猫と我々

川に捨てられた子猫3匹を拾って育てるケーススタディ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

★ 動物実験していないキャットフード ★
3年連続ペットフード・オブ・ザ・イヤー受賞の世界トップレベルの猫用ドライフード!新鮮なお肉...
キャットフード オリジン【15%OFF】【送料無料キャッ...
19年前から安全健康の為『こだわりフード』提供店、自信の品!アカナ グラスランドキャット2.5...

45日目「行動範囲が広がる」

これまで生活していた机の上から自分で飛び降りるようになり、部屋中を探索するようになった。

下界へ降臨した順番は、
【1位】 三毛猫
【2位】 茶トラ
【3位】 白茶

白茶のにゃんこは飛び降りるのが少し下手で、着地の際に鈍い音がしていた。

最初は白茶だけ取り残されて、机の上で独り遊びをしていたが、しばらくすると下界へ仲間入りできたみたい。
もともと小犬がいるので、小犬レベルでは危険がない環境にはしておりますが、子猫だと体が小さかったり、怖れ知らずで全てに興味津々だったり、犬とは違う遊び方をするので要注意だ。

三毛猫さんは、カーテンのほつれや、立て掛けてある額縁の裏の壁掛け用の紐に絡まっていた。
改めて危険そうな物を排除して、家具の裏などに溜まるほこりも掃除した。

カーテンにじゃれつきながらの追いかけっこがブームで、少し小高い家具の裏の狭い空間が好きみたい。
ぴょーんと今は飛び降りるだけで、上ることはできないが、成猫は高さ90cm位を上下運動するそうだ。

机の上の世界でも上下運動が出来るように買った「ネコパンチ付きミニタワー ミニキャットランド」ですが、ささくれた紐が巻かれた支柱でカリカリと爪とぎをしたり、ネコパンチしたり、パッケージの箱でも存分に遊べ、余すことなく予想以上に楽しんで貰えた。うれぴー

下界を知ってしまったことで影が薄くなりましたが・・・
家の中にごちゃごちゃと色んな物が増えるのは嫌だったけれど、子猫が喜ぶかもしれないと思うとつい買ってしまった。

要するに筋力上昇ちぅ!
<< 猫本4冊と熟睡中の白茶 | TOP | 今日の三毛猫の肉きゅう >>

スポンサーサイト



>> 関連記事
<< July 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
★ おすすめ猫砂 ★
【あす楽対応】【送料無料】【お得!4個セット】猫砂トフカスタブ 7L 【小さく固まり経済的、...
ぽちっとな
にほんブログ村 猫ブログへ
★ 参考図書 ★

このページの先頭へ