猫と我々

川に捨てられた子猫3匹を拾って育てるケーススタディ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

★ 動物実験していないキャットフード ★
3年連続ペットフード・オブ・ザ・イヤー受賞の世界トップレベルの猫用ドライフード!新鮮なお肉...
キャットフード オリジン【15%OFF】【送料無料キャッ...
19年前から安全健康の為『こだわりフード』提供店、自信の品!アカナ グラスランドキャット2.5...

祝★おくねんちゃん本譲渡

7/17からトライアルを開始したおくねんちゃん、約1週間経過し、7/25にめでたく本譲渡の運びとなりました(´ω`) おめでとーう! ありがとーう!

約1週間ぶりに再会したおくねんちゃんは、相変わらず元気いっぱいにぴょんぴょんじゃれまわっており、「レオ君」という本当のお名前を頂戴いたしました。うれぴーデス。本当にありがとうございますデス。

お祝いに、我々先祖代々受け継ぐ予定のお手製「釣り竿ネコじゃらし」を1本進呈。ぜひ一家に一本!

先端のオモチャは一本釣りのお魚をイメージした(いいえ、していません。結果的にそうなり遺憾です。魚にも痛覚はあります。魚釣りをスポーツとして楽しむなんて野蛮です。)・・・そんなこんなで健やかなる成長と幸せな日々への願いを込めた手作りの品でございます。誠におめでとうございます。

さっそく遊んでくれるレオくん。
釣り竿ネコじゃらしに食いつかないネコなど見たことないわい!

「レオ君」という名前は、ヤンチャで俺様で王様でライオンキングだかジャングル大帝みたいな猫にぴったりだということで、3つあった候補の中から選ばれたそうです。

ご友人の方からも「こんなにやんちゃな猫は見たことがない!」とお墨付きをいただいたそうで、なるほど、「レオ君」、しっくりくる良いお名前でございます!

まだ1週間程度しか経過していないのにすっかり馴染んでわがもの顔なので、「ずっと前からいるみたい」なのだそうです。うれぴーデス。誠にありがとうございますデス。

先住猫のジャムさんとはまだ微妙に付かず離れずの関係だそうですが、2匹の先住犬さん達にはかなり仲良く遊んでもらっており、レオ君はぴょんぴょんじゃれついておりました。

優しい犬の皆さんはレオ君には手加減してくれていて、ジャムさんにはガツッとむかって行くのにレオ君にはソフトな対応で、たまに負けてくれるそうです。優しすぎる!

レオ君はお構いなしに飛びついて先住犬さんを負かすので、「おおどか(生意気とか気が強いとか意地悪とかいう感じの意味?)」と言われるそうですが、「それは先住犬さんたちが優しすぎるのですよ」と言って、「レオ君=おおどか」説を極自然に回避している完璧なわたくし。

トライアル初日からごはんも食べるし、おトイレも上手にできるし、夜鳴きもせず、体調を崩すこともなく、なーんにも問題のない順調さで、2日目には「家族のアイドルです」と言っていただき、すごく嬉しい気持ちになりました。

そうです。こんなに愛らしい子猫が家族のアイドルにならないはずがにゃい。あ、失敬、感謝の気持ちが溢れて謙虚さを忘れてしまいました。アイドルですって、うれぴーデス。ありがとうございますデス。

先住猫のジャムさんのシッポがボンボンみたいに短いので「どうですか、長いシッポは」と尋ねてみると、「うちは代々短いシッポの猫しか飼った事がなくて、長いシッポは苦手」とのこと。でもそのうち長いシッポの病みつきになると思いますヨっ!

あと、夜寝る時はですねー、小顔で若々しくて非常に可愛らしいお母さまが一緒に寝てくださっているのですが、レオ君はお母さまのお口を舐めたい甘えん坊さんだそうで、お母さまがお口をガードしてうつ伏せで寝ると、今度は耳を小一時間舐めてくるそうなんです。

「猫の舌はジャリジャリで痛いから」とおっしゃるお母さまに「レオ君のお口は臭くないですか?」と尋ねましたら「それは大丈夫。」とのこと。
それにしても小一時間って、ちょいと長すぎかーもーw

と言うわけで、レオ君、なんだかとってもとっても幸せに暮らせそうなご家庭のお子さんになる事ができました。

レオ君は最初から健康体で、性格もおおらかで、人間が大好きで、人間に愛される要素が揃っていて、近場に住む里親さんがすぐに見つかって、里親さん宅に呆気ないほどすんなり馴染んで、ラッキーとしか言いようが無い。浮かれてしまいそうだ。良いご縁を本当にありがとうございました!

とは言え、だーけど私は忘れない。
恐らくレオ君は捨て猫だったのです。

もしかしたら誰にも気付かれずに飢えやら渇きやら痛みやら孤独やら悲しみやらに苦しんで死んでいたかもしれない。

そしてこれから先も誰かが捨て猫するのだ。
本当にやめてよね!

ともあれ、レオ君(仮名おくねんちゃん)との生活は短い間でしたがとても楽しかったです。レオ君ありがとう!

里親さま、レオ君を見つけてくださり、家族の一員としてあたたかく受け入れてくださりまして誠にありがとうございました。
これからのレオ君をどうぞよろしくお願い申しあげます。

レオ君と里親さまとご家族の皆様、また、お世話になったりそっと応援してくださった皆様に心から感謝! はっぴー!

レオ君(仮名おくねんちゃん)の記録はコチラ

おくねんちゃんと先住猫の戯れ動画

おくねんちゃんがトライアルに旅立つ日の朝、我家の成猫との戯れを動画で記録しておきました。

蝉時雨の中、こんなに仲良く子猫と戯れる面倒見の良い我々の成猫が、なんだかとっても大人(猫)に見えました。立派!

おくねんちゃんとの最後になるかもしれない(そうなった方が良いけれど)仲睦まじい動画をどうぞ。

★三毛猫さんとおくねんちゃん

http://youtu.be/ByfZtEIw7j8

★茶トラさんとおくねんちゃん

http://youtu.be/6Kli5zApMf4

撮影していませんが、白茶さんも子猫のおくねんちゃんと仲良く遊んであげていました。

★茶トラさんとシマシマコンビ


★おくねんちゃんを連れて行く為のキャリーをお気に召した三毛猫さん

おくねんちゃんならたぶん大丈夫だと思いますけれど、寂しくないように我家の匂いが染み付いたお魚の蹴りぐるみも持参いたしました。

トライアル先でも先住犬猫さんとうまいこと仲良しになれると良いにゃー
ネコってステキ☆彡 ニャミッ!

レオ君(仮名おくねんちゃん)の記録はコチラ

おくねんちゃんトライアル開始

蒸し暑い晴天の良き日に、おくねんちゃんの希望者さま宅へ行ってきました。
本日7/17、トライアルスタートです。

車移動は苦手なので最初はギャーギャー鳴いていましたが、3分くらいで熟睡するおくねんちゃん。

希望者さま宅は我家から近いのですぐに到着したのですが、暑いし、ここのところ車移動が多いし、結構疲れてるのかな(>_<)

先日、譲渡会を終え家に着く頃には、こんなに丸まって寝ていました。

苦手な車内でもすぐに眠れるから偉いけれど、やっぱり疲れは溜まっているのかも。

その辺も説明して、最初は静かな場所で落ち着けるようご配慮くださいとお願いしてきました。

あと、慣れない環境だとおトイレができなくなる猫さんもいるそうですが、おくねんちゃんはおトイレマスターなので、希望者さま宅でもきっちり排泄できたそうです。

保護した直後からおトイレ上手でマイペースなおくねんちゃんでしたが、先日の譲渡会でもやっぱりマイペースで、他の参加猫さんたちはおトイレどころではないのに、おくねんちゃんは車内の小箱でいつものようにシャーーっとシッコできていましたからね。

太陽の光が眩しい車内のトイレもお手の物。大物でございます。

血液検査が陰性で、駆虫も無事に済みましたし、おくねんちゃんを隔離する必要がなくなったので我家で自由にしていましたら、フード付きトイレも、おまる型トイレも、猫砂の入った容器ならなんでもござれで、当たり前のように自然な流れで使いこなしていました。

便座の使い方は微妙に違いますがw

猫は環境の変化に弱い生き物なのに、どこででも自分のペースを維持できるなんて、本当に素晴らしい素質でございます。

おくねんちゃんならどんな環境でもシッコできそうな気はしますが、念のため今まで使っていたトイレ容器類(熱湯消毒済)と砂を少しと、今まで食べていたフードを持参しております。

そしてご飯も食べてお水も飲んで、先住猫さんにはシャーっと威嚇していたそうでございます。

ご家族や先住犬猫さんとの相性など精神的な問題もありますけど、食べて飲んで出せればとりあえず健康面は安心です!

希望者さまのご自宅には、6歳位で体重6kg位でボンボンみたいな短いシッポが可愛い立派なオスの黒猫さんが1匹と小型犬2匹がいまして、見知らぬ客人の私に対して特に威嚇することもなく、匂いをかいでくれたりして、みんなとっても可愛かった。

はー、おくねんちゃんは大丈夫そうには見えましたけど、わしが寂しい。
おくねんちゃんが我家に来てまだ2週間くらいなのに、これ以上長いこと一緒に生活していたらもう手離せなくなる危険性がございました。危ない危ない。

希望者さまとご家庭の皆さま、おくねんちゃんを何卒よろしくお願い申しあげます。ペコリーノm(_ _)m

おくねんちゃんの血液検査

おくねんちゃんの血液検査をいたしました。

丸が真ん中にひとつしかできていないから、猫エイズも白血病もどちらとも陰性でございます。

3本も採血し、ぎゃーーっと叫んでおりました。
検査結果は10分くらいで分かります。

・体重: 1.16kg
・猫エイズ・白血病ともに陰性

見るからに元気そうなお子さんでしたので大丈夫だろうと思ってはおりましたが、陰性だとはっきりして安心いたしました。ありがたいありがたい。

採血後に採血した後ろ左脚付近を舐めている判定待ち中のおくねんちゃん。

他に患者さんがいなかったので待合室で密かにパチリんぐ。

外出猫1,770頭中の陽性率は、猫エイズは23%、猫白血病は12%(2009年 日本内科学アカデミー 猫感染症研究会FeLv/FIVを極める - 2008年47都道府県での調査をもとに)

感染した場合、飼い主にできることは、
1. 完全室内飼いにする
2. 生活の質を維持する(定期的に健康診断、避妊去勢手術、ストレスを感じさせない環境を整える、栄養のよい食事を与える、寄生虫を駆除する)
3. 多頭飼いの場合は他の猫も検査する
4. 異常が見られたらすぐに動物病院へ相談する
とのこと。

おくねんちゃんの希望者さま宅には先住猫さん(猫エイズ・白血病ともに陰性)が1頭と犬さんが2頭いますので、まずはトライアルということになりました。

おくねんちゃんは、甘えん坊でやんちゃでフレンドリーで細かい事は気にしないタイプっぽいので、我家の犬猫ともすんごく仲良く遊んでおり、きっとうまく行くかなーーと期待しておりますがこればっかりは相性もありますし試してみないとなんとも言えないので、最初は戸惑うかもしれないけれども、とにかく頑張ってくれたまえ!

希望者さま、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

レオ君(仮名おくねんちゃん)の記録はコチラ

7/15 譲渡会のご報告

7/15 大村浜屋前での犬猫譲渡会に参加しました。

車ではシートベルトもいたします。

走るとギャーギャー鳴きます。車は苦手ですます。

譲渡会では予めお見合いのお問い合わせもいただいていたのですが、参加中も人気者だったので早々に表舞台から引っ込み、隠れて休憩しつつお見合い希望者さまをお待ちしておりました。

蒸し暑いのでペットボトルの氷を仕込んでおります。

子猫よりも成猫さんの方が暑さにやられて息がはーはー荒くなり、でも頑張っておりました。

★ニャーニャちゃん(♀・1歳くらい・避妊済・猫エイズ白血病ともに陰性)

おくねんちゃんの左隣にいらっしゃった般若の如き鬼の形相のニャーニャちゃんのフーシャーっぷりに我々的には萌え(^з^)-☆ラブリー

★はーちゃん(♂・3ヶ月)

兄弟猫のくーちゃんはお問い合わせいただき、トライアルをスタートいたしました。(※がしかし、残念ながら1日で戻ってきてしまったようです。7/16追記)

奥二重っぽいラインがあって、とろーんとした瞳がキュートなはーちゃん(&くーちゃん)、里親さま大募集中!

ニャーニャちゃんとくーちゃん&はーちゃん兄弟の里親募集情報を代理掲載しております。
ご興味のある方は保護主さんにお取次ぎいたしますので、お問い合わせくださいませ。

★里親募集中の猫さん(代理掲載)
→ 「ニャーニャ(メス・1歳くらい)
→ 「くーちゃん&はーちゃん(オス・2012年4月末生まれ)」
→ 「おーちゃん(メス・1〜3歳)


その他、譲渡会でおくねんちゃんの近くで頑張っていたけれどもまだ希望者さまが現れなかった猫さんたちもご紹介。

★オレンジさん(♂・6ヶ月・去勢済)

おくねんちゃんの右隣で静かに暑さに耐えておられました。


★そのお隣にいたおくねんちゃんと同じキジトラさん(♀・6ヶ月)

ノラ猫なのに本当におとなしく、見学者さんとも手をちゃいちゃいして遊んだり人懐こい様子で、お顔も美形でした!

きっと飼いやすい猫さんなのではなかろうかと思われます!

暑いから氷の上にちょこんと乗っています(#^.^#)

オレンジさんとキジトラさんにご興味のある方は、譲渡会主催者の「長崎県央保健所サポーターズ」さんへ、「7/15に大村浜屋前の譲渡会に出ていた猫について」とお問い合わせくださいませ。

長崎県央保健所サポーターズさんの次回の犬猫譲渡会は、
・諫早公園 眼鏡橋前
・8月5日(日) 16時〜19時

に開催されます。

諫早公園の眼鏡橋は国重要文化財で、行き戻りすると楽しい気持ちになる絶妙の段差具合です。私もちょいちょい往復して楽しみます。
皆さまも諫早公園にお越しの際は夕涼みがてら存分にお楽しみくださいませ。

譲渡会で早々に表舞台から降りたおくねんちゃんに浮かれてヘラヘラしておりましたら、差し入れでいただいたモナカの包み紙に挿入されていた小さな紙に絶妙な句が書かれていました。

「凪」
軽き身の 人に上げられ 高のぼり
落ちてその身を 破らましかは by 仙崖

あたい、すーぐ調子こいてしまうからね!

さり気なく「不妊化手術の重要性」のポスターを、おくねんちゃんの去勢手術のお願いについて説明が必要な場合に使おうかなーとひらめいて、さるねこ父さまのブログに「ご自由にご利用ください」と書いてありましたのでプリントアウトして持って行きました。

1匹の母ねこから1年間に最大で70匹以上になる。
産まれた子猫の多くには死と隣り合わせの厳しい現実があり、地域にとってものっぴきならない状況になっている現実もあり、猫にも人にも問題となり得る。
だから不妊化手術が重要なんです、という「ネズミ算」ならぬ「ねこ算」のポスターです。

★ねこは、交尾すると必ず100%妊娠します
★母ねこは1回につき4〜6匹の子ねこを産みます
★母ねこの妊娠期間は2ヶ月、多ければ年3回子ねこを産みます
★子ねこは早ければ6ヶ月で孫ねこを産める体になります

こういうのがあると説明する時にわかりやすいし説得力も出るし助かりまーす、ありがとうございまーす。そして密かに事後報告ざます。申し訳m(_ _)m(^з^)-m(_ _)m

あ、譲渡会ではたぶん4匹くらいの猫にお問い合わせがあり、トライアルや譲渡がされていました。おめでとうございます!

今回は猫へのお問い合わせが多く、犬の皆さまは暑さにぐったり。

このブリンドル柄が綺麗な犬さんは美々ちゃんと言って、かなり前から譲渡会に参加して頑張っています。

犬は5頭参加していましたが、後姿しか撮っていないイケてないデキない私。

ご興味のある方はぜひサポーターズさんへお問い合わせくださいませ。
サポーターズさん主催の譲渡会の報告や畜犬管理所の様子などのブログはこちら

あと、大村にある長崎県畜犬管理所(tel:0957-53-9660)には現在3匹の子猫(2ヶ月くらい)が殺処分から免れ、畜犬管理所で保護されております。(ただしいつまで殺処分から免れるのかは不明です)

長崎県動物愛護情報ネットワーク」に写真が掲載されていますので、子猫をお探しの方はぜひご検討くださいませ。本当に本当に、どうぞよろしくお願いいたします。

譲渡会の報告、以上。 ふーー暑かったー( ;´Д`)

おくねんちゃん(♂)三回目の検便でコクシジウムいなくなりましたー! \(^o^)/

保護猫おくねんちゃん(キジトラ♂)、三度目の検便をいたしましたら、見事、めでたく、長期戦を覚悟していた割に意外とあっさりと、コクシジウムがいなくなっていたようです!

イヤホーーーーーイ!
ノー モア コクシジウム!!

【おくねんちゃんの診察内容】
・体重: 1.1kg
・検便: 駆虫完了!

ふむふむ、やっぱり順調に毎日約20gずつ増量しておる。いいね!

明日の大村浜屋前での犬猫譲渡会、張り切って参ります!
代理掲載のくーちゃんとはーちゃんも参加します!

もう長いこと譲渡会を頑張っている成猫のニャーニャちゃんの保護さんは子猫も3匹ほど保護しているから子猫さんは参加しますが、ニャーニャちゃんは遠慮して来ないかも? 来るかも?

近頃のニャーニャちゃんは毎月二回も参加させられる譲渡会に心底嫌気がさしてきているそうですw
どなたかー、さほど甘えん坊ではない、クールな成猫にご興味のある方いませんかぁーーー?

犬猫をお探しの皆さま、ぜひ会いにいらしてくださいませ〜☆彡

★里親さま大募集中!
→ 「おくねんちゃん(オス・2012年4月中旬生まれ)

★里親募集中の猫さん(代理掲載)
→ 「くーちゃん&はーちゃん(オス・2012年4月末生まれ)」
→ 「おーちゃん(メス・1〜3歳)
→ 「ニャーニャ(メス・1歳くらい)

どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃん(♂)と先住猫

保護猫おくねんちゃん(♂)と網戸越しにご対面。

元オスの成猫2匹とまだオスの子猫1匹による腹の探り合い、すんすんすんすーん。

一日目だけピリピリムードでしたが、いつの間にやら落ち着いて、どちらもシャーシャー威嚇しなくなりました。

猫さんには相性があって、相性の良いネコ同士は比較的すんなり仲良くなったり、相性が悪いと絶対に受け入れないとか、しばらく期間を設けると受け入れるとか、子猫のうちの方がお互いに受け入れやすいとか、まぁ実際に試してみないと分からない、とよく聞きますけど、なんとなく我々の三匹とおくねんちゃんは仲良くできそうな気配を感じます。

★三毛猫さんともご対面

猫は1匹よりも2匹以上の方が、猫同士で毛繕いしあったり暖を取ったり、人間側の手間もさほど増えずにむしろ楽というか飼いやすいと思ふのでオススメです。

先住猫さんがいるご家庭はトライアルで様子をみて(子猫は成長が早いので、トライアル期間は1週間と考えておりますが、10分でも2日でも無理だと思われた時点ですぐにトライアルを終了されて大丈夫です)、相性が悪そうでしたら無理は禁物ですし、あ、あと猫エイズ・白血病の血液検査も必要なんですけど、それに、人の人数に対して猫が多すぎるのもあれなので限度はあると思いますが、多頭飼い、大大大歓迎でございます。熱烈大歓迎!

いつでも里親募集ちぅ!
お膝でうとうとまどろんだりゴロゴロ甘えてくれる愛らしいオスのキジトラの子猫をお望みの方は遠慮なくお気軽にお問い合わせくださいませ!
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃん(♂)二回目の検便

保護猫おくねんちゃん(♂)と我家の茶トラさんがタイミング良く排便したので、検便していただきに二匹分のウンコを持って病院へ。

車移動中は人間の赤子のような声で少し鳴いていましたが、キャリーの中でいつのまにか眠れるという大らかな性質は本当に素晴らしいと思いまふ。

★おくねんちゃんの診療の記録
・体重: 950g(10日前から190g増)
・睾丸: ちゃんとある!
・目も耳もキレイ!

ふむふむ、体重は毎日約20gずつ増量しているようだ。順調!

9日前にコクシジウムが見つかって、毎日朝晩せっせとお薬を飲んで、熱湯消毒して、良い感じの便を排泄しておりましたが、結果、おくねんちゃんの便にはまだまだたくさんのコクシジウムがご健在で、特に三ヶ月未満の子猫のコクシジウムは成猫よりも駆虫しづらいらしく、3週間くらいはかかるだろう、とのこと。

茶トラさんの便には虫はおらず、二匹とも細菌のバランスは良いそうです。

★お外を眺めるおくねんちゃん

というかですね、お薬は10日分の処方で今朝はまだ9日目なのに、なぜかもう無くなってしまいました。

白い液体のシロップをシリンジで飲ませるのですが、初回だけ1ccで二回目から0.5ccなので、10日分は20回分で10.5cc入っていたはずですが、16回分しか無かったということはつまり、8.5ccしか入っていなかったかもしくは1回につき0.125cc多めに飲ませていたかロスしていた、ということかーしーらー。多めに入れといて欲しいー

思ったより早く薬が無くなったので薬を貰いに行かねばなりませんが、どうせならウンコ持参で行こう、と、おくねんちゃんのウンコ待ちをしていたら午後になってしまい、日曜の午後は病院が休診だったんです。

それで、日曜の午後も開いている近辺の病院を探してみると、少し遠くて、カネ的な面で2倍くらいお高くつく病院だけしか見つかりませんでしたが、ナイスタイミングで回収した二匹分のウンコを持っておりましたし、おくねんちゃんのコクシジウムがいなくなってるかもーと期待して、高額な獣医さんのもとへ少し浮かれつつ渋々行ってきましたら、やっぱりお高い!
診察料は少し安くて、糞便検査料は同額なのですが、お薬代が約1.8倍。

ここはお薬代やワクチンその他も他の病院より2倍くらいお高いのであまり利用しませんが、診察はしっかりやってくれるから安心ではあります。

虫がいるかいないかだけでなく、細菌バランスが良いとか、睾丸もちゃんとあるとか、他の病院ではノータッチな部分もよく診てくれるし、お爪も切って耳も綺麗にしているし、どこにも問題なく、「上等! 」と褒めてくれたことによって比較的満足感を得ております。上等でしょ、そうでしょ、でへへ。

だから、ここで診てもらって、お薬は他の病院で買いたいんですよね、テヘッ(*'ε°)

あと、コクシジウムの薬は一日くらい飲み忘れても大丈夫、とか、昔はぼっとん便所しかなくて折れた体温計をそこに捨てたりしていたのに今は潔癖すぎ、とか、コクシジウムを研究している人がいるが未だによく分かっていない、とか、コクシジウムくらいどこにでもいるからそんなに気にするな、とか、コクシジウムが人間に感染したら細胞に隠れて発見できないこともあるけど犬猫なら確実に発見できるから大丈夫、とか、でも例え駆虫してコクシジウムが見つからなくても念の為プラス1週間は薬を処方してもう一度検便した方が良い、とか、え? 譲渡会って何? とか、結石や膀胱炎の猫は明らかに行動が挙動不審だから問題があれば分かるよ、とかいうお話をしていただきました。

捨て猫を拾う立場のわたくし的には、「子猫→里親探し→譲渡会」はもはや常識だったので、「今度、譲渡会に出るんですけどコクシジウム大丈夫かなー」と聞いてみたのですが、獣医さんには「譲渡会って何?」てな具合でピンと来ない言葉だったようだ。

獣医さんって、捨て猫とかノラ猫とか、あーんまり興味ないんですよねー、ザ・別世界。

ともかく、子猫のコクシジウムは長期戦の構えで! ニャミ!

いつでも里親募集ちぅ!
お膝でうとうとまどろんだりゴロゴロ甘えてくれる愛らしいオスのキジトラの子猫をお望みの方は遠慮なくお気軽にお問い合わせくださいませ!
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃん(♂)二回目のシャンプー

食欲旺盛でお水も上手に飲み、一日だけまるっと便が出ませんでしたが、快便快尿で、目ヤニも出ないし、順調に元気いっぱいのすばしっこい日々を送っております。

★7月6日、ぱんぱんのぽんぽん

1日便秘した後、2日分まとめて多めのウンコ様を脱糞。

程良い状態のウンコ様を神妙な眼差しで排泄ちぅ。

爪とぎも出来ます!


カモさんキーック


お膝で仰向けの時がシャッターチャンス。


★7月7日(七夕)、ノミダニ駆除薬レボリューションの威力がいかんなく発揮され、お外で過ごした虫との歴史を綺麗さっぱり洗い流すために二回目のシャンプーをいたしました。

保護当日は多少のノミがいて(我家の三匹を保護した時に見た、湧き出る泉の如きノミまみれの状態よりは遙かに少なく、余裕を感じる成長したわたくしw)、シャンプーをゆすいだお湯も汚れで濁っていましたが、今回はノミ一匹たりとも出てきません。平和です。

シャンプー後は手触りが柔らかくなってまたまた愛らしさアップ!

なんだか色柄もクッキリしたような・・・気のせいか。にやーーーん

★「おくねんちゃん(♂)」、里親さま大募集中です。
里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

おくねんちゃん(♂)の鳴き声ムービー

お膝で寛ぐおくねんちゃん(♂)。

http://youtu.be/_1TEw0irfJE

わたくしめのお膝ですこぶるリラックスのおくねんちゃん、キェーーッと鳴きながらわたくしめを登ってくださるのですが、キェーーッと鳴いているように聞こえるのはもしかしたらわたくしの世代だけなのではないか、もしかしてわたくしよりも高齢の方にはキェーーッすら聞こえないのではあるまいか。

モスキートなんとかと言って、人は歳を取ると周波数の高い音が聞こえなくなるから、もしかしてわたくしよりも若い世代の人、もしくは耳が衰えていない人が聞けば、かわいく「にゃーーん」と鳴いているように聞こえるのではなかろうか。

ともかく、お膝でうとうとまどろんだりゴロゴロ甘えてくれる愛らしいオスのキジトラの子猫をお望みの方は遠慮なくお気軽にお問い合わせくださいませ!

いつでも里親募集ちぅ!
里親になりたい方、興味がある方、ご質問など、お気軽にお問い合わせくださいませ。
→【 おくねんちゃんの里親募集情報はこちら

どうぞよろしくお願い申しあげます。

※血管が過度に浮き出ている浅黒い手は、恥ずかしながらわたくしの生まれつきの個性でございますので、度々お目見えして申し訳ありませんが悪しからず。

>> 「猫と我々」について
>> Mobile
qrcode
>> Recent Comments
1 / 2 >>
⇒里親募集中の子猫さん一覧長崎県で子猫の里親募集中!まーくん(キジトラ♂)

生まれてから今日で、
経過。

子猫保護の記録まとめ


<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
★ おすすめ猫砂 ★
【あす楽対応】【送料無料】【お得!4個セット】猫砂トフカスタブ 7L 【小さく固まり経済的、...
ぽちっとな
にほんブログ村 猫ブログへ
★ 参考図書 ★

このページの先頭へ