ニャミッ!

今日の茶トラのフレーメンとアリストテレス

★フレーメンちぅ!

本日は哲学の風を吹かせて、茶トラとアリストテレスのたいしてマッチもしていない風景。

★ふみふみちぅ! 腕太!

形而上学とニコマコス倫理学を何年か振りに読み返してみると、わたくしでもさすがに多少の年輪を重ねておるゆえに、哲学ってこういうことよね! みたいな良い気になっちゃうニャミッ

今日の三毛猫さんと茶トラさん

★背中に満月のごとき黒丸


★ダンボールを噛みしめる悦


★上からも下からも噛みしめる悦


★一仕事終えたら毛づくろい


★足の指の間は噛み噛みしてキレイに


★指をぴやーっと広げて抜かりなくキレイに

★ザラザラした立派な舌

★茶トラさんも加わって仲良く綺麗好き


★ぶへーっと不細工なお二方


★念入りに噛み噛み

先日得た「猫さんの毛づくろいする姿の写真は親近感を感じるのでみんなに可愛いと思ってもらえる!」という知識をいかしてみました。ニャミッ

今日も出会ったお外の猫さん

先日出会った、歌舞伎役者のごとき猫さんがいたお宅の塀にいたキジ猫さん。

そして、先日この付近で交尾していた猫さんに似ているような・・・
交尾している場面には、黒猫(近くにいただけ)と、灰色っぽい猫、茶色っぽい猫の3匹がいたような、でも走り去る残像しか目に留まらず、確かな記憶がございませんが、この猫さんをそういう目で見るとお腹が大きく見えるような見えないような・・・

拙者、犬連れゆえ、この猫さんを深追いすることができず、お腹の大きさ等を確かめることはできませんでしたが、今後もちょいちょい様子を見に行ってみようと思いまふ。

そして、サビ猫さんがいつもいる付近の車の下にいたキジ白の猫さん。

というか、猫さんの柄の呼び方をいまだによく理解しておらず、我家の3匹の柄は「茶トラ白・白茶トラ・三毛」だと思っておりましたが、茶トラも白茶もどちらも茶白と言うらしく、微妙な違いがあるのにどうしてそれを表現しないのかと、憤りを感じます。いえ、感じませんが。ニャミッ!

今日の茶トラと節約簡単ネコトイレレポート

先日購入した「節約簡単ネコトイレ」の使用感をご報告。

ズバリ、これまで使っていたデザインが可愛くて軽量で使い勝手はそこそこ良いドーム型猫トイレ「トレンディキャット(ブラウンエンジ)」よりも、かーなーり、かーなーり、かーーーなーーーり、猫砂の飛び散りが抑えられております。

★使用状態

こんなに掘り掘りして便座の上に砂が乗っかっていてもおトイレの周辺には2粒程度しか散らばっておりません。

ただし、我家の猫ズはおトイレ掃除をしているところを見計らって次から次にウンコシッコしに来る傾向があるので、お掃除しようと思ってちょうど便座を取り外しているところにウンコシッコしにやってきては一生懸命砂を掘り掘りしてしまうと、便座有りの状態よりも多少の猫砂が散らばってしまうこともあります。

★今日も快便の茶トラ

便座を外した状態でウンコレベルの必死の砂掘りをしても、トレンディキャットよりはかなり猫砂の飛び散りが少ないので、そのあたりは非常に優秀でございます。

付属のスコップの使い心地もなかなかよろしくて、トレンディキャット付属のスコップよりも穴が大きめなので、さほど振るわなくともサラサラ〜っと砂が落ちていき、シッコ玉やウンコ様だけがスコップに残ります。
なかなか良いニャミッ!

白猫ペア「かーくん&雪ちゃん」

★今日も出会った白猫ペア

既にお馴染み、イケにゃん「かーくん」と仲良しの「雪ちゃん」。
(どちらも不妊手術済み。)

★塀を挟んでこっそり隠し撮りパパラッチ

仲睦まじい2ニャンを発見すると嬉しくなる。ニャミッ!

今日も出会ったサビ猫さん達

チワワズのお散歩コースで出会ったサビ猫さんとキジ猫さんペア。

以前出会ったサビ猫さんかと思いましたが、柄が少し違うようなので別の猫さんペアのようです。
ご参考→ サビ猫さんと茶トラの子猫ペア

★お顔が大きくて丸っとしているキジ猫さん


いやはや、土手には沢山のつくしが生えておりましたよ。

ニャミッ!

TNRのリターンの現場を見せてもらったよ

TNR(Trap-Neuter-Return)の「R」。

オス猫さんなので去勢手術をして、捕獲した現場に戻しているところでございます。

カゴから出ると、ささーっと走って、少し離れた場所で振り返りました。

この猫さんは左目の水晶体が白くなっていて、見えていないそうです。

のびーー


睾丸付近の毛が黒くて良く分かりませんが、去勢手術済みの後ろ姿。

猫さん、手術、お疲れさまでした。どうか長生きしてニャミッ!

美形白猫かーくんとペンペン草

先日ご紹介したとっても美形な白猫さん

白猫とナズナ(ペンペン草)の白い小花、とてもよくお似合いでございます。

カラスを追いかけている姿をたびたび目撃されていたことから、「かーくん」と呼ばれているようです。
我家の3匹が流されていた比較的大きな川でお水をじゃっしゃーっと飲んでいるところを目撃されたり、端正なお顔立ちですがとってもワイルドなかーくん。
去勢手術済みのノラ猫さんです。

ちょっとずつ猫さんの個性を知ることで愛着もわいて参ります。ニャミッ!

今日出会った猫さんが我家の茶トラに似ている気がする

ご近所で出会った外飼いの猫さん。

白が多めで、しっぽと頭と脚の内側に黒色が入った面白い模様。

むむむ! ちょうどアゴの真ん中にあるちょい悪風アゴ髭のごとき丸い模様が我家の茶トラさんと同じ!

ヅラのバランスも微妙に左側が多めですし、目の形なんかも・・・

ほらね、我家の茶トラさんに似ておるではにゃいか!
瞳の色やボディの色柄は全然違いますけれども、あれ? 似てる? 似てない? え、微妙?

★バイクの上にちょこん

この猫さんは不妊手術済みだそうです。
★続きまして毛の長い猫さん登場。

この猫さんも不妊手術済みですが、飼い主はいないノラ猫さんだそうです。
グレー寄りの黒と白の毛がふっさふさの長めで、鼻筋にそってきれーいに黒い色が入っているユニークなお顔。
どうしたことか背中の毛が薄くなっており、厳しいノラ猫生活が想像されます。

★ブレちったけど、モコモコ毛が可愛い後ろ姿


★黒猫さん

この黒猫さんは正体不明でございます。

今日はかーくんにも出会いました→コチラ

沢山の猫さんに出会ったニャミッ!

黒白毛フサフサ鼻の脇にホクロ柄の猫さん

チワワズのお散歩コースで、先日猫さんが交尾している場面に出くわした付近でよく見かける猫さん。

ちょっと毛が長くてふっさふさ。
黒いお鼻の下の左脇にあるホクロ柄にご注目。
目ヂカラとふさふさの黒毛が歌舞伎役者のようだ。ニャミッ

今日も3匹仲良し寝

白茶さんの背中に茶トラさんの足が乗っかって、茶トラさんに三毛猫さんが重なるように乗っかって・・・

いつまでこの小さいベッドでぎゅうぎゅうになって寝るのだろうか。ニャミッ!

今日の三毛猫さんとチワワのちんこ

チワワ(小)を枕にしてすやすやすやみんの三毛猫さん。

赤丸で囲んだチワワ(小)のちんこにご注目。

オス猫のちんこはもっとお尻側にあって、尿道の先端がすんごく細くて小さいけれども、オスのチワワのちんこはこのようにお腹側についていて、オス猫と比べるとかなり太くて大きいことがオス猫を飼育中の皆さまにはなんとなくおわかりいただけるかと存じます。

というわけで猫さんは尿路結石に要注意なのです。

★三毛猫さんとチワワ(小)の足を比較

足の大きさは猫さんの方が3倍くらい大きい。
そして猫さんはお爪を格納しておりますが、チワワのお爪は出っぱなし。

似ているようで微妙に違う犬と猫。ニャミッ!

今日もダンボールで3匹仲良し寝

今日も3匹ぎゅうぎゅう寝。

適当に大小のダンボールを積み重ねただけの猫ハウスですが、ベッドを設置するなどして更に寛げる空間を提供いたしました。

いたくお気に召されたご様子。

所詮単なるダンボールをドカッと大雑把に置いただけなので、カミカミされると徐々にボロボロのビラビラになっていき、ますますみすぼらしく、可愛くないという難点もございます。

窓辺で光合成もぬかりなく。

道行く車や人を眺め、小鳥やカラスに臨戦態勢。
今日も平和! ニャミッ

今日の町内の2匹の白猫さん

チワワズのお散歩中によく見かける非常に美形な白猫さん。

目を見ないように顔を背けて、ゆっくりまばたきを沢山して、敵意はないですよ、という猫さん用のボディランゲージを発しながら犬連れで近寄って撮影しましたが、2mくらいまで近寄っても逃げずに撮影させてくれました。

しばらくすると、そっくりな白猫さんがもう1匹現れました。

そっくり! 可愛い〜 2匹で「にゃーご!」と一言二言挨拶してどこかへ去って行きました。

今まで知りませんでしたが、同じ町内に、人知れずノラ猫を捕獲&避妊去勢(もちろん自費で)して、可哀そうな命が少しでも生まれないように、増えないように、と取り組んでくれている方がいらっしゃりました。

★捕獲器

捕獲したら病院へ連れて行き、避妊去勢手術をして再びリターン、いわゆるTNR。

先日、近所で交尾をしている猫さんに出くわしました。
今が猫さんたちの発情期で、猫さんの繁殖能力はスゴイわけです。
そして生まれた子猫は平気で捨てられるわけです。

なんなら自分好みの柄の子猫が生まれた場合、親猫を保健所へ持ち込むという方もいるわけです。
そして保健所へ持ち込まれた猫はたったの1日で殺処分されるわけです。

どういう神経ですか。コワイ! にゃみー

今日の白茶とブラインド

どうも、親の面倒見の良い子煩悩な白茶のにゃんこです。

お外から小鳥のさえずりが聞こえてきます。

小鳥がかわいくさえずると、眠っているわたくしの野生の本能が目覚めるわけです。

あーあそこに小鳥が・・・追いかけたい・・・

生活感丸出しで全体像をお見せするとこんな感じ。

ブラインドはボロボロだけどお気になさらずに! にゃみ!

今日の三毛猫さんの可愛く見える撮影テク

里親募集の際に、猫を可愛く見せてお問い合わせをたくさん募るための写真の撮り方があるそうですので、さっそく画質の悪い携帯カメラで撮影してみました。

★全身よりもお顔のアップ!


★耳は写らなくてOK! 瞳を撮るつもりでアップ!

とにかく全身写真なんかは要らないようです。
今回は三毛猫さんが寝ているところをパチリしたので表情がいまいちですが、同じ寝起きの写真でも、全身が写っている写真よりも顔のアップの方がそれなりに魅惑の表情になる気がします。

よく考えると、それぞれに感じる猫の魅力は違うと思いますが、顔や色柄よりも性格というか内面というか、内から出る好奇心旺盛なおちゃめさが一番の魅力だと思いますし、内面が現れるようなお顔の表情が大切なのはうなづけます。

その他の撮影ポイントは、
・自然光で撮影する。
・下からのアングルで撮影する。
・おもちゃに興味深々な時の顔はちょっと口の端が上がって可愛く見える!
・あくびをしていると親しみがわいて可愛い!
・毛づくろいしていると可愛い!
・お部屋の生活感は出さない方が良い。

なーるーほーどー。
自分の猫はとにかく可愛いから、他人が見て可愛く見えるかどうかは意外と考えないんですよね〜。

あたいは猫可愛さに、全身くまなく前から後ろから足の裏まで全て撮影し、お部屋の生活感も丸出し全開でございますからねー。ニャミッ!

今日の白茶の去勢手術1ヶ月後

小さくしぼんだぷっくり。

茶トラさんの術後もだいたい同じで、白茶さんよりもっと小さくしぼんでいるような気もします。色合いのせいかも?

こんなに小さくなってしまいましたが、しっぽをピーンと上に上げて、ぷりっぷりの睾丸をぷりっぷりさせていた雄々しいあの頃の後ろ姿を、今でも鮮明に思い起こすことができます。
忘れないよフォーエバー! ニャミ!

里親募集中「おーちゃん(キジ白・♀・1〜3歳)」

※おーちゃんは随時お見合いいただけます。ご興味をお持ちの方はお問い合わせくださいませ。
→【 お問い合わせはこちら

(経緯)おーちゃんの保護主さんがコンビニでお買い物をして出てきたところに、なぜかコンビニの袋にガシッと飛びついてきて、車の中へも飛び込んできたおちゃめさんだそうです。

★ちょこんとかわゆすぎるおトイレ姿

お口から胸、そして手先だけが白くて、これはもしやドラえもん柄ではございませんか!

性格がとっても人懐っこくて図太い神経をしているというかわゆすぎるおーちゃんは、猫エイズキャリアではございますが、そんな様子は微塵もみせず、毎日すこぶる元気に暮らしているそうです。

【おーちゃん情報】
  • キジ猫(メス・推定1〜3歳)
  • 避妊手術済み
  • 混合ワクチン接種済み
  • 猫白血病(−)
  • 猫エイズキャリア
「猫エイズ」に感染していても、「感染」と「発症」は違います。
人間のエイズとは別物で、人間には感染しません。感染力も弱く、血が出るほどの喧嘩をしたりといった濃密な血液や粘膜の接触がなければ感染せず、発症していない無症状な「キャリア」の状態なら普通の猫同様に平穏に暮らせます。

猫エイズに感染していない同居猫さんがいる場合は、本気の喧嘩をするなどして濃密な血液や粘膜の接触により感染する恐れがございますのでご注意くださいませ。
猫エイズについて(MADAM-ZOOさん)

猫エイズキャリアであることにご理解いただき、おーちゃんを終生かわいがってくださる里親様をお待ちしております。何卒よろしくお願い申しあげます。

(済)ぐーぐーさんの里親さまが見つかりました!

いつでも里親募集中へ代理投稿しておりました「グーグーさん(仮名)」にお問い合わせいただき、トライアル後、見事本譲渡となりました! おめでとうございます!

★グーグーさん(メス・1歳くらい)

里親さまにグーグーさんの決め手をおうかがいしてみたところ、「キッとした瞳」が良かったとのこと。
ふーむ、なるほど〜 私はてっきり豊満な肉体、主にお腹のあたりに打ちのめされたのかと・・・
本当におめでとうおめでとうおめでとうございます!

グーグーさんの保護主さんは他にも成猫さんを保護しており、引き続き里親募集中でございます。

★里親募集中のニャーニャさん(メス・1歳くらい)

ニャーニャさんの里親募集情報
いつでも里親募集中[登録番号:C145388]

どうぞよろしくお願い申しあげ!

今日の茶トラ、おまる型猫トイレで初排便

先日購入したおまる型ネコトイレ「節約簡単ネコトイレ」ですが、5日間ほど便座を外して普通のオープン型トイレとして使ってみて問題なくウンコシッコ出来ているようなので、今日から便座を取り付けておまる型にしてみました。

すると、なんといきなり茶トラさんがガリガリ砂を掘り、上手に立派なウンコ様をしてくれたのであります(o^-^o)

急いでカメラを持ってきて記念撮影しようとしたのですがメモリーカードが入っておらず、慌てて携帯カメラを起動しましたが間に合わず、糞に砂をかける姿のみパチリ。残念(>д<)

本当に上手にお手本通りにきちんと前向きにちょこんと座って、ちょっと前脚が浮き気味に力んで、ぽっとーんと見事真ん中の猫砂の上に脱糞!

し・か・も、ウンチなのに、すんごく砂を掘ってかけていたのに、おトイレの周りには猫砂が3粒ほどしか散らばっておりませんでした!

こ、これは・・・、正直なところ、日本製の猫用品にありがちなパステルカラーや存在感のある大きさなどには不満でしたが、散らばる猫砂のお掃除は楽チンになりそうな予感。

それにしても、いきなりウンチからスタートするとは意外。
今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます! にゃみ〜

254日目「三毛猫さん、避妊手術から無事帰還!」

三毛猫さんの避妊手術が無事終了いたしました。ホッ

病院へは車で送迎したのですが、行きも多少はにゃーにゃー鳴きましたが、術後の帰路の三毛猫さんは非常に落ち着かない様子。
ドライブケージの中でにゃーにゃー鳴いてうろうろそわそわしており、車の振動に合わせてこてーんとというかふらふらとというか、普段とは違うふらふらした感じでお腹を上にして転がる様子が見られ、顔つきが違うというか、なんだか目の縁が赤っぽくて、目つきが鋭いような・・・麻酔のせいでしょうか。

★術創部

手術は埋没法なので抜糸の必要がなく、術後服やエリザベスカラーや術創部にシールを貼るような特別な処置は一切なく、手術の傷は1〜1.5cm程度の小さいもので、術後1日目なのにいつも通りの生活で大丈夫なのだそうです。

帰宅すると、玄関でメンズが揃ってお出迎えしており、それまでにゃーにゃー鳴いていた三毛猫さんもようやく落ち着きを取り戻して静かになりました。
やっぱり3匹一緒のお家が一番でございますよっ

★右の後ろ足が丸まりがち

なぜか右の後ろ脚がふにゃりとふにゃふにゃで、足場から脚を滑らせたりしてうまいこと歩けないようでしたが、ジャンプして高い場所へも登れました。

★ちゃっかり三毛猫さんの尿pH測定

術後の空腹時なのでpH6.2以下。健康な値です。

三毛猫さんは、いつもと同じ量のシッコといつもの半分くらいの小さいウンコをした後、先日設置したダンボールの猫ハウスに入って、疲れた様子でくたっと寝ておりました。

★三毛猫さんを気にかける白茶さん


★湯たんぽの上でぬくぬくと鋭い眼光


★三毛猫さんを気にかける茶トラさん


★やっぱり3匹一緒に寝


★いちゃつくメンズ


★疲れが見える三毛猫さんと舐めあいっこするメンズ


★ぺたーっと湯たんぽの上でぐったり眠る三毛猫さん

少し寝て回復した三毛猫さんは、夜には歩き方もしっかりしてきて、食欲も出てきました。

★ガツガツお食事中の3匹

三毛猫さん、本当にお疲れさまでした! 頑張った!

今日の三毛猫さんの尿pH値測定

先日購入したpH測定用紙「テストペーパー」で、避妊手術後で空腹時の三毛猫さんのおしっこを測定してみました。

★わかりやすいように水道水と比較。

三毛猫さんの尿をつけたテストペーパーの色は全く変わらなかったので、pH6.2以下のようです。
健康な猫さんの空腹時の尿pH値はpH6.0以下で5.8くらい。

長崎県の水道水のpH値は7.5らしいのですが、我家の水道管がサビついているせいか中性というか弱酸性になっております。

ちなみに水道水をつけたテストペーパーは時間が経つとみるみる色が濃くなっていきました。

★1枚目の写真から24秒後


★1枚目の写真から1分7秒後


★1枚目の写真から1分29秒


★1枚目の写真から2分57秒

この後、放置しておくと、今度はどんどん色が薄くなり、元の黄色い用紙の色になりました。

テストペーパーに尿をつける時間は5秒以内で、測定は1分以内にすばやくしなければならぬようです。ニャミ!

253日目「三毛猫さんの避妊手術」

2012年3月6日、三毛猫さんの避妊手術をいたしました。
メンズが去勢手術をした時同様、1泊入院です。

★茶トラさんと爪とぎとコンセント

メンズが入院した時の三毛猫さんは、お家に1匹で残されてしまったので、さみしくなってしまい、落ち着かない様子で夜中ににゃーと鳴いてメンズを探しておりましたが、三毛猫さんが不在でもメンズ2匹はいつも通りの落ち着きようでございました。

わたくしの心境も、メンズの手術を1度経験したので、メンズの時ほど心配はしておりましぇん。

だけど病院で孤独な夜を過ごす三毛猫さんを思うと、絶対に不安でたまらないだろうなと思います。
三毛猫さん、がんばっちくり。ニャミ!

252日目「ダンボールでネコハウス」

ネットでお買い物をする度にダンボールが手に入る今日この頃、本日届いた「節約簡単ネコトイレ」と「おからの猫砂グリーン」が入っていたダンボールを2段重ねで適当に出窓に設置してみました。

★ダンボール大好き白茶さん


★上の段に陣取る三毛猫さん、下の段でふみふみしている茶トラさん、茶トラさんのふみふみをじーっと見ている白茶さん


★白茶さんとはしゃぎすぎて脚を滑らせる三毛猫さん、上の段で寝ている茶トラさん


★茶トラさんに鼻ちょん(お口ぶちゅー?)する白茶さん


★手の使い方が上手な白茶さん


★3匹乗っても大丈夫!

猫さんはどうしてこんなにダンボールが大好きなのだろうか。
すっかりお気に召したらしく、今までは床に置いたベッドで3匹ぎゅーぎゅーになって寝ていたのに、今日を境に出窓のダンボールで上の段と下の段に分かれたり、下の段で3匹ぎゅーぎゅーになって一緒に寝るようになりました。

ビバ ダンボール! ニャミッ

尿pHチェック用「テストペーパー」

猫砂や猫トイレを買ったお店がアクア関連商品も取り扱っていたので、ついでに尿のpHをお手軽にチェックする目的で「テストペーパー」を買ってみました。

★観賞魚用品「テストペーパー」

測定範囲:pH6.2〜7.8

★内容:テストペーパー・pHメーター(比色表)・取扱説明書。

【使用方法】
テストペーパーを水槽の水(猫さんの尿)につけ、5秒以内に取り出し、1分以内にpHメーター(比色表)と比較するだけ。

この「テストペーパー」は、観賞魚水槽の水替え時期を知るためなどにpH値を測定するためのもので、酸性かアルカリ性かしかわからないリトマス試験紙よりもほんの少し詳細なpH値(pH6.2〜7.8)がわかります。

猫さんの正常な尿pH値は6.0〜6.4、空腹時は5.8程度、結石は7.0以上で形成して6.6以下で溶解するので、本当はpH5.8くらいから測定できれば良いのですが、ギリギリなんとなく大丈夫かどうかがわかると思われます。ニャミッ!

おまる型猫トイレ「節約簡単ネコトイレ」

おまる型猫トイレ「節約簡単ネコトイレ」を買ってみた。

サイズ: 45 x 48.5 x 20H (cm)
材質:ポリプロピレン

【特長】
  • 猫砂の量を少なくし(一般的な平型ネコトイレの1/3)、毎月の取替え量を約30%節約。
  • 便座で猫砂の飛び散りを抑制。
  • 便座に座るので体に直接猫砂が触れず衛生的。
  • 大型のネコでも楽に向きを変えられるサイズ。
  • 本体は掃除がしやすい、凹凸の少ないシンプルな形状。
  • 便座は尿が上に溜まりにくい、傾斜をつけた形状。

★スコップ付き

全体の大きさは普通のトイレと同じくらい大きい。
単純に猫砂を入れる量が少ないから節約ということらしい。

簡単というのは、他のおまるタイプの猫トイレより簡単という意味なのか、使い勝手が良いという意味なのか不明ですが、便座がついていると砂を掘るところまではできるけれど排泄はできないみたいなので、少々手順を踏んだトレーニングが必要なようだ。
★本体と便座は分離します。


★猫砂を目安ライン(底面から6cm)まで入れたところ


★猫砂を目安ラインまで入れて、便座を取り付けたところ


★便座と本体は、手前のストッパー部にある突起をカチッとはめるだけ。


★底面と側面

底面が丸みを帯びているので、スコップでシッコ玉を取りづらい気がしゅる・・・
しかも裏側のこの湾曲した空間は、丸洗いする際に少し手間がかかりそう。
猫トイレは軽くてフラットな形状が一番ええと思ふなぁー。

★ぷちゅっ

いきなり便座は使いこなせないようなので、しばらくは便座を外して普通のオープンタイプのおトイレとして使っていただいております。

一番はじめに白茶さんがこのおトイレ(便座無し)で用を足しまちた。
振り返ってみると、猫砂の上で一番最初に排泄できるようになったのも白茶さんです。チャレンジャー

その後の経過

猫と尿に関するメモ

オス猫が特に注意しなければならない病気がオシッコ系。
メスと比べると細く長い尿道が結石で完全に閉じられやすいらしく、しかも慢性化しやすく、排尿障害から、腎不全→尿毒症へと移行し、死亡率が高い病気だそうですが、原因などはいまひとつ究明されていないようです。

結論としては、尿のpH値が6.0〜6.4の弱酸性であることが最重要

以下、オシッコ関連メモ。
  • FUS(feline urologic syndrome)=猫泌尿器症候群。泌尿器=腎臓から尿道。
  • LUTD(feline lower urinary tract disease)=猫下部尿路疾患。下部尿路=膀胱から尿道。
  • 最も多いのがストラバイト尿石症。
  • ストラバイト=ストルバイト=リン酸アンモニウムマグネシウム。
  • たんぱく質→尿素→アンモニア→アンモニウム へと変化。
  • アンモニアが生成されるから尿がアルカリ性になり、リン酸とマグネシウムがくっついてストラバイトの結晶ができる。
  • 結晶は腎臓で出来る。
  • 睡眠時の尿pHが6.0前後なら腎機能は正常。
  • 結石は、尿のpH値が7.0以上で形成、pH6.6以下で溶解。
  • 正常な尿のpHは、6.00〜6.40
  • 尿のpH値は常時変動する。
  • 尿は、食後はアルカリ性、空腹時には酸性になる。
  • 膀胱炎→細菌繁殖→アルカリ尿。
  • 酸化マグネシウム」→尿がアルカリ性になりストラバイト結晶の形成。
  • 塩化マグネシウム」→尿が酸性化しストラバイト結晶の形成を抑制
  • 「塩化マグネシウム」→蓚酸(シュウサン)カルシウム結晶を形成。
  • ストラバイト結晶→ストラバイト結石→蓚酸結晶→蓚酸結石 へと移行する場合がある。
  • お水を飲む量が少ないと、おしっこの回数が減り、膀胱炎や結石になりやすくなる。
  • お水を沢山飲んで、おしっこを沢山出し、結晶化する前に排泄することが大切。
  • にぼしや硬水が猫にとって危険だと言われているのは、単にマグネシウムなどのミネラル分をたくさん含んでいるからであり、重要なのはマグネシウムの種類と適量。
  • 多くの酸化マグネシウムは塩化マグネシウムから作られる。
  • マグネシウム化合物にはほんのりと注意。
  • マグネシウムはカルシウムの吸収を助ける。
  • マグネシウムが不足すると不足分を補うためにカルシウムも溶出する。
以下、ご参考。

★三毛猫さん(空腹時)の尿と水道水のpH

尿は完全にpH6.0以下。長崎県の水道水はpH7.5程度なのに我家の水道水は中性気味?! 水道管がサビてるから?

★白茶さん(にぼし食後)の尿pH

pH6.2くらい。まだまだ余裕で健康だ!

pHチェックに鑑賞魚用のテストペーパーを使いました。
→「テストペーパー

さぶろう君の譲渡会ご報告

さぶろう君の2回目の譲渡会、長崎は今日も雨でした。

先に結果をご報告すると、今日もご縁はございませんでした。
しかもパラつく雨の中、テントが雨漏りしておりました。

★後ろ足のまだらな肉きゅうをアピールしつつ余裕のお昼寝。

このブラウンの低反発マット、きゃわゆすぎるさぶろう君の為にと優しい女性の方がわざわざ遠い所からお越しいただき、プレゼントしていただきました!
シュークリームの差し入れも美味しかったデース! いやっほーい!
きゃわゆすぎるさぶろう君、なんて罪なヤツ! このこのッ

★優しい女性の胸元でぬくぬくと抱っこされるさぶろう君


★優しい女性のお膝でお目目ぱっちり


★だんだんお顔が四角くなって


★お目目とろーん


★優しい女性にアンケートなどご記入いただいている間もお膝でおとなしくリラックスしているさぶろう君

こうやってさぶろう君に会いに来てくださるなんて、感激デス!
次の譲渡会もガンバリマス!
〔その他の譲渡会に参加した犬猫さんのご紹介〕
★1歳前後の仲良しメス猫さん2匹

この2匹の猫さんの里親募集情報を代理投稿いたしました。
キジ白「ニャーニャ(仮名)」No.C145388
グレー「グーグー(仮名)」No.C145390 トライアル決定!(3/11)

★グレーの毛が綺麗なグーグーさん(仮名)が、わんこの吠えに驚いて逃走し、無事に帰還したところをパチリ。

グーグーさんのてっぷりとしたお腹、太い脚、お腹に巻いたシッポ、イカ耳、全てがきゃわゆすぎ!

★とってもかわいいラブっぽいわんこ


★テリアっぽい小さいわんこ


★かわいい子犬2頭

子犬はいつでもみんなの人気者〜うらやますぃ〜


★ブリンドル柄が綺麗なわんこ

かわいい子犬のうちの1頭とブリンドル柄が綺麗なわんこさんのトライアルが決定いたしました。
あともう1頭いた猫さんも開始早々に決定したようです。誠におめでとう!

犬猫の里親をご希望の方は、「長崎県央保健所サポーターズ」さんが、保健所から随時引き出しておりますのでぜひお問合わせしてみてくださいませ。

さぶろう君も素敵なご縁に巡り合えますようにっ。
今後ともどうぞよろしくお願い申しあげ!

おトイレ関連「ちりとりとほうき」

100円ショップの小さいちりとりとほうきのセット。

物が増えるのは嫌だったので今まで買い渋っておりましたが、猫トイレから飛び散らかる猫砂が増えてきたので、嫌々ながらとうとう買ってしまいました。

子猫ズがおトイレから出る時に、ぷるぷるっと足を振って足の指に挟まった猫砂を振り落とし、おトイレの外にパラパラ〜と猫砂が散らばるのです。
子猫ズの足が成長して、たくさんの猫砂が挟まるようになり、たくさんの猫砂が散らばるようになった気がします。

ちりとりとホウキを使ってみると、もっと早く買っておくべきだった! と後悔するほど、お掃除が楽になりました。
これは必需品ダ。ニャミッ!

今日も仲良し3匹寝

いつもの仲良し3匹寝。

茶トラさんが大きな掌でふみふみもみもみしております。

チワワズは義兄弟で、すんごくとは言えないまでも、そーこーそーこー仲良しだと思っておりましたが、子猫ズ3匹の仲良し具合はやっぱり本当の兄弟で、ずっと一緒に育ってきたせいなのでしょうか。

でも他の血の繋がらない猫さん達でも結構べったりくっついて仲良さそうな関係を築いているっぽいから、猫さんって単独行動はするけれど、仲間とも円滑にコミュニケーションが取れる平和的な生き物のようなきがしゅる! ニャミ

歯みがき専用スナック「猫用グリニーズ(ローストチキン味)」

歯みがき専用スナック「猫用グリニーズ(ローストチキン味)」を試してみた。
  • 主原料は全て天然素材(合成ビタミン・ミネラル使用)
  • 1粒あたり2キロカロリー以下
  • 噛むことで歯垢と歯石の蓄積をコントロール
  • 成描用総合栄養食の基準をクリア

★すり寄ってくる白茶さんとパチリ

我家の3匹の食い付きはかなり良いデス!
さっそくお爪でガシッと引っ掻いて、袋に小さな穴が開いております。

色は緑色で形はお菓子のおっとっとみたいなさっくりと軽いドライフード。
これで本当に歯垢と歯石の蓄積をコントロールできるのかは定かではございませんが、体重2〜5kgの猫さんには6〜8粒も与えて良いようなので、美味しくって満足感も得られる点がよろしい。

犬用のグリニーズは猫用と違って硬めのスティックタイプなので、丸飲みして喉に詰まらせる事故が少々危険なのですが、犬用も猫用みたいなさっくりとした粒状にしとけば良いのではないかと思ふのですが。

歯みがき効果なんて高が知れてそうですし、普通に歯みがきした方が手っ取り早いと思いまふけれども、子猫ズが非常にお気に召したようですし、色んな味もあるようなのできっとまた買うゼ!

今日の三毛猫さんのお尻

メス猫さんのお尻付近はこんな感じ。

さぶろう君やメンズのぷっくりにばかり気を取られがちなので念の為パチリング★

〔メス猫さんの肛門付近の図説〕
 ● ←肛門
 >< ←こんなの
 ・ ←尿道

メス猫さんのお尻付近は、メンズにあるぷっくり(睾丸)が無い代わりに、よく見ると「 >< 」←こんな感じになっており、メンズよりも肛門と尿道が近いという特徴がごじゃりマス。

ご参考→ さぶろう君のぷっくり急成長

今日の三毛猫さんとDVD鑑賞

3匹の中でも三毛猫さんは特に人間のお膝が大好きです。
チワワ(小)のガールフレンドのパパさんからスペシャルDVDが届きましたので、三毛猫さんをお膝に乗せて一緒に鑑賞いたしました。

★スティーブ・ジョブズ氏の追悼特集に聞き入るお耳がウサギみたいにキュートな三毛猫さんと、わたくしの足に増え続ける猫さんによる引っ掻き傷

太ももにできる傷は、お膝に乗せた猫さんがお膝からぴょーんと飛び降りる際に、後ろ足のお爪がスパイクのごとくチクリと突き刺さることで作られます。

★某オーディション番組


★某オーディション番組で有名になったあのお方


★すやすやすやみん熟睡中の三毛猫さん
★ロバート・フロストさんの詩「The road not taken」

Youtube→ http://youtu.be/ie2Mspukx14
この詩、すごく良い!

森の中で道が2つに分かれており、同じような道なのだけど、草がぼうぼうで私が通るのを待っているように見える誰も歩んでいない方の道を選んで歩む。
そして今、ため息とともにその選択を振り返り、あの時選ばなかったもう一方の道を選択していたらどれほど違っていただろうか・・・みたいな詩です。

あの時この道を選択していなければ、さぶろう君を譲渡会へ連れて行かなければ、ぐりさんに一時預かりされることもなかったのダ!
川から子猫の鳴き声が聞こえた時、振り返らず気が付かないふりをしていたら・・・

どちらにしろその道を選択したのは自分なのですよ!
草がぼうぼうしている道の方がが私を待っているような気がするなら仕方がない。

後悔などしていない、どちらかと言うと子猫を放っておく楽そうな道を選ぶ方が後味が悪いからきっとこの件に関する選択は間違っていないので後悔しようがない、おそらく私利私欲に走ると選択を間違う気がする、3匹を手離すべきかどうかの選択が難しすぎ、迷った時は現状維持で! The road not taken! にゃーみー

さぶろう君、3種混合ワクチン(1回目)接種完了!

前回の検便から一週間が経ち、再び検便をしましたら、見事、めでたく、楽勝で、駆虫完了。
壺形吸虫」さようなら〜! アバヨ! もう二度と現れないで!

晴れて「3種混合ワクチン」接種完了!
あ、体重は2.1kgで、一週間前から100g増。

診察台の上のさぶろう君はとってもとってもお利口さんで、暴れることも、騒ぎ立てることもなく、体温測定の時にほんの少し嫌そうな素振りは見せましたが、非常に落ち着き払った見事でキュートな堂々たる雄姿。
さぶちゃん、どうしてそんなに落ち着いているの?!

その他、歯茎がほんのりと赤いので診てもらいましたが、ノラ生活での栄養状態が悪かったため少し口内炎気味かもしれないけれど、今後は充分な栄養が取れるのでそのうち正常になるだろうとのこと。

次は1ヶ月後に2回目の3種混合ワクチンを接種する予定でございます。
全てが順調ダ!

病院へ行く前にぐりさん宅で激写したぷりちーすぎるさぶろう君をご覧あそばせ。

2日振りに再会すると、さぶろう君はすぐに私のお膝の上に乗って甘えてくださいました。

★猫じゃらしで遊ぶさぶろう君

写真では大きく見えるそうですが、実物はぽっちゃり体型で体重2kg程度なので、とってもちんまりとしております。

★物陰からおもちゃを狙うさぶろう君


★お気に入りの小さいネズミさん

さぶろう君はこの小さいネズミさんで独り遊びをするのが好きみたいで、機敏な動きでいきいきと追いかけまわし、ごろんごろんしながら戯れる姿に感動いたしました。
ノラ猫時代、我家の車庫にいた頃には見られなかった楽しそうなお姿でございます。
★獲物を見つめる視線


★なぜかお顔が四角くなってゆくのです


★ガチャピン顔


★肉きゅうまだら


★後ろからパチリ


★ピンボケだけど、ぬいぐるみ体型


★目ぢから

たれ目なのかアイラインによる錯覚なのか、顔が大きいのかボディがちんまりなのか、もう何がなんだかわからないミラクルな愛らしさでございます。

さぶろう君、家猫修行頑張ってマス!

さぶろう君の睾丸ぷっくりピンク色

さぶろう君のぷっくりが急激にぷりっぷりしてきております。緊急事態です。

★2月8日 今見ると少しぷっくり?


★2月16日 めきめきとぷっくり!


★そして2月28日現在!

急激なぷっくり成長期に突入し、ぷっくりの真ん中よりちょっと上の位置に生える毛の生育が追い付かず、その部分だけ可愛いピンク色なのでございます。

ほら、(ぷっくりとは別件で、さぶろう君のぬいぐるみ体型には打ちのめされるわよね!)

ほらほら、

ピンク色でしょ?!
環境は人を育てると言いますが、さぶろう君のぷっくりも育っておるようです。
ついでに過去を振り返ってまとめてみると、汚れていたお顔もボディも洗ってキレイになりまちた!

★2月8日 薄汚れて、木の枝などいろんな汚れが付着していた頃



★2月13日 濡れタオルで拭いて少しキレイになった頃



★2月16日 すがるようにすり寄っていた頃


★2月22日 一時預かりのぐりさん宅で洗っていただいた頃 体重2kg


★2月28日現在、体重2.1kg

洗う前と比べればそれはもうほわほわのモコモコのピカピカになりましたが、胴体真っ白のモコモコ毛が愛らしすぎるさぶろう君、ずっとお外で頑張って生き抜いてきたので、洗っただけでは落ちない沈着した汚れがよーく見るとうーーっすらと黄色っぽーく残っておりますが、おいしいごはんを食べて、しっかりと栄養が行きわたって毛が生え換わればもっともっと真っ白になるはずです。要するにさぶちゃんの愛らしさは留まるところを知らないわけです。末恐ろしいお子さんですヨ!

さぶろう君、家猫修行頑張ってマス!

猫の寄生虫「壺形吸虫」メモ

さぶろう君のお腹の中には「壺形吸虫(ツボガタキュウチュウ)」という寄生虫が寄生しておりましたが、検便で発見し、錠剤の経口投与を一回しただけで、めでたくすんなりと駆虫できました。

因みに、さぶろう君の便の状態は良好で、食欲もあり、ボディラインはタヌキ型のややぽっちゃり体型なので特に削痩もなく、これといった症状は見られませんでしたが、速やかに駆虫するに越したことはありません。

以下、壺形吸虫に関するメモ

「寄生虫メモ」
  • 「終宿主」
    • 宿主の中で成虫にまで成長し産卵する。
    • 宿主とは共存関係なので深刻な危害を与えない。
  • 「中間宿主」
    • 宿主の中では成虫になれず幼虫までにしか成長しない。
    • 宿主に重篤な障害をもたらす=幼虫移行症。
  • 人間に寄生する寄生虫は200種を越え、日本では100種が存在する。
  • 人畜共通感染症は112種あり、日本には50種が存在する。


「壺形吸虫メモ」
  • 壺のような形をしている。
  • 「終宿主」はネコ。
  • 壺形吸虫が寄生したヘビやカエルなどを食べることで感染。
  • 同居猫がいる場合の感染リスクは低く、感染ルートが経口感染なので、壺型吸虫や卵を含んだ糞を食べるなどして直接摂取しない限り感染しない。
  • 小腸(十二指腸から空腸上部)に寄生。
  • 症状は、下痢、食欲不振、栄養障害、削痩など。
  • ヒトへの感染はまだ報告されていない。
「その他メモ」 さぶろう君は少数派の寄生虫に感染していた模様。

(ご参考)
動薬研究 1999.5.58「犬猫の消化管内寄生蠕虫の生態と駆除法」(PDF)

「小腸メモ」
  • 食物を食べる→口→食道→胃→小腸→排泄
  • 小腸は栄養を吸収する場所。
  • 小腸には十二指腸、空腸、回腸がある。

手作りおもちゃ「めのうちゃん」

我家の車庫にやってきた「さぶろう君」を一時預かりしてくださっているぐりさんの保護猫「めのうちゃん」のお顔をモチーフにしたゴム付きのヨーヨー型ぬいぐるみを作ってみました。

真ん中分けのヅラと鼻の横のホクロみたいな柄に創作意欲を駆り立てられ、下絵もサラリと書き上げました。

可愛げのない下絵とは異なる感じに完成し、結果オーライです。

★三毛猫さんとめのうちゃん


★めのうちゃんをはたきまくる白茶さんの残像


猫さんが好きなヒラヒラしたリボンと鈴も付けて、我家の3匹には好評なめのうちゃんおもちゃ。


★茶トラさんとめのうちゃん


図々しくも、めのうちゃんにプレゼント♪ ドヤ顔で渡しますからね!
めのうちゃんは譲渡会中に余裕で寝ているため、鼻の横のホクロ柄が見えず残念でしたが、実際のめのうちゃんとは全く似ていないので、とりあえず近くでパチリして満足♪

めのうちゃん、見事トライアルが決定したそうです。おめでとうございます。
さぶろう君も頑張ります!

★わんこと里親さんのおめでたい記念撮影をしている長崎Life of Animalさんを後方からパチリ

消毒・殺菌のスプレー「バイオウィルクリア」を持参しているスタッフの方が多く見られました。
猫さんの大敵パルボウイルスも殺菌できるバイオウィルクリアは必需品のようです。

そうそう、猫27匹も飼っている方がいたのですが!!
18匹がお部屋で寛ぐ写真を見せていただきました。びっくりびっくり。
1頭につき1部屋はないそうですが、問題なく仲良く暮らしているそうです。
20年程前から個人でTNR活動をしていて、弱っていたり病気のある猫をリターンできず引き取っていたら27匹になったそうです。色々としゅごい!

本当のお家を見つけた犬猫さんたち、おめでとう。
さぶろう君も一歩一歩、少しでも前に進んで行けたら良いのでごわす。

241日目「今日の白茶さんの歯」

生後8ヵ月程度の白茶さんの歯。

ニャミッ

今日も3匹仲良し寝

いつものベッドで仲良し寝。

三毛猫さんと白茶さんのラブラブ寝のようにしか見えませんが、茶トラさんもベッドの奥にぎゅうぎゅうになって入って寝ております。

いつでも一緒ニャミッ