猫と我々

川に捨てられた子猫3匹を拾って育てるケーススタディ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

★ 動物実験していないキャットフード ★
3年連続ペットフード・オブ・ザ・イヤー受賞の世界トップレベルの猫用ドライフード!新鮮なお肉...
キャットフード オリジン【15%OFF】【送料無料キャッ...
19年前から安全健康の為『こだわりフード』提供店、自信の品!アカナ グラスランドキャット2.5...

91日目「13週間」

すりガラス越しの彼をパチリング★
白茶
3匹の子猫たちがごはん等の何かを待ちわびている状態で、名前を呼んで、両手を広げ、「おいで」と呼び寄せた場合の反応を、走り寄るスピードの速い順にご紹介。

【1位】 茶トラ→ 矢のように直線で走り寄る。
【2位】 白茶→軽やかに走り寄り体をスリスリ。
【3位】 三毛猫→ そっと走り寄る。


遊びに夢中の時に呼んでも誰も来てくれませんが、鈴入りのボールを転がすと寝ていても集まってきたり、無邪気できゃわゆいことこの上ない。
ヘビ
そして今日は冬眠前の黒い蛇を見かけました。
え〜こんな蛇をノラ猫たちは食べるのですか!? とても信じられましぇん。
でも今日見た蛇とそっくりな動きの「アニマルじゃらし」に夢中で食いつく3匹を見ると、きっと本物の蛇にも食らいついていくのだろうと思われます。ニャミッ☆
<< 今日の三毛猫と茶トラと段ボール | TOP | 今日の三毛猫の鼻の下 >>

スポンサーサイト



http://catxxxxxx.jugem.jp/trackback/11
>> 関連記事
<< April 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
★ おすすめ猫砂 ★
【あす楽対応】【送料無料】【お得!4個セット】猫砂トフカスタブ 7L 【小さく固まり経済的、...
ぽちっとな
にほんブログ村 猫ブログへ
★ 参考図書 ★

このページの先頭へ