猫と我々

川に捨てられた子猫3匹を拾って育てるケーススタディ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

★ 動物実験していないキャットフード ★
3年連続ペットフード・オブ・ザ・イヤー受賞の世界トップレベルの猫用ドライフード!新鮮なお肉...
キャットフード オリジン【15%OFF】【送料無料キャッ...
19年前から安全健康の為『こだわりフード』提供店、自信の品!アカナ グラスランドキャット2.5...

おくねんちゃんトライアル開始

蒸し暑い晴天の良き日に、おくねんちゃんの希望者さま宅へ行ってきました。
本日7/17、トライアルスタートです。

車移動は苦手なので最初はギャーギャー鳴いていましたが、3分くらいで熟睡するおくねんちゃん。

希望者さま宅は我家から近いのですぐに到着したのですが、暑いし、ここのところ車移動が多いし、結構疲れてるのかな(>_<)

先日、譲渡会を終え家に着く頃には、こんなに丸まって寝ていました。

苦手な車内でもすぐに眠れるから偉いけれど、やっぱり疲れは溜まっているのかも。

その辺も説明して、最初は静かな場所で落ち着けるようご配慮くださいとお願いしてきました。

あと、慣れない環境だとおトイレができなくなる猫さんもいるそうですが、おくねんちゃんはおトイレマスターなので、希望者さま宅でもきっちり排泄できたそうです。

保護した直後からおトイレ上手でマイペースなおくねんちゃんでしたが、先日の譲渡会でもやっぱりマイペースで、他の参加猫さんたちはおトイレどころではないのに、おくねんちゃんは車内の小箱でいつものようにシャーーっとシッコできていましたからね。

太陽の光が眩しい車内のトイレもお手の物。大物でございます。

血液検査が陰性で、駆虫も無事に済みましたし、おくねんちゃんを隔離する必要がなくなったので我家で自由にしていましたら、フード付きトイレも、おまる型トイレも、猫砂の入った容器ならなんでもござれで、当たり前のように自然な流れで使いこなしていました。

便座の使い方は微妙に違いますがw

猫は環境の変化に弱い生き物なのに、どこででも自分のペースを維持できるなんて、本当に素晴らしい素質でございます。

おくねんちゃんならどんな環境でもシッコできそうな気はしますが、念のため今まで使っていたトイレ容器類(熱湯消毒済)と砂を少しと、今まで食べていたフードを持参しております。

そしてご飯も食べてお水も飲んで、先住猫さんにはシャーっと威嚇していたそうでございます。

ご家族や先住犬猫さんとの相性など精神的な問題もありますけど、食べて飲んで出せればとりあえず健康面は安心です!

希望者さまのご自宅には、6歳位で体重6kg位でボンボンみたいな短いシッポが可愛い立派なオスの黒猫さんが1匹と小型犬2匹がいまして、見知らぬ客人の私に対して特に威嚇することもなく、匂いをかいでくれたりして、みんなとっても可愛かった。

はー、おくねんちゃんは大丈夫そうには見えましたけど、わしが寂しい。
おくねんちゃんが我家に来てまだ2週間くらいなのに、これ以上長いこと一緒に生活していたらもう手離せなくなる危険性がございました。危ない危ない。

希望者さまとご家庭の皆さま、おくねんちゃんを何卒よろしくお願い申しあげます。ペコリーノm(_ _)m
<< おくねんちゃんの血液検査 | TOP | おくねんちゃんと先住猫の戯れ動画 >>

スポンサーサイト

おくねんちゃんの先住ねこさんは大型クロネコさんなんですね。
そりゃおくねんちゃん、びびりそう。

リッチェルの猫トイレにもぐってなされているおくねんちゃん萌えであります。
| さるねこ父 | 2012/07/18 1:29 AM |
>さるねこ父さま
いやはー、うまくいくと良いのですけどにぇーー

最初は段階を踏んだトレーニングが必要なおまる型トイレの便座もつけている高レベルな状態なのに、自分で見つけて勝手にシッコしてましたし、フード付きトイレも自分で見つけて勝手に扉をくぐって中に入ってウンコしてましたから、おトイレを察知して利用する能力がずば抜けているような気がいたしますw
| 我々 | 2012/07/18 6:43 AM |


http://catxxxxxx.jugem.jp/trackback/632
>> 関連記事
<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
★ おすすめ猫砂 ★
【あす楽対応】【送料無料】【お得!4個セット】猫砂トフカスタブ 7L 【小さく固まり経済的、...
ぽちっとな
にほんブログ村 猫ブログへ
★ 参考図書 ★

このページの先頭へ