猫と我々

川に捨てられた子猫3匹を拾って育てるケーススタディ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

★ 動物実験していないキャットフード ★
3年連続ペットフード・オブ・ザ・イヤー受賞の世界トップレベルの猫用ドライフード!新鮮なお肉...
キャットフード オリジン【15%OFF】【送料無料キャッ...
19年前から安全健康の為『こだわりフード』提供店、自信の品!アカナ グラスランドキャット2.5...

49日目「7週間」

無事に7週間経過。
子猫たちは、元気いっぱい、甘えん坊な感じですくすくと成長している。

今のところ問題ないと言われていますが、たまーにある気がかりとしては、特に茶トラが「くしゅ」とくしゃみか咳のようなものをして、3匹とも小さな目ヤニが出ます。
これらの症状にはインターフェロンという抗生物質の点眼薬に猫によくある病気に効く成分が入っているので、目ヤニが出ていたら点眼しておけば良いとのこと。

キッチンで愛犬のご飯を作っている時にふと後ろを振り返ると、愛犬2匹と一緒に子猫たちも勢ぞろいしていたり、犬用のお水も飲んでみたりと、うまくやっている。

8月15日は、さだまさし氏の唄でも有名な「精霊流し」の日です。
この1年に亡くなった人の霊を精霊船に乗せて「西方浄土」に送る長崎の伝統行事で、ゴォーン(鐘)バチバチバチバチと爆竹の爆音が鳴り響きます。

爆竹の音に愛犬は怯えておりましたが、子猫たちは爆竹の火薬の匂いに鼻をクンクンしてこれまたきゃわゆい。
微笑ましい日常なう。ニャミッ
<< 48日目「子猫はいつも喉を鳴らす」 | TOP | ドライ「サイエンスダイエット」 >>

スポンサーサイト



>> 関連記事
<< June 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
★ おすすめ猫砂 ★
【あす楽対応】【送料無料】【お得!4個セット】猫砂トフカスタブ 7L 【小さく固まり経済的、...
ぽちっとな
にほんブログ村 猫ブログへ
★ 参考図書 ★

このページの先頭へ